CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ツツジ [2011年05月09日(Mon)]

 ヤマツツジ(1番目の写真)が咲き、モチツツジ(2番目)の蕾が開き始めました。いずれも園内に自生しているものです。万葉歌では、管仕・管自・都追慈などと原文表記。
【歌】 山越えて 遠津の浜の 石つつじ 我が来るまでに 含みてあり待て(F−1188)
【口語訳】 (山越えて) 遠津の浜の いわつつじよ わたしが帰って来るまで 蕾のままで待っていておくれ
 「遠津の浜」は所在未詳。「山越えて」は地名「遠津」の「遠」にかけた枕詞。『和名抄』に「羊躑躅、以波豆々之、一云毛知豆々之」とある。モチツツジは、萼などが粘るところからその名があります。なおツツジ類は、このほかミツバツツジも植えていますが、4月に咲き終わっています。
Posted by katakago at 12:30
この記事のURL
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/11
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml