CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
野菜と果樹の生育状況 [2019年04月18日(Thu)]
 畑では、エンドウやソラマメが花を咲かせています。今年も順調に生育しているようです。一方、タマネギやイチゴの生育は例年よりも遅れているようです。イチゴはこの連休にはまだ収穫できそうにありません。
 果樹では、3月中旬に花を咲かせたサクランボ(暖地桜桃)が小さな実をたくさんつけています。アンズやスモモに続き、今、カリンと姫リンゴが花を咲かせています。カキやクリの新芽も出てきました。一方で、下草もびっしり生えてきたので草刈りに時間をとられそうです。
 エンドウ(左)とソラマメ(右)、中央はジャガイモ
 IMG_8838m.jpg 

 左からタマネギ、イチゴ、ジャガイモ
IMG_8852m.jpg

 イチゴの花
IMG_8849m.jpg

 果樹園のカリンの花
IMG_2632m.jpg


IMG_2634m.jpg


 姫リンゴの花
IMG_8846m.jpg
Posted by katakago at 11:01
イチゴが色づき始めました [2018年04月26日(Thu)]
IMG_1221m.jpg
 
 昨年に続き今年もイチゴを栽培しています(20株)。露地栽培ながら早くも色づき始め、防鳥ネットを設置しました。連休には孫娘が帰ってきますので一緒にイチゴ摘みが出来そうです。

 サクランボも、暖地桜桃が色づき始めました。5月半ばには収穫できそうです。
IMG_1223m.jpg

 佐藤錦は今年初めて実をたくさん付けるようになりました。木が大きくなったので、防鳥ネットをすっぽり被せるのに妻と二人がかりで一時間ばかりを費やしてしまいました。
IMG_1222m.jpg


 蓮池では、アサザの葉にまじってハスの浮き葉が目立つようになりました(開花時期が例年より早まるかもしれません)。
IMG_1234m.jpg

 蓮池わきに植えたカキツバタが咲きだしました。
IMG_1215m.jpg




Posted by katakago at 15:31
ハクサイを収穫 [2017年12月10日(Sun)]
IMG_6535m.jpg

 ハクサイを収穫できるようになりました。今年は10株ほど植えているので、この冬は食卓に上る機会が増えそうです(写真左はイチゴ苗)。

 ダイコンはまだ若干細いものの、一部収穫を始めています(品種はおでんなど煮物においしいクラマ)。
IMG_6543m.jpg

 先月播種したエンドウも発芽し伸びてきました。
IMG_6541m.jpg
Posted by katakago at 13:32
イチゴの苗を植え付け [2017年11月09日(Thu)]
 一昨日、農協(JA兵庫六甲)に注文していたイチゴ苗(宝交早生)が届きました。五月の連休に帰省した孫娘がイチゴ摘みを楽しんでくれたので、今回は昨年よりも多く20株を植え付けました。来年が楽しみです。
 写真中央がイチゴ(左右はタマネギとキャベツ・ハクサイ)
IMG_6483m.jpg

 先に植え付けたキャベツやハクサイも葉が巻き始めました(防虫ネットを張っています)。
 キャベツ
IMG_6484m.jpg

 ハクサイ
IMG_6485m.jpg




Posted by katakago at 12:39
ラッカセイを試し掘り [2017年09月22日(Fri)]
IMG_6185m.jpg

 雨が降り出す前に、ラッカセイを3株掘り上げてみました。茎葉がまだ緑で早いかなとも思ったのですが、まずまずの出来具合でした。この分だとこれから収穫が始まるクリ(銀寄)と一緒に秋の味覚を届けられそうです。

 畑では、4畝にマルチを敷き、これから行う播種(ダイコン・カブなど)や植え付け(ハクサイ・キャベツ・ソラマメ・タマネギ・イチゴなど)の準備を終えました(昨日)。
IMG_6175m.jpg

 ハギやオミナエシを背景にヒガンバナが真っ盛りです。
IMG_6183m.jpg
Posted by katakago at 17:39
安納芋の試し掘り [2017年08月15日(Tue)]
IMG_0371m.jpg

 サツマイモはこれまで、苗(蔓)の植え付けを5月初旬に行い、掘り上げは10月になってから行っていました。ただし、芋が大きくなりすぎて使いづらいとのことで、今年は早めに一株を掘り上げてみました(上の写真)。サイズとしてはほぼ十分なのでこれから順次掘り上げようと思っています。残り10株ほどあるので子供たちの所へも送ってやれそうです。
 サツマイモの隣には落花生も植えています(写真左)。 
IMG_0370m.jpg

 このほか、これから収穫が見込まれるものとして丹波黒大豆があります。6月初旬に播種したもので、10月中旬の若狭をエダマメとして収穫するつもりです。
 先週の台風で茎が倒れた株が多かったのですが、支柱を施し今は花が咲いています。
IMG_0362m.jpg

 丹波黒大豆の花 
IMG_0358m.jpg
Posted by katakago at 10:58
スイカを収穫 [2017年07月15日(Sat)]
IMG_5842m.jpg

 スイカは小玉(姫甘泉)と大玉(甘泉)を栽培しており、二つを比べてみました。大玉は5.1s、小玉は1.7sありました。
 大玉を切ってみました。
棚落ちしていました(収穫時期が少し遅れたためか)が甘くておいしくいただきました。農作業で汗を掻いて一休みに戻った折など、冷えたスイカは格別です。
IMG_5843m.jpg
 
 自宅そばの畑の様子(右から順に2畝がスイカ、ラッカセイ、サツマイモ)
IMG_5844m.jpg

Posted by katakago at 12:08
エダマメの収穫も間近 [2017年06月29日(Thu)]
IMG_0142m.jpg

 エダマメは早生の品種を二畝栽培しています。写真のように間もなく収穫できそうです。

 キュウリ・ミニトマト・ナス・シシトウなどは毎朝収穫しています。 
IMG_0107m.jpg

 スイカは7株(大玉2株、小玉5株)植えており、今のところ計15個の実をつけています(写真は大玉)。栽培しているのは自宅横のフェンスで囲われた場所です(以前畑での栽培ではアライグマによる被害に遭ったため)。
IMG_0112m.jpg
Posted by katakago at 20:40
タマネギを収穫 [2017年05月31日(Wed)]
IMG_5727m.jpg

 今月上旬から毎朝食卓に上っていたイチゴもほぼ終わりに近づき、エンドウやソラマメの収穫は終わりました(こちらは親戚や知人にも送れました)。
 今日は、タマネギの収穫を行いました。昨年の出来は今一つでしたが、今年は大きなサイズのものが一輪車に一杯得られました。
IMG_5730m.jpg

 来月からは、ジャガイモの他、連休前に苗を植えたキュウリ・ナス・トマト・シシトウ・オクラ・エダマメなどを順次収穫できる見込みです。
Posted by katakago at 20:05
イチゴを収穫 [2017年05月07日(Sun)]
IMG_5678m.jpg

 昨年秋に苗を植えたイチゴは、ようやく実が色づき始めました。

 イチゴを植えた畝(右端)の様子(防鳥ネットを張っています)  
IMG_5679m.jpg

 今朝の収穫
実は不揃いですが、連休で帰っていた長男の家族と初めて味わいました。
IMG_5680m.jpg
Posted by katakago at 10:22
エンドウの花 [2017年04月21日(Fri)]
 この4月から地元の生産組合(兼 水利組合)の組合長をやることになり、先日(4/17)川西市の生産組合長会の席で市長から委嘱状を交付されました。この一年、定例会議の他、市の産業振興課やJA兵庫六甲の担当の方々との事務連絡などで時間がとられそうです。
 
 先週からタケノコが出始め、早朝からタケノコ掘りと草刈りに追われています。
畑ではエンドウの花が咲いています(支柱は竹の枝を利用)。5月中旬には収穫予定です。写真右の畔は草刈りを終えてきれいになっています。
IMG_9769m.jpg

 イチゴとタマネギの生育状況(写真左上はソラマメ)
IMG_9770m.jpg

 午後、農協から野菜の苗が大量に届けられました。生産組合員が注文した苗が組合長宅に届いたのです。ナス・トマト・キュウリ・トウガラシ・スイカ・マクワ・カボチャの苗を各戸毎に仕分けて取りに来ていただきました。初めての作業で戸惑ってしまいました。
 届いた苗の仕分け作業
IMG_5565.jpg
Posted by katakago at 09:40
アスパラを収穫 [2017年03月31日(Fri)]
IMG_9576m.jpg

 一昨年苗を購入して植えたアスパラガスを今年初めて収穫できました。
 今月半ばにはジャガイモの種芋植え付けも終わり、枝豆・ラッカセイや夏野菜(ナス・キュウリ・トマトなど)を植え付けるための畝の準備も進めています。

 ソラマメの花が咲き始めました。
IMG_9583m.jpg

 イチゴは十数株植えていますが花をつけた株も見られます。
IMG_9582m.jpg
Posted by katakago at 12:48
ハクサイを収穫 [2017年02月08日(Wed)]
IMG_5299m.jpg

 ハクサイは苗の植え付け時期が前年(2015年)より遅くなってしまい、うまく育つか気がかりでしたが、先月から収穫できるようになりました。ただし、同時期に苗を移植したキャベツは、葉が十分に巻かず収穫できるまでには至っていません。
 ダイコンも播種時期が遅れたのですが、やや小ぶりながらも食材には役立っています。 
IMG_5297m.jpg
Posted by katakago at 19:21
カブを収穫 [2016年12月18日(Sun)]
IMG_5113m.jpg

 播種時期が遅れたのですが、カブを収穫できるようになりました。ダイコン(写真左上方)はまだですが、今週から暖かくなるとの予報で年末には収穫できるかなと思っています。

 今年は苗の移植時期が遅れうまく育つか心配でしたが、ハクサイの葉が巻いてきました(写真はネットを外して撮影。左上方はソラマメ、右手前はタマネギ)。
IMG_5109m.jpg
Posted by katakago at 14:47
ソラマメが発芽してきました [2016年11月24日(Thu)]
IMG_9235m.jpg

 今朝は冷え込みましたが、畑では、マルチした畝に直接播種したソラマメが発芽して本葉が出てきています。写真後方の畝にはエンドウも発芽してきました。

 今年はイチゴの苗も植え付けました。苗を育てられたご近所の方から一部頂いたものです(14株)。来年、孫にイチゴ摘みの体験をさせてやれればと思っています。
(写真右端がイチゴ、中央はタマネギ、左端はハクサイ)。
IMG_9236m.jpg
Posted by katakago at 11:32
タマネギ苗の植え付け [2016年10月29日(Sat)]
IMG_4807m.jpg

 先週準備しておいた畑の畝に、タマネギの苗を100本ほど植え付けました。左端は防虫ネットをかぶせてハクサイを栽培中です(昨年より植える時期が遅れてしまいました)。

 この時期畑では、フジバカマの花が盛りに咲いています。他には、キキョウとカワラナデシコも花を咲かせている株があります。
 夏に花を楽しませてくれた蓮池では葉が枯れてきました。
IMG_9106m.jpg

 フジバカマは今しばらくは花を楽しめそうです。
IMG_9108m.jpg
Posted by katakago at 15:19
剪定後のナス [2016年08月15日(Mon)]
IMG_8812m.jpg

 先月入院前に剪定しておいたナスの株で、再び実(秋ナス)が生りだしました。

 草に覆われていた奥の畑(サツマイモなどを植えている)は、鎌で刈り取る作業をようやく終えました。  
IMG_8810m.jpg

 気になっていた畔の草刈りは、ジェイエイファーム六甲(JA兵庫六甲の子会社)に依頼しました。一昨日、炎天下、若い作業者が一人で3時間ほどかけて終わりました。今回は退院間もない時期の草刈りとあって初めて人手に頼りましたが、いずれ畑の維持管理も、一部を外部に依頼しないとやっていけなくなるのではと案じています。 
IMG_8808m.jpg
Posted by katakago at 09:21
小玉スイカを収穫 [2016年07月02日(Sat)]
 今日は、梅雨の晴れ間の暑い一日となりました。

 自宅横のフェンスに囲われた畑で今年も小玉スイカを栽培しています。畑ではこれまで何度かアライグマの被害に遭っていますが、この場所では今のところ無事に生育中です。今年は6株栽培しているので、すでに多くの果実が生っています。先月収穫した3個は少し早かったようですが、昨日収穫して冷やしておいたものを切ってみました。種は白かったのですが、おいしく食べられました。
 スイカ畑の全景(中央の畝、6/25撮影)
IMG_8414m.jpg

 大きくなった果実(6/25撮影)
IMG_8420m.jpg

 昨日収穫の果実
IMG_8485m.jpg


Posted by katakago at 16:46
ジャガイモ掘り [2016年06月07日(Tue)]
IMG_4080m.jpg

 雨が降り出す前にジャガイモを掘り上げました。数種類の種芋を植え付けていましたが、今日は三回目の作業です。これまで、福井、神奈川、鳥取に届けています。
 今朝の収穫(あと男爵が残っています。左端の畝には安納芋の苗を植えています)
IMG_4082m.jpg

 先月植え付けたナスも収穫できるようになりました。
IMG_4081m.jpg

Posted by katakago at 13:54
冬野菜の収穫 [2015年12月03日(Thu)]
IMG_2924m.jpg

 今年はダイコンの他、防虫ネットをかぶせてキャベツ・ハクサイ・ブロッコリーを栽培しています。ダイコンは一袋の種で一畝は植えられるので、この時期は2,3日おきに収穫しています。防虫ネットの効果は、キャベツとブロッコリーで認められました(ハクサイでは虫が付いたようです)。今日の収穫物は、子供たちにも送ってやれました。

 収穫前のキャベツ
IMG_2923m.jpg

 収穫前のブロッコリー
IMG_2922m.jpg

Posted by katakago at 16:45
タマネギ苗の植え付け [2015年10月28日(Wed)]
IMG_2481m.jpg

 昨夜の雨の前にタマネギ苗(約200本)の植え付けを終えることができました。
 マルチシートに穴を開けて植え付け(収穫は来年の5月ごろ)
IMG_2482m.jpg

 先月末に植えた白菜は葉が巻きはじめました
IMG_2483m.jpg

 右の二畝には、ソラマメとエンドウを播種しました。
Posted by katakago at 18:14
野菜(タマネギ・ジャガイモ)の収穫 [2015年06月08日(Mon)]
IMG_1571m.jpg

 タマネギは先月の早生に続き晩生品種の収穫を行いました(一輪車にいっぱい)。
 ジャガイモは数品種植えていますが、茎が枯れ始めた株から掘ってみました。この出来具合だと二畝植えているので、今年はたくさん収穫できそうです。
IMG_1572m.jpg

 このほか、キュウリは先週から採れ始め、ナス・シシトウ・ピーマン・オクラ・トマト・スイカ・マクワウリ・ラッカセイも栽培しています。
Posted by katakago at 10:12
秋の収穫(ラッカセイ・ヤーコン) [2014年11月24日(Mon)]
 連休中は天候に恵まれ、今日は畑仕事が捗りました。
最後まで残っていたラッカセイ3株と、ヤーコン1株を掘り上げました。

 ラッカセイ(これまでに数か所に送って来ました。一部は来年の種として保存)
IMG_0265m.jpg

 ヤーコン(フラクトオリゴ糖が含まれています)
IMG_0268m.jpg

 タマネギの生育状況(今年は時期を逃さず200本の苗を植え付けました)
IMG_0267m.jpg
Posted by katakago at 17:51
ソラマメとエンドウの発芽 [2014年10月18日(Sat)]
IMG_5710m.jpg

 昨年は植えそびれてしまったソラマメとエンドウですが、今年は畝も早めに準備して播種したので、両方とも発芽してきました(写真右がエンドウ)。
 
 このほか少しづつですが、ハクサイ・キャベツ・ブロッコリー・九条ネギやダイコン・ホウレンソウも栽培しています。
IMG_5721m.jpg
Posted by katakago at 21:22
ジャガイモの収穫 [2014年06月21日(Sat)]
 ジャガイモは3月中旬に4品種の種イモを植え付けていましたが、今朝、最後の株を掘り上げました(写真はそのうちの2種)。
IMG_6506m.jpg

IMG_6505m.jpg


 夏野菜も、キュウリをはじめナス・トマト・オクラを収穫できるようになりました。
IMG_6510m.jpg


Posted by katakago at 09:51
根菜類の試し掘り [2013年09月05日(Thu)]
IMG_4313m.jpg

 先月までは雨が少なかった中で、サツマイモやラッカセイは順調に育っています(写真手前がサツマイモで後方がラッカセイ)。今日試しに一株づつ堀上げてみたところ、写真のような出来でした。
IMG_4312m.jpg

 クリやカキと一緒に、秋の味覚を順次子供たちにも届けてやれそうです。
Posted by katakago at 18:45
夏野菜の生育状況 [2013年06月06日(Thu)]
 4月下旬に植え付けた野菜の苗も、今は花を咲かせ実を付け始めています。
 ナス
IMG_1041m.jpg

 キュウリ
IMG_1045m.jpg

 スイカ
IMG_1053m.jpg
スイカだけはアライグマの被害を避けるため、自宅横のフェンスで囲われた場所で育てています。

 これらの他、トマト・ピーマン・シシトウ・ブロッコリー・オクラ・マクワウリ・エダマメ・ラッカセイ・サツマイモなどを栽培しています。サトイモは芽出し苗をこれから植え付けます。
 



Posted by katakago at 08:44
野菜の収穫(ジャガイモ・タマネギ) [2013年06月03日(Mon)]
 梅雨の晴れ間を利用して野菜の収穫を行いました。ジャガイモは今年の三月に種イモを植え付けたものですが、そこそこの出来具合でした。写真の品種はインカルージュで、他にもう二品種栽培しこれらも堀上げました。
IMG_4047m.jpg

 タマネギは昨年秋に苗を植えたもので、今回は例年になく良い出来でした。
IMG_4023m.jpg
Posted by katakago at 21:11
収穫時期を迎えたタマネギ [2013年05月18日(Sat)]
IMG_3959m.jpg
IMG_3963m.jpg
 タマネギは早生の品種を植えたので今が収穫時期です。同時期、エンドウも実を付けています。ジャガイモは来月には収穫できる予定です。
 夏野菜として、トマト・ナス・キュウリ・オクラ・ピーマン・ブロッコリーのほか、万葉歌にも詠まれているマクワウリの苗も植えています。サツマイモの蔓苗やラッカセイの苗も植え付けました(サトイモは芽出し中)。
Posted by katakago at 10:35
野菜の生育状況(タマネギ・エンドウ) [2013年04月01日(Mon)]
 昨年秋に植え付けたタマネギは順調に生育しています。
IMG_3532m.jpg

 エンドウも花を付け始めました。
IMG_3577m.jpg

Posted by katakago at 14:30
秋ナス [2012年10月24日(Wed)]
IMG_1559m.jpg

 5月上旬に植え付けた夏野菜類が今も頑張ってくれています。
 ナスは、夏に剪定した後引き続き収穫できています。

 トマトもまだ実を付けています。写真は普通のトマトですが、ミニトマトも毎日少しづつ採っています。
IMG_1544m.jpg

 このほか、オクラは今も花を咲かせ収穫を継続しています。いずれも二人暮らしには十分な量が確保できています。
Posted by katakago at 19:52
試し掘り(サツマイモ・ラッカセイ) [2012年10月08日(Mon)]
 今日も行事の合間の農作業です。畔の草刈り、畝造り(10/3の続き)を終え、サツマイモとラッカセイを一株づつ掘ってみました。
 
サツマイモは大きなイモがたくさんできていました。もう少し早めに掘り上げた方がよかったかも知れません。
IMG_1432m.jpg

 ラッカセイです。
IMG_1434m.jpg
 掘り上げたものは早速茹でて味わいました。この食べ方は掘り上げて直ぐでないと美味しくありません。
Posted by katakago at 18:02
野菜の花(オクラ・ラッカセイ) [2012年08月03日(Fri)]
IMG_0076m.jpg
 オクラ(あおい科)の花です。畑には5株植えていますがこのところ毎日収穫しています。

 ラッカセイ(まめ科)の花が咲いています。今年は10株植えており、花後子房柄が地中に伸びて実った豆果を10月には収穫できる見込みです。

IMG_0071m.jpg

 一時期生り過ぎて困ったキュウリもほぼ終わりで、ナスも茎を剪定してこれから採れる秋ナスに期待しています。トマトは大玉(桃太郎)の他ミニトマトも植えており、毎日収穫しています。品種の名前(千果)のように鈴なりに生っています。
IMG_0074m.jpg

 スイカはアライグマによる被害を防ぐのが困難で、今年は畑での栽培はあきらめましたが、自宅脇のフェンスで囲われた場所で、小玉スイカを3株植えています(ネットで鳥害を防止)。これまで計10個の実がなり、先日収穫した一個は甘くて美味しくいただけました。
IMG_0029m.jpg
Posted by katakago at 09:53
今朝の収穫 [2012年07月11日(Wed)]
IMG_3520m.jpg

 野菜の栽培では、ジャガイモは先月には収穫を終え、インゲンやエダマメも先週で終わりました。エダマメは、札幌や川崎の子どもたちにも送って喜ばれました。
 今は、ナス・キュウリ・トマト・シシトウなどを毎朝収穫しています。今朝はこの他マクワウリ(万葉歌にも詠まれている)とブロッコリーが加わりました。

 野菜を植えている畑の様子です。今のところナスやトマトも順調のようです。秋に収穫予定のサツマイモとラッカセイも栽培しています。

IMG_3536m.jpg
Posted by katakago at 09:14
夏野菜の生育状況 [2012年06月14日(Thu)]
 先月初めに苗を植え付けた野菜(5/18の記事に途中経過を掲載)も、一部収穫できるようになりました。
IMG_2994m.jpg

 ナスやキュウリが採れ出し、トマトも実を付けています。写真はミニトマトで、この他に二種類栽培しています。
IMG_3000m.jpg

IMG_2995m.jpg

 これら以外の野菜では、昨年秋に植え付けたタマネギは不調でみな小玉です。ジャガイモは二種類植えており、先日の試し掘りの結果ではそこそこの収穫が見込まれます。豆類では、ツルナシインゲンとモロッコインゲンをこのところ毎日収穫しています。
Posted by katakago at 08:45
夏野菜の生育状況 [2012年05月18日(Fri)]
IMG_2383s.jpg

IMG_2382s.jpg

 今月初めに移植した夏野菜の苗(ナス・トマト・キュウリ・オクラ・シシトウ・ブロッコリー・マクワウリ等)が順調に育っています。
 ミニトマト(2枚目の写真)は花を咲かせています。

 エンドウやソラマメはたくさん収穫できたので、子供たち(川崎と札幌)にも送ってやれました。
Posted by katakago at 13:55
収穫時期を迎えたエンドウ・ソラマメ [2012年05月08日(Tue)]
 昨年秋に播種したエンドウやソラマメは、半年近くかかってようやく収穫時期を迎えました。エンドウは鞘がふくらんでいるものを試しに一部収穫して味わってみました。これから順次収穫できそうです。
IMG_2156s.jpg

IMG_2155s.jpg

 これらに続いて収穫が見込まれるものは、半年前に苗を植えたタマネギ(晩生)、3月に種イモを植えたジャガイモです(いずれも6月ごろ)。更に7月には、ツルナシインゲン・エダマメ(早生)・モロッコインゲンなどです。

 この連休の間(カルチャーセンターもお休み)に、夏野菜の苗を植え付けました。その内訳は、ナス(6株)・トマト(6株)・ミニトマト(3株)・キュウリ(4株)・マクワウリ(3株)・オクラ(3株)で、同時期にサツマイモ苗(紅あずま10本)の植え付けと、ラッカセイの播種も行っています。サトイモはポットで芽出し中で、芽が出てから畑の畝に移植します(来月か)。これまでスイカも栽培していましたが、アライグマによる食害を防止できず今年は取りやめました。
Posted by katakago at 22:30
ソラマメの花 [2012年04月03日(Tue)]
 昨年秋に播種したソラマメとエンドウが育ってきました(発芽間もない時期の写真は11/18の記事に掲載)。それぞれ花を付け始めた株もみられます。
IMG_1171m.jpg


  ソラマメの花です。
IMG_1170m.jpg

 エンドウの花です。
IMG_1176m.jpg
Posted by katakago at 10:03
イモ類の収穫 [2011年12月04日(Sun)]

 写真はヤーコンの花です。地下部のイモには、ビフィズス菌の増殖活性に優れ腸内環境改善に効果のあることが知られているフラクトオリゴ糖が含まれています。この品種(サラダおとめ)は、サラダとして生食もできます。一部掘ってみたところ、写真のような小ぶりのイモが出来ていました。


 他のイモ類も掘り上げましたが、ジャガイモ(アイノアカ)は、夏に比べ収穫はいまいちでした。

 サトイモは、ご近所の農家で栽培されているのに比べると地上部の生育は見劣りしていましたが、少人数の世帯には充分な量が確保できそうです(まだ半分ほど掘り残しがあります)。
Posted by katakago at 14:06
タマネギ苗の植え付け [2011年11月18日(Fri)]

 このところ外出することが多くて、畑の仕事が滞っていました。
 韓国旅行から帰ってすぐにサツマイモを掘り上げ、その後にタマネギを植える計画でしたが、元肥えも入れて畝を準備するのが遅れてしまいました。近所の園芸店に苗を買いに行ったところ(11/16)、もう今年の分は終わりだと言われ焦りましたが、幸い他の店で最後の予約に間にあい今日入手することが出来ました。午前中は、芦屋のカルチャーで月一回の万葉集の講座があるのでこれに出席し、天気予報では午後から雨とのことで、昼食も急いで済ませて200本の苗を植え付けました。

 韓国旅行前に播種していたソラマメとエンドウは、発芽して写真のように育ってきました(左がソラマメ、右がエンドウ)。



 この時期収穫できる野菜は、ナス(僅かですが)のほか、ダイコンそれに今年初めて植えたハクサイです。ハクサイの他キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー(次の写真)は、防虫ネットを設置しなかったため、虫の害を受けてしまいました。
Posted by katakago at 18:53
ラッカセイの収穫 [2011年10月08日(Sat)]

 ラッカセイの株を掘り上げました。一粒の種から写真のように地中で多くの豆果を付けていました。掘り上げたものはすぐに茹でるとビールのおつまみにあうようです。

 9月中旬に定植したハクサイ、キャベツ、ブロッコリーの苗も大きく育ってきました。これらは、今回初めて取り組んでいる野菜です。


 同じく、9月半ばに種イモを植え付けたジャガイモ(品種:アイノアカ)の様子です。
Posted by katakago at 10:04
サツマイモの試し掘り [2011年09月24日(Sat)]

 サツマイモ(鳴門金時)は、5/27に10株植え付けていますが、旺盛に蔓を伸ばして生育している(2枚目の写真)ので、試しに1株を掘り上げてみました。写真のようにもう十分大きくなっていました。天気が続く頃に残りも掘り上げることにします。

 
 秋植えの野菜として今回初めてハクサイ、キャベツ、カリフラワー等の苗も植えてみました(2枚目の写真でサツマイモの右側の畝)。

 6月に播種した晩生のエダマメ(丹波黒)は、8月の初めには花を付けていました(8/9掲載写真)が、今は写真のように莢を沢山付けています。10月中旬頃の収穫を見込んでいます。

Posted by katakago at 17:51
ラッカセイ [2011年08月09日(Tue)]

 数年前から毎年ラッカセイを栽培しています(今年は4株だけですが)。夏に黄色い花が咲き、花後子房柄が伸びて地中に豆果を実らせます。次の写真では、子房柄が下に伸びているのが分かります。10月中旬ごろに収穫できる予定です。掘り上げてすぐに茹でると大変美味しいです。


 7/5付けのブログでは、早生のエダマメはヒマワリと雑草に覆われてしまい、あまり期待していませんでしたが、7月下旬にそこそこの収穫があり親戚にも送ることが出来ました。6月に播種した晩生の丹波黒は、今は花を付けています。除草も行っているので、10月中〜下旬に収穫出来るのを楽しみにしています。


Posted by katakago at 08:51
オクラの花 [2011年07月14日(Thu)]

 オクラ(あおい科)の花が咲いています。これから2か月ほどの間順次収穫できそうです。
 ミニトマト(7/5のブログ)に続き、トマト(タキイ種苗の桃太郎)も毎日取れるようになりました。


 カボチャやマクワウリ(雌花の写真は6/19のブログ)も実をつけています。

Posted by katakago at 07:02
サツマイモのつる伸びる [2011年07月05日(Tue)]

 5/27に植え付けたサツマイモ(鳴門金時)のつるが旺盛に伸びて来ました。収穫は10月下旬の予定です。
 この時期毎朝、ナス、キュウリ、シシトウ、ツルナシインゲンと最近はミニトマトも収穫しています。ナスの出来は良いのですが、キュウリはうどんこ病が発生したため、収穫はいまいちです。早生のエダマメ(夏の装い)はヒマワリの陰になってしまい、余り期待できません。そこで、6月になってから、晩生の丹波黒豆の栽培に挑戦しています。その他マクワウリやカボチャも実をつけています。

Posted by katakago at 10:33
ジャガイモの収穫 [2011年06月24日(Fri)]

 明日以降また雨の予報が出ていたので、夕方、ジャガイモを掘り上げることにしました。6/16に試し掘りをしてから雨の日が続いたので、イモの状態を心配していましたが、まずまずの収穫が出来ました。
 次の写真は、それぞれ「スタールビー」と「こがね丸」を掘り上げた状態です。前回よりはイモも幾分大きくなっているかなと思われます。

Posted by katakago at 21:54
ジャガイモの試し掘り [2011年06月16日(Thu)]

 ジャガイモは、2品種を10株づつ植えていますが、それぞれ試し掘りしてみました。最初の写真は「スタールビー」で皮が赤い品種、2枚目は「こがね丸」です。共に未だ小さなものもあり、全部掘り上げるのはもう少し後にしようかなと思っています。
 


 ナスは7株植えていますが、収穫を始められるようになりました。


 つるなしインゲンの花が咲いています。早生のエダマメと共に7月には収穫できるかなと思われます。


 
Posted by katakago at 09:13
サツマイモ苗の植え付け [2011年05月27日(Fri)]
 雨の日が続くとの天気予報で、昨日は、鳴門金時の苗10本を植え付けました。以前は、100株以上栽培し、地元の子供会にイモ掘りを呼び掛けたこともありましたが、最近は自家消費分だけにしています。

 タマネギは収穫を終え、来月はジャガイモ(20株)の収穫くを予定しています。現在栽培中のものは、キュウリ、トマト、ナス、カボチャ、オクラ、シシトウ、ピーマン、エダマメ、マクワウリ、サトイモなどです。マクワウリとサトイモは万葉歌にも詠まれています。

 次の写真は、マクワウリの雌花です。
Posted by katakago at 16:07
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml