CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ 助けて!きわめびと「詐欺から身を守れ!だましの手口 大公開!」 [2017年09月30日(Sat)]
2017年9月30日(土)午前9時30分〜 午前9時55分
NHKGテレビにて放送
助けて!きわめびと「詐欺から身を守れ!だましの手口 大公開!」

どんどん手口が巧妙になる“なりすまし電話詐欺”。専門家によれば、「私はだまされない」と自信がある人ほど、犯人につけこまれる恐れがあるといいます。なりすまし電話で、話にリアリティーをもたせる手口、個人情報を盗み出す手口、人に相談させない手口など。実際にあった、なりすまし電話詐欺の犯人と被害者とのやりとりの録音を公開。それをもとに、詐欺の手口を徹底的に解明し、被害を防ぐための対策をお伝えします。

ご覧ください【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:01
テレビ “腎臓”が寿命を決める (仮) [2017年09月29日(Fri)]
シリーズ 人体  神秘の巨大ネットワーク
第1集 “腎臓”が寿命を決める (仮)
2017年10月1日(日)
午後9時00分〜9時49分 NHKGテレビにて

シリーズ「人体」第1集の主役は「腎臓」だ。“尿を作る臓器”ぐらいにしか考えられず、目立たぬ存在とさえ言われる腎臓。実は今、世界中の研究者たちが競うようにしてそのパワーの解明に乗り出している。浮かび上がってきたのは、腎臓が体中に情報を発信しながら、さまざまな臓器の働きをコントロールしているという驚きの姿だった。そんな腎臓のパワーを操れば、脳卒中や心筋梗塞の原因となる重症の高血圧を一挙に改善。多臓器不全で死の間際だった患者が一気に改善するという驚きの成果が報告され始めている。さらに、なんと「健康長寿のカギ」となる「ある物質」を、腎臓が調整していることまで明らかになってきている。世界初となる3D電子顕微鏡や、8K顕微鏡ライブイメージングによって撮影されたミクロの映像、そして、フル4Kのコンピューターグラフィックスを交えながら、腎臓の驚異的なパワーに迫っていく。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:57
テレビ 人体  プロローグ 神秘の巨大ネットワーク (仮) [2017年09月28日(Thu)]
シリーズ 人体  プロローグ 神秘の巨大ネットワーク (仮)
2017年9月30日(土)  午後9時00分〜9時59分 NHKGテレビにて

今、医学の世界で、これまでの「人体観」を覆す、巨大なパラダイムシフトが起こりつつある。今までは、人体のイメージと言えば、「脳が全体の司令塔となり、他の臓器はそれに従う」というものだった。ところが最新科学は、その常識を覆した。なんと、「体中の臓器が互いに直接情報をやりとりすることで、私たちの体は成り立っている」そんな驚きの事実が明らかになってきた。このいわば「臓器同士の会話」を知ることで、いま医療の世界に大革命が起きている。例えば、がんや認知症、メタボなどの悩ましい病気を克服する画期的な方法が成果をあげ始めているのだ。新たな医学の潮流の全貌を全8回にわたってご紹介する大型シリーズ「人体」。プロローグでは、最先端の顕微鏡技術でとらえられた驚異の体内映像と、がんを早期に発見する画期的な検診方法や、がんの再発を防ぐ新たな治療方法などの最前線を紹介しながら、シリーズの見どころを伝える。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:56
新書 通勤電車のはなし - 東京・大阪、快適通勤のために [2017年09月27日(Wed)]
佐藤 信之 (著)
通勤電車のはなし - 東京・大阪、快適通勤のために (中公新書)
900円(税抜き)

通勤時間はムダである。この苦痛に耐える時間を有意義に利用すれば年間7兆円もの価値が生まれるといわれる。どうすれば満員電車を少しでも快適に出来るのか。新線の建設、ダイヤの工夫、新型車両の導入など、鉄道会社は努力を重ねてきた。人口減少社会の現在も、なお改善は必要である。混雑率200%に達する総武線や田園都市線をはじめ、主要路線の問題点と対策を解説。過去から将来まで、通勤電車のすべてが分かる。

目次です
第1章 通勤電車とは
第2章 東京圏のネットワークの現状
第3章 大阪圏のネットワークの現状
第4章 東京圏の人口動向と輸送改善
第5章 大阪圏の人口動向と輸送改善
第6章 東京圏の混雑緩和の推移
第7章 大阪圏の輸送力増強と混雑率
第8章 今後の展望―東京圏
第9章 今後の展望―大阪圏

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 09:53
テレビ 自閉症アバターの世界 仮想空間の住人達 [2017年09月26日(Tue)]
自閉症アバターの世界 仮想空間の住人達
2017年9月26日(火)27日(水)夜8時からNHKEテレにて放送

インターネット上の3D仮想空間として誕生し、10年前にはバーチャルコミュニケーションの一時代を築いた「セカンドライフ」。SNS等の登場でブームは去ったものの、今もそこを楽園として居住している人々がいます。自閉症の人達です。
米国ニュースクール大学大学院の池上英子教授は、自閉症者には無いとされてきた他人への共感性が、セカンドライフ内では豊かに存在する事を発見しました。
池上さんは、今回初めて現実世界で彼らの暮らしを知る旅に出ます。出会ったのは、4人の個性的なアバター達。
1夜目に紹介するのは、セカンドライフで人気のクラブDJ、ラリー。セカンドライフでは美しいイマジネーションの世界を創り出しています。しかし、実際の生活は社会に適応するため様々な不自由を抱えていました。彼にとっては仮想世界での自分こそが現実なのだといいます。現実世界とは一体何か。池上さんの旅を通じて考えます。

2夜目は、セカンドライフを利用して生身の生活を少しでも生きやすくしようとしているアバター達を紹介します。コミュニケーション方法のヒントや、心の居場所がセカンドライフにはありました。仮想空間と現実世界の架け橋を作った伝説のアバターも登場。
脳神経の多様性を認め合う社会について考えます。

2夜連続でどうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:21
テレビ 書に生きる −ダウン症の天才書家と母の32年− [2017年09月25日(Mon)]
書に生きる −ダウン症の天才書家と母の32年−
2017年9月25日(月)夜8時からNHKEテレにて放送

ダウン症の天才書家、金澤翔子さん32歳。力強く、生命力に溢れた作品は「魂の書」と評され、見る人に生きる力を与えてきました。
そんな翔子さんと二人三脚で歩んできたのが、書の師匠でもある母の泰子さん73歳です。しかし生まれた当初は、娘がダウン症であるという現実を受け止められず、絶望感に襲われました。転機となったのが、翔子さんとの書の時間でした。厳しい指導にも耐え、才能を開花させていく娘の姿に「ダウン症の子だって、やればできる」と気づかされます。
今年9月、2人はこれまでの集大成となる個展を開催することにしました。数々の代表作に加え、新作も展示。作品数は過去最大の60点を超えます。70代に入り人生の終わりを意識し始めた泰子さんは、今度の個展で翔子さんの書家としての活動に一区切りつけようと考えています。そんな新たな転機を迎えている娘と母の日々を見つめます。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:20
テレビ がんとネット〜患者を惑わす情報の渦〜 [2017年09月24日(Sun)]
2017年9月24日深夜24時50分からMBSで放送
がんとネット〜患者を惑わす情報の渦〜
2人にひとりが罹患する「がん」。日本人の死亡原因の1位となって30年が経つ。しかしこの間、治療法や薬の進化がめざましく、選択肢は広がった。もはやがんは、死に直結する病気ではなくなってきた。しかしそれゆえに、患者は「最善」の情報を求め歩き、情報の渦のなかに飲まれかねない状況が生まれている。
病気が判明すると患者や家族の多くが活用する情報源は、インターネットだ。しかし、ネット上にあふれる医療情報はウソが少なくないのだ。
また、いわゆる「医療否定本」といわれる書籍も一定の人気を保っている。しかし、医療を否定する情報によって選択に迷い、治療のタイミングを逃した患者は少なくないとの指摘もある。
番組では、がんの最先端治療を担いながら正しい情報の発信を模索する医師たちの動きを追い、さまよう患者たちの声を聞く。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:18
テレビ 深夜の保護者会「発達障害 子育ての悩みSP」 [2017年09月23日(Sat)]
2017年9月24日(日)
午後11時00分〜 午後11時50分 NHKGテレビにて
深夜の保護者会「発達障害 子育ての悩みSP」
発達障害の子を持つ保護者の悩みに、徹底的に向き合う番組。「子どもの特性を、近所や学校にどう伝えればいい?」「理解してくれない周囲への対処法」「子どもの発達障害を受け入れない夫とどうすれば協働できる?」など、保護者が本音で語り合う。番組では、夫や、発達障害のある子どもにも取材。意外な本音が飛び出しました! 発達障害の子を持つ保護者はもちろん、周囲の人にも役立つ内容満載です!
【ゲスト】はなわ,【解説】教育評論家…尾木直樹,【司会】有働由美子,【リポーター】高山哲哉

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:17
新書 最高の空港の歩き方 (ポプラ新書) [2017年09月22日(Fri)]
齊藤 成人 (著)
最高の空港の歩き方 (ポプラ新書)
820円(税抜き)

飛行機に乗る人も、乗らない人も、空港で1日楽しめる!ご当地グルメ、温泉、映画、ショッピング、空港建築とアート、工場見学−−いま空港がアミューズメントパーク化している。その背景には、海外からの旅行者の増加、LCCの登場、空港コンセッション(民営化)がある。これまで想像もしなかった空港の楽しみ方から空港ビジネスの未来まで、知られざる空港の世界を案内します。

□ 羽田は、カレー屋の宝庫。
  無料の美術館や富士山をバックに飛行機の撮影も!
□ 中部空港では、飛行機を眺めながらお風呂に。
□ 新千歳は、まるで北海道物産展。チョコレート工場の見学も!
□ 関空は、飛行機グッズの品揃え日本一。
□ ご当地グルメを空港で味わう。
□ 空港ターミナルは芸術作品。まずは、天井を見て歩こう。
□ ショッピングは、空港ならではの限定グッズを。

楽しい本です【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:15
テレビ 発達障害 [2017年09月21日(Thu)]
9月22日はNHKで発達障害のこれまでの番組を一挙アンコール放送!

NHKスペシャル「発達障害 〜解明される未知の世界〜」(再)
【放送予定】9月22日(金)[総合]前0:10 ※21日(木)深夜

ETV特集「“いるんだよ”って伝えたい 〜横浜・特別支援学級の子どもたち〜」(再)
【放送予定】9月22日(金)[総合]前1:10 ※21日(木)深夜

ウワサの保護者会「子どもの発達障害part4 どうする?進学・就職」(再)
【放送予定】9月22日(金)[総合]前2:10 ※21日(木)深夜

ハートネットTV「シリーズ 罪を犯した発達障害者の”再出発” 第1回 少年院の現場から」(再)
【放送予定】9月22日(金)[総合]前2:40 ※21日(木)深夜

ハートネットTV「シリーズ 罪を犯した発達障害者の”再出発” 第2回 出所、そして社会へ」(再)
【放送予定】9月22日(金)[総合]前3:10 ※21日(木)深夜

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:15
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml