CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月10日

信頼される団体のための助成金活用&組織評価セミナーに参加しました

ボランティアで長野市芋井地区で食農体験の場を作る天空の里 いもい農場は10日、運営スタッフの谷川と西沢で長野県NPOセンター・(一財)非営利組織評価センター(JONE)が主催するセミナー(会場:もんぜんぷら座)に参加し、組織基盤強化に向けた手法について学習を深めました。

IMG_4213.jpg
(マイクを使わずに、心に響くマイク以上の声量で、参加者一人ひとりに語り掛ける講師の山田泰久氏)

講師は、このBLOGのプラットホームでお世話になっている、NPO法人CANPANセンター代表理事で、一般財団法人非営利組織評価センター業務執行理事の山田さん。前半は、助成金活用についてを、助成金の性格や、団体の成長につなげていくための助成金活用法、助成側が望む視点などを、事例を折り込みながら解説いただきました。後半は、組織評価入門として、非営利組織評価センター(JONE)の紹介の後に、JONE組織評価の自己診断シートを用いていもい農場の自己評価を行い、「(現在)できていること・できていないこと」を可視化。第三者組織評価を活用することのメリットについて説明がありました。

このセミナーを通じて、天空の里 いもい農場の組織運営で活かせるたくさんの内容を吸収することができました。信頼される団体になれるよう、できることから形にしていこうと思います。

IMG_4211.JPG
(もんぜんぷら座のイベントコーナーに掲示中の青が基調のポスター(A2サイズ2枚))
市民活動サポートセンターまんまるさんで、ポスターを掲示いただきました。目立つ箇所に掲示いただき、ありがとうございました。(西沢)
posted by 西沢 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動こぼれ話
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1434025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック