CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
10年カレンダー [2011年07月31日(Sun)]
発達障害の人が好きそうな話題かもしれませんが…

先月カンヌ国際広告祭で金賞を受賞した
東芝のLED電球の新聞広告『10年カレンダー』。
今朝(7/31)の朝日新聞にも
4ページで堂々と掲載されていました。

LED電球に交換してから、
次の交換までの10年間をカレンダーにして描きました。
結婚、出産、家族とのだんらん、
時には旅行で家をあける日も。
そんな幸せな日々を照らし続ける東芝のLED電球。
ずっと見ていても飽きない、見るたびに発見がある、
そんなポスターです。

「10年カレンダー(WITH 10 YEARS OF LIFE)」は、
「LED電球が約10年という長い寿命を持つこと」をテーマに、
ある男性がダイニングの電球をLED電球に取り換えた日から、
10年後に再びLED電球を交換するまでの日々を
10年(3653日)分のカレンダーで表現している
広告用ポスター。
ダイニングの明かりに浮かび上がる男性のシルエットによって
独身時代をへて、結婚、子どもの誕生……という
10年の歩みを描いている。
シルエット画像は、
3日間にわたりモデルを撮影して制作したという。

一度目を凝らして3653日分のシルエットをご覧ください。
【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 09:08
新書『発達障害のいま』 [2011年07月30日(Sat)]
太陽の子7月号で何冊かおすすめの新書を紹介しましたが、
間違いなくそこに載るであろう1冊が先日出版されました。
早速手にし、一気に読んでしまいました。

読書案内にこうあります。
18万部のロングセラー『発達障害の子どもたち』に、
待望の続編が登場!
発達障害児の陰に潜む家庭の問題とは? 
こころの骨折・トラウマはどう治す? 
脳と神経に何が起こっているのか? 
「発達凸凹」という新しい考え方とは?
保護者、教育関係者から小児科医まで必読の書。

杉山 登志郎 (著)
『発達障害のいま』 (講談社現代新書) ¥798

序章  母子並行治療をおこなったヒナコ
第一章 発達障害はなぜ増えているのか
第二章 発達凸凹とは
第三章 発達凸凹の可能性
第四章 トラウマの衝撃
第五章 トラウマ処理
第六章 発達障害とトラウマ
第七章 発達障害と精神科疾患 その1
第八章 発達障害と精神科疾患 その2
第九章 未診断の発達障害、発達凸凹への対応
終章  療育、治療、予防について

同じ著者による講談社現代新書
『発達障害の子どもたち』をまでお読みでない方は、
『発達障害の子どもたち』→『発達障害のいま』
この順番でお読みください。
【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 08:16
たまに、時事通信の速報そのまま [2011年07月29日(Fri)]
7月29日早朝の時事通信をそのままお届けします。

改正障害者法が成立へ=投票所バリアフリー化

障害者支援の基本原則などを定めた改正障害者基本法が
29日の参院本会議で全会一致で可決、成立する。
就職や教育などあらゆる機会での差別を禁じた
「障害者の権利条約」批准に向けた国内法整備の一環。
政府は今後、障害者総合福祉法(仮称)と
障害者差別禁止法(同)の制定も目指す。
改正法には、
(1)障害者に政治参加を促すための投票所のバリアフリー化
(2)障害者が刑事事件で取り調べを受けたり
裁判に臨んだりする際の意思疎通を図る手段の確保−
などが新たに盛り込まれた。
また民主、自民、公明3党による修正で、
障害者の定義に、自閉症など
「発達障害」を含むことを明記したほか、
東日本大震災を踏まえて国や自治体に、
障害の程度や生活事情に応じた
防災・防犯施策を講じることを義務付けた。

以上です。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 06:58
働く知的障害者からのメッセージ発信事業 [2011年07月29日(Fri)]
「平成23年度働く知的障害者からのメッセージ発信事業」の
セミナー&相談支援のお知らせです。

まずは全国5都市でのシリ−ズセミナーのご案内

@気づいて=知的障害者の就労支援:その現状と課題
平成23年9月4日(日)
基調講演は、関宏之さん(広島国際大学教授)
コーディネーターは、岩城由幸さん(徳島文理大学)
会場は、広島市育成会総合福祉センターホール

A寄りそって= 知的障害者の 就労支援: 専門職の役割
平成23年10月7日(金)
基調講演は、大塚晃さん(上智大学教授)
コーディネーターは、前野哲哉さん(大阪市立中央授産場)
会場は、ひと・まち合流館 京都

B支えて=就労支援と ケアマネジメント
平成23年11月20日(日)
基調講演は、志賀利一さん(国立のぞみの園部長)
コーディネーターは、久保厚子さん(全日本手をつなぐ育成会)
会場は、新潟テルサ

Cためて=就労支援と エンパワメント
平成23年12月17日(土)
基調講演は、福岡寿さん(高水福祉会常務理事)
コーディネーターは、小尾隆一さん(大阪手をつなぐ育成会)
会場は、北九州市立福祉会館ウェルとばた

Dつないで=就労支援とネットワーク
平成24年1月22日(日)
基調講演は、野沢和弘さん(毎日新聞論説委員)
コーディネーターは、前野哲哉さん (大阪市立中央授産場)
会場は、愛知県産業労働センター(ウィンクあいち)

そして、職業的自立に関する相談支援
相談窓口は、
(社福)大阪手をつなぐ育成会 
支援センターあまみ  TEL 072-331-9200
相談日時(原則として)
毎週月曜日・木曜日 13時〜17時
相談方法は、予約による来所または電話相談

お問い合わせは、潟Aステムまで
TEL・FAX:06-6242-6689
メール  :message.chiteki@gmail.com

なお、平成23年度働く身体障害者からの
メッセージ発信事業も実施中です。
詳しくは、http://www.astem-co.co.jp/ でどうぞ。
【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 01:25
テーマは「相談支援」 [2011年07月28日(Thu)]
昨晩(7/27)の政策ゼミナールのテーマは「相談支援」。
来年度からの新しい相談支援体制や自立支援協議会、
発達障害者支援、さらに虐待防止などで
話が盛り上がりました。

ちなみに4月から取り上げたテーマは、
4月=「選挙」、
5月=「お金」、
6月=「行きたくない」。
情報交流誌「手をつなぐ」を素材に、
毎月最終水曜日の午後6時から8時に
中央支援センターにて開催しています。

そして8月31日は「大切な人」。
お誘いあわせの上ご参加ください。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 09:22
新書「内部被曝の脅威」 [2011年07月27日(Wed)]
「内部被曝の脅威 ─原爆から劣化ウラン弾まで」
ちくま新書の一冊。
肥田 舜太郎・鎌仲 ひとみ (著)
価格: ¥ 756
6年前の本ですが、原発関連の新書とともに
書店にたくさん積み上げられていました。
放射線を理解する枠組みに、
外部被曝と内部被曝、自然放射線と人工放射線の違いで
4種類の性質があること。
その違いを正確に理解する必要。
とりわけ人工放射線による内部被曝の脅威です。

・・・内部被曝とは、放射性物質を体内にとりこみ、長時間にわたって身体の内側から放射線を浴びることである。恒常的に被ばくすることで遺伝子が傷つけられ、癌などを誘発するといわれている。だが、このリスクを見極める研究は少なく、人体への影響をめぐっては議論百出だ。本書では、ヒロシマでの被ばく後、六十年にわたり内部被曝の研究を続けてきた医師・肥田舜太郎と、気鋭の社会派ジャーナリスト・鎌仲ひとみが、内部被曝のメカニズムを解き明かし、その脅威の実相に迫る。「劣化ウラン弾」などの大量使用により新たな様相を帯びる「核の脅威」に斬り込んだ、警世の書。・・・

目次です。
第1章 世界に拡がる被ばくの脅威
 (被ばくの論点・イラクの被ばく者たち)
第2章 爆心地からもういちど考える
 (爆心地の風景・内部被曝で死んでゆく人々・被ばく者特有の症状とは何か)
第3章 内部被曝のメカニズム
 (放射線の基礎知識・内部被曝の危険について・内部被爆の症状)
第4章 被ばくは私たちに何をもたらすか
 (アメリカの被ばく者たち・劣化ウラン弾は何をもたらすか)
第5章 被ばく体験を受け継ぐ
【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 01:44
英国王のスピーチ [2011年07月26日(Tue)]
映画「英国王のスピーチ」は
アカデミー賞の作品賞・主演男優賞・脚本賞・監督賞を受賞

ジョージ6 世は、
幼い頃から吃音というコンプレックスを抱えていたため、
英国王ジョージ5世の次男という華々しい生い立ちでありながら、
人前に出ることを嫌う内気な性格となり、
いつも自分に自信が持てないでいた。
厳格な父はそんな息子を許さず、
様々な式典のスピーチを容赦なく命じる。
ジョージは妻のエリザベスに付き添われて、
何人もの言語聴覚士を訪ねるが一向に改善しない。
ある日、エリザベスはスピーチ矯正の
専門家・ライオネルのもとへ夫を連れていく。・・・

