CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月19日

クラウドファンディング、残り10日!ご協力をお願いします!

バナーNo2.jpg

長野市芋井広瀬地区の限界集落で食農体験の場を作るボランティア団体「天空の里 いもい農場」は、食農体験で大切にしたい「見て・聞いて・体験する」活動を発展させるために、長野県みらい基金のプラットホームを活用したクラウドファンディングに取り組んでいます。

4月25日の取り組み開始以来、
「21人」の皆様から、
「160,500円」のご支援をいただきました。
本当にありがとうございます。9/30(月)の終了まで、残り10日となりました。最後まで目標に向けて頑張ってまいります。引き続き、大勢のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

▽新たな備品が続々入荷しています!
IMG_6603.JPG
長野県みらい基金では、中間目標達成次第、事業を推進できる仕組みとなっています。大勢のみなさまのおかげで、中間目標を達成することができ、農機具・調理器具追加更新を先行して実施することができました。

新しい炊飯器は、9/28の活動回で脱穀した新米を炊くことからデビューします。

追加した新しいシャベルは、10/19の活動回から、サツマイモ掘りでデビューします。

食農体験活動の充実につながる、みなさまの温かい寄付に感謝し、大勢の参加者と貴重な体験活動をシェアしてまいります。

▽寄付はこちらから!
https://www.mirai-kikin.or.jp/products/detail.php?product_id=287
(↑長野県みらい基金のホームページ)
【目標金額:48万円】
【挑戦期間:4/25〜9/30】
posted by 西沢 at 17:29| Comment(0) | クラウドファンディング