CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年08月22日

みんなで育てたジャガイモをおすそ分けしました

DSC_0002.JPG
長野市芋井の中山間地域で食農体験の場を作る天空の里 いもい農場は17日と21日の両日、活動で栽培して収穫した新ジャガを、「NPOホットライン信州」さんと「NPOフードバンク信州」さんへ、各13キロを贈呈しました。

IMG_6167.JPG
(13キロのジャガイモ)
私たちの活動で収穫する野菜は、参加者で分け合うことを基本としていますが、たくさん収穫できるジャガイモの一部は、「必要とするところで活用いただきたい」「野菜のおすそ分けを通じて、さまざまな地域活動の充実につながる一翼を担えれば」との思いから、毎年贈呈を行っています。贈呈は、今回で3年目となりました。

IMG_6068.JPG
私たちは、小さな団体故に、大きくてまとまった支援とはならず、小さな取り組みではありますが、引き続き、参加者とともに野菜の栽培を頑張って実施し、活動自体が地域貢献活動となるよう、組み立ててまいります。
posted by 西沢 at 20:09| Comment(0) | 諸団体への貢献活動