CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ともか
孫のピアノ発表会 (08/01) ともか
孫のピアノ発表会 (08/01) 悟史
アジサイ (06/16)
万葉同好会の有志で来園 [2017年07月27日(Thu)]
IMG_0299m.jpg

 今日の午前中、梅花万葉集友の会の方々が植物園に見えられました。この時期、ハスをはじめ夏の万葉の花々が見頃でお誘いしていました。ハス・オミナエシ・キキョウ・ヒオウギ・カワラナデシコ・ハマユウなどの草花の他、ナツメや果樹類(柑橘・栗・クルミ・ポポーなど)も、大変暑い中、2時間ほどかけて熱心に見ていただきました。
 裏山の園内も案内しました。
IMG_5886m.jpg

 蓮池付近で
IMG_5889m.jpg

 畑の園内で
IMG_5892m.jpg
Posted by katakago at 14:24
岡山より来園 [2017年07月22日(Sat)]
IMG_0294m.jpg

 植物園ではこの時期ハスの花が見頃でご案内していましたところ、連日の猛暑にもかかわらず、昨日、岡山からご夫婦で来てくださいました。
 ハスの花はまだ暫くは楽しめそうです。
IMG_0295m.jpg

 オミナエシの花に来たツマグロヒョウモン
IMG_0288m.jpg

 ヒオウギの花が真っ盛り
IMG_0279m.jpg

 裏山の五輪塔(木田氏中興塔)で
IMG_5846L.jpg

 多田神社参拝
この日は神官から1時間以上かけて境内を案内していただきました。
IMG_5856L.jpg

 多田院政所跡の土塀
IMG_5854m.jpg
Posted by katakago at 11:32
大学時代のお仲間で来園 [2017年06月18日(Sun)]
IMG_5789m.jpg

 先月(5/27)、呉市のグループで来られていた方が、大学時代(神戸薬大)のお仲間を誘って植物園に来てくださいました。自宅でパワーポイントによる説明の後、裏山と畑の植物を熱心に見ていただきました。梅雨入りの発表後一度も雨は無く、植物の生育が心配されますが、今のところ多種類の花が咲き始め、見学して頂くには天候に恵まれました。
 花菖蒲はまだ咲いている株も見られます。
IMG_5794m.jpg

 裏山のアジサイ(庭植えのアジサイを挿し木で殖やして移植したものです)
IMG_0048m.jpg

 ヤマアジサイ
IMG_0046m.jpg

 ベニガク(最初は白の花弁も次第に紅色に変化してゆきます)
IMG_0041m.jpg
Posted by katakago at 16:39
「ふるさと万葉サークル」の方々の来園 [2017年06月14日(Wed)]
IMG_5777m.jpg

 昨日、知人の中西さんが代表をされている高槻市の「ふるさと万葉サークル」の方々(12名)が植物園に来られました。今春3月に問い合わせをいただき準備していましたが、初夏の草花が咲き始めたこの時期に、天候にも恵まれて実施できてホッとしています。
 染料に用いられるムラサキ・ベニバナ・アカネ(花はこれから)などの植物や、アジサイ類(ヤマアジサイ・ベニガクなど)、咲き始めたカワラナデシコ・キキョウ・ハギなども見ていただけました。また、万葉植物ではありませんが花菖蒲も一部は咲き終わった株もあるものの、まだ十分楽しんでもらえたようです(花菖蒲を前に記念写真)。

 午後は近くの多田神社に案内し、神官から多田院(明治以前は寺院)の歴史や境内の施設・植物(オガタマ・ムクロジ・唐椿)など丁寧な説明を聞くことが出来ました。

 裏山の散策
やぶ蚊の攻撃を受け早めに切り上げて畑の方に移動しました。
IMG_5767m.jpg

 アカネ
花は秋に咲く。茎は四角形で逆刺がある。根は黄褐色で乾燥すると赤褐色になる(赤色色素プルプリンを含む)。
IMG_0051m.jpg

 畑での散策の様子
IMG_5772m.jpg

IMG_5774m.jpg

 多田神社の本殿脇で神官による説明を聞きました。
IMG_5783m.jpg

 多田院政所跡
普段は立ち入れないのですが特別に案内していただきました。
IMG_5788.jpg

 モリアオガエル
本殿右奥にある鬼首洗池に生息
IMG_5785m.jpg

Posted by katakago at 15:43
グループで来園 [2017年06月09日(Fri)]
IMG_5751m.jpg

 昨日午後、妹が小・中学時代の同級生と一緒に植物園に来てくれました。新緑の裏山も案内しましたが、もう藪蚊対策(長袖・ズボン・防虫スプレーなど)が必要な時期となりました。
 畑では、今が見頃の花菖蒲や、咲き始めた万葉植物を楽しんでもらえたようです。

 畑のあちらこちらではカワラナデシコが咲いています。
IMG_5757m.jpg

 紅花も咲き始めました。
IMG_0022m.jpg
Posted by katakago at 08:56
遠方からの来園者 [2017年05月27日(Sat)]
 今日は広島県呉市の大村一郎氏の万葉グループ(24名)がバスで来られました。大村氏は神中(じんちゅう、神奈川県立横浜第一中学校)時代(昭和16年)に、故犬養孝先生から国語と文法を習われた方で、戦後阪大医学部を出られて今も現役のお医者さん(呉医療センター名誉院長)で、地元で万葉講座も開かれています。
 昨年の瀬戸内海文化を考える会の現地講座「壱岐・対馬」でお会いし、懇親会の場では会の代表の坂本先生からわたしどもの万葉植物園の紹介もしていただいた関係で、興味を持って下さり今年の初めに来園のお話がありました。今回は「猪名川万葉植物園と山陽道万葉故地の旅」として企画され、幸い今日は爽やかな天候となり初夏の万葉植物園を楽しんでいただけたかなと思っています。
 旅程が詰まっている中、せっかく遠方から川西市に来ていただいたので、清和源氏ゆかりの多田神社にもご案内しました。

 五輪塔の前で記念写真
IMG_5708m.jpg

 新緑の裏山を巡って
IMG_5706m.jpg

 蓮池の前で記念写真
IMG_5711m.jpg

 多田神社に参拝(写真前方は国指定重要文化財の拝殿)
IMG_5715m.jpg

 本殿(写真右、国指定重要文化財)後方の御廟所(満仲公・頼光公、写真左)の前で神官から説明(多田院鳴動など)を聞きました。
IMG_5718m.jpg

Posted by katakago at 15:42
水戸と京都から来園 [2017年04月24日(Mon)]
 金曜日と昨日(4/23)、それぞれ水戸と京都から植物園への来園者がありました。お一人は昨年の「飛鳥を愛する会」秋の現地講座で同宿した方で、私の自費出版本(『木田家のルーツを尋ねるー石碑の銘文に導かれてー』)を購入していただいており、五輪塔も案内することが出来ました。もう一組は、大仙寺の木田院碑の拓本を採るのにお世話になった大橋さんご夫妻とそのお知り合いで、じっくりと春の植物の様子を見ていただけました。
 ちょうどヤマブキ・ヤマザクラ・ミツバツツジの花が咲いており、フジの花も咲き始め、ヤマモミジの若葉も楽しんでもらえたようです。また、近くの多田神社にも案内し境内のツバキも見ていただけました。

 ヤマザクラの一株(開花後花弁が白から次第にピンクに変化) 
IMG_5605m.jpg

 ミツバツツジ
IMG_9787m.jpg

 咲き始めたフジ
IMG_9791m.jpg

 花後のオキナグサ 
IMG_9785m.jpg

 ショウブ(さといも科)の花
IMG_9793m.jpg



Posted by katakago at 12:55
遠方からの来園者 [2016年06月20日(Mon)]
IMG_4116m.jpg

 昨日、横浜の親戚を迎えました。車で鳥取まで向かう途中、一泊していただきました。9年ぶりの来訪で、畑にも拡張した植物園の様子を見てもらいました。
 この時期、秋の七種(ななくさ)に詠まれた植物で、カワラナデシコ、ハギ、キキョウ(あさがほにあてる説)、オミナエシが咲いています。他にはベニバナが真っ盛りで、ヤブカンゾウ(忘れ草)も間もなく開花しそうです。

 万葉植物ではありませんがミソハギも咲きだしました。
IMG_8383m.jpg

 第二果樹園に植えているハマユウの一株で、早くも蕾が開きかけているのを見つけました。
IMG_8386m.jpg
Posted by katakago at 20:08
今週は二組の来園者がありました [2015年06月27日(Sat)]
 今週は25日と27日に来園者を迎えました。それぞれ妻がお世話になっている茶道の先生と、万葉講座の受講仲間です。

 【6月25日】
 真っ盛りのベニバナを前に
IMG_1668m.jpg

 この日はヤブカンゾウが咲き始めました。
IMG_6855m.jpg

 24日掲載のハスの翌日(25日)の様子
IMG_6853m.jpg

【6月27日】
 ビオトープ池の傍のキキョウを前に
IMG_1680m.jpg

 コオニユリも咲いています(来月中旬にはヤマユリの開花が見込まれます)
IMG_6861m.jpg
Posted by katakago at 15:01
五輪塔にお参り頂きました [2015年06月16日(Tue)]
IMG_1583m.jpg

 昨日(6/15)、原稿準備中の本『木田家にルーツを尋ねる―石碑の銘文に導かれて―』で、情報提供や所蔵品の掲載でお世話になっている方々に来ていただきました。万葉植物園をご案内するのが目的ですが、先ずは、この本の出発点となった五輪塔(木田氏中興塔)に案内しました。ここでは花を手向けてお参り下さいました。

 裏山ではちょうどヒメユリ・クルマユリ・ネムノキの花が咲いており、畑では、カワラナデシコ・ベニバナ・キキョウなどを見ていただけました。
IMG_1585m.jpg

 花菖蒲の花期は間もなく終わりで、これから7月にかけての来園者には、ハスやヤブカンゾウ(いずれも蕾が見られる)の花を楽しんでもらえそうです。
Posted by katakago at 22:34
| 次へ
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml