CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«島根県吹奏楽コンクール最優秀賞受賞 | Main | 清掃奉仕作業»
二瓶先生との国語の公開授業 [2016年08月08日(Mon)]
 今日の午前中、出雲市小学校国語部夏季研修会が本校であり、6年1組の児童が筑波大学附属小学校で永年国語の実践研究を積み上げておられる二瓶先生と一緒に「物語『百万回生きたねこ』を1時間で読む」という授業を公開しました。その物語が読者に最も強く語りかけてくることは何かを言葉のつながりを大切にして詳しく読むことを学びました。子どもたちにとって、とても貴重な経験となりました。そのあと、市内の教職員は先生から物語の教材研究の9つの観点について学びました。
二瓶先生授業.jpg
二瓶先生研修.jpg
Posted by いまいち at 12:40 | 6年生 | この記事のURL