CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年12月 | Main | 2009年02月»
学習公開日(1) [2009年01月22日(Thu)]
今日の学習公開日は、全学級は「性に関する指導」の授業をしました。



PTA保体部のみなさんの劇は、インフルエンザの流行のため、体育館での公演から、ビデオ視聴に変更になりました。
保体部のみなさんは昨晩学校に集まって撮影をされたそうです。劇のタイトルは『お母さん、テレビをつけないで〜テレビとゲームのこわい秘密〜』です。子どもたちや保護者の方にはテレビやゲームのことを考えるよい機会になったのではないでしょうか?



1年生の授業は「からだをきれいに」です。手や体を清潔にする大切さについて学習しました。



2年生は「お誕生日って なぁに?」です。赤ちゃんの誕生について、助産師会の方に来ていただいて指導を受けました。



3年生は「いのちのつながり」です。命をつないでくれた家族(祖先)について考え、命の大切さを学びました。


・・・(2)に続く・・・・
学習公開日(2) [2009年01月22日(Thu)]
・・・(1)の続き



4年生は「第二次性徴」についての学習です。県立短大の教授の方に来ていただき、分かりやすくお話をしてもらいました。



5年生は「大人に近づくわたしたち」の学習です。思春期の心や体の変化について考え、自分や友だちを大切にすることについて話し合いました。



6年生は学校医の先生に来ていただき、「エイズに関する指導等」についてお話をしていただきました。



なかよし学級は「いのちの始まりと大切な私たち」の学習です。赤ちゃんの誕生や危険から自分の身を守ることなど、いろいろなことを勉強しました。


今日はたくさんの保護者の方に来ていただきありがとうございました。
保体部の劇はビデオ上映にかわりましたが、その後の「性に関する指導」については、各学年の実態に合わせた授業を考え行いました。外部講師の方に来ていただいた学年もあり、充実した指導ができたと思います。


| 次へ