NHKBS1世界のドキュメンタリー
2011年7月27日(水)深夜、つまり28日(木)の前 0:00〜0:50は、
この「英国王のスピーチ」が登場します。

8歳の頃から言葉の障害に苦しんでいた
イギリスのジョージ6世。
彼が生きたのは、ラジオの普及や世界大戦の勃発などにより、
皮肉にも、国王がその姿だけでなく
自らの言葉によって語りかけることで、国民の士気を鼓舞し、
尊敬を集めなくてはならない時代だった。
イギリス国王として初めてラジオを通じて
肉声で国民にスピーチを行った父ジョージ5世や、
天性の外向的な性格でコミュニケーションに長けていた
兄エドワード8世と違い、
後にジョージ6世となるアルバート王子は、
吃音に苦しみ、内気で人前に出るのを好まない青年だった。
そんな王子を救ったのは、
当時はまだ理論的な言語療法が確立していない中、
独自の治療法を実践していた
オーストラリア人セラピストのライオネル・ローグだった。
番組は、残されているジョージ6世の
スピーチの音声や映像や、当時、
実際にローグの治療を受けた元患者たちの証言を通じて、
第二次世界大戦下という困難な時代に、障害を克服し、
そして言葉によってイギリス国民を勇気づけた国王の姿、
そして彼を陰で支えた
言語セラピストの秘められた格闘を描く。

珠玉のドキュメンタリーをどうぞ。
もちろんBSもすでにデジタルです。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 01:10
会社法のお勧め入門書 [2011年07月25日(Mon)]
変なタイトルで少し損をしている新書です。
しかし、とても丁寧な編集で
会社法の入門書としては良くできています。

佐藤孝幸 (著)「出世するなら会社法」光文社新書 ¥ 840

目次は、
第1章 役員になることは会社人生のゴール?
第2章 なぜ社株主総会では社長が株主に叱られるのか?
第3章 一寸の虫にも五分の魂
第4章 ワンコイン起業の行く末
第5章 親はなくとも子は育つ
第6章 ブルドックソース事件の謎
第7章 新株発行と株価の怪しい関係
第8章 会社の命が尽きるとき

役員報酬はなぜあんなに高いのか?
倒産しても会社は甦る!?
敵対的買収は必ず阻止できる?
身近なギモンも全て会社法に関わる問題です

各章1テーマでどこからでも読める
章ごとにキーワードと、要約を「まとめ」として整理
イメージがつかめる豊富な具体例
理解を助ける分かりやすい図表
会社法の最新の動向をフォロー

直接、株式会社だけでなく
社会福祉法人やNPOを理解するのにもお勧めです。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 01:40
祝!600 [2011年07月24日(Sun)]
日本サッカー協会の小倉会長がなでしこジャパンへの
W杯優勝ボーナスの増額を約束した。
7月19日に帰国した同会長は、
優勝で1人150万円と規定されているボーナスについて
「今度の理事会で(増額の)改定を提案する」と明言。
金額については言葉を濁したが、
一般ファンから協会に対して「ボーナスを増額すべき」
という電話が殺到していることを考えれば、
倍額の300万円を超える可能性もある。
また、優勝賞金の分配金で1人推定200万円、
キリングループからの報奨金1人100万円を加えると、
ボーナスの合計額は1人600万を超えそうだ。

・・・ということで「600」おめでとうございます。
実はたまにブログ記事も
これで通算600本となりました。
祝!600【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 02:51
大阪・宮城・福島〜故郷を離れた家族たち [2011年07月23日(Sat)]
テレビのドキュメンタリー番組
毎日放送の「映像‘11」、7月24日(日)24時50分〜25時50分。
ということは、もう25日に日付が変わっていますが…
「大阪・宮城・福島〜故郷を離れた家族たち」です。

宮城県女川町で大津波に遭い家を失った鈴木武さん一家と、
福島第一原発からわずか10キロの浪江町で
酒店を営んでいた紺野昌則さん一家。
ともに3月、
大阪府堺市が無償で提供する市営住宅に移ってきた。
もとの家へ帰れる日まで大阪で暮らそうという家族たち。
しかし一時的に里帰りした故郷の姿を
目の当たりにして気持ちは揺れる。津波と原発。
大震災で故郷を奪われた家族たちの姿を
4ヶ月にわたって追う。

この放送は地上アナログ放送では見られません。
地上デジタル放送をご利用ください。念のため。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 02:46
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml