CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
フジ [2011年05月05日(Thu)]

 植物園の一角(斜面の上方)で、自生しているフジが咲いているのに気付きました。
万葉歌には、25首詠まれています(原文では、藤、不治、敷治などと表記)。
【歌】 恋しけば 形見にせむと 我がやどに 植ゑし藤波 今咲きにけり(山部赤人G−1471)
【口語訳】 恋しくなったら 偲びぐさにしようと思って 家の庭に 植えた藤の花は 今咲き始めた
 「形見」は、それを見ることで人を思い起こすよすがの品のことで、生存するもの同士でも用いられた(『萬葉集釈注』)。この歌では、偲ぼうとした相手は女性。「藤波」は、藤の花房を波に見立てた歌語。
Posted by katakago at 12:40
この記事のURL
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/7
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml