CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月01日

クラウドファンディング、残り1か月!ご協力をお願いします!!

バナーNo1.jpg
長野市芋井広瀬地区の限界集落で食農体験の場を作るボランティア団体「天空の里 いもい農場」は、食農体験で大切にしたい「見て・聞いて・体験する」活動を発展させるために、長野県みらい基金のプラットホームを活用したクラウドファンディングに取り組んでいます。

4月25日の取り組み開始以来、
「19人」の皆様から、
「152,500円」のご支援をいただきました。
本当にありがとうございます。9/30(月)の終了まで、目標に向けて頑張ってまいります。引き続き、大勢のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

▽「天空の里 いもい農場」環境整備事業の概要
バナーNo3.jpg
https://www.mirai-kikin.or.jp/products/detail.php?product_id=287
(↑長野県みらい基金のホームページ)
【目標金額:48万円】
【挑戦期間:4/25〜9/30】

この取り組みは、
「長野市芋井の限界集落で、学びと賑わいのムーブメントを作る!!」
をキャッチコピーに、天空の里 いもい農場の環境整備を行うために呼びかけるものです。

私たちは、子どもは一人もいない、14世帯40人ほどが在住する長野市芋井広瀬地区の限界集落をフィールドに、「1,000人の学びと地域の賑わい」を作るために、

@経年劣化や不足をしている「カマやクワなどの農機具・包丁やまな板などの調理器具の追加と更新」
A手狭で農機具管理が難しい備品小屋の「増改築」
Bパワーポイントや映像を活用した学びの充実に「プロジェクターの導入」

これら@〜Bの環境整備を実現し、地域にお役に立てる活動に発展させます。

ボランティアで運営する私たちの力だけでは、到底、具体化は難しく、広くお力添えを頂戴いただかないと実現できない取り組みです。
何卒、皆さまのご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

▽「天空の里 いもい農場」様々な活動の様子
IMG_6385.JPG
8/31(土)の朝焼けがまぶしい早朝と9/1(日)の午前に、草刈りとハクサイの植え直しを実施しました。

▽援農ボランティア「草刈り」
IMG_6387.JPG
(草刈り前。看板が隠れるほど草だらけ)
IMG_6395.JPG
(草刈り後。スッキリ。)
いもい農場のリンゴの木と和田農園のリンゴの木の下草刈りを8/31(土)の早朝に実施しました。消毒作業に支障をきたす雑草。ささやかですが、リンゴを育てるお手伝いをしました。

▽限界集落で食農体験の学びの場を。「ハクサイの植え直し作業」
IMG_6408.JPG
(根付かなかったハクサイ(真ん中))
8/24の活動回に、40人の参加者で植えたハクサイ。一部は枯れてしまったり、根付かなかったりしたので、多くの参加者たちが収穫の喜びを体験するために、9/1(日)に植え直しをしました。

▽限界集落に賑わいを。「リンゴの木オーナー制度」
IMG_6393.JPG
(大きな玉に成長をしているオーナー木のシナノスイート)
高齢化による離農が地域課題となっている芋井地区。少しでも農家の応援につながればと願ってスタートさせた「リンゴの木のオーナー制度」。長野市内外の20名を超えるオーナー様の木に実るリンゴは、大きな玉に成長しています。10月20日の収穫が待ち遠しいです。

▽みらい基金のリンゴの木も順調に生育中
IMG_6391.JPG
(長野県みらい基金献金者様の木)
リンゴのオーナー木の一部に、みらい基金献金者様用のオーナー木があります。この木から収穫できるリンゴは、寄付金額に応じてシェアします。

▽多くの寄付者にリンゴの美味しさを届けたい。「リターンの設定見直し」
バナーNo2.jpg
3万円以上としているリターンですが、1万円以上の寄付を寄せていただいたみなさまへシェアできるように、準備を進めています。この間の寄付者の皆さま、お楽しみに!今後の寄付者の皆様、美味しい芋井のリンゴ、ぜひ召し上がってみませんか?締切は9月30日。寄付は、以下のサイトからお待ちしています。
https://www.mirai-kikin.or.jp/products/detail.php?product_id=287
(↑長野県みらい基金のホームページ)
【目標金額:48万円】
【挑戦期間:4/25〜9/30】
posted by 西沢 at 17:57| Comment(0) | クラウドファンディング
この記事へのコメント
コメントを書く