CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
書かずにおれない [2010年06月30日(Wed)]
「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ」
そして、
「PKを決めても誰も覚えていないが、外したら誰もが忘れない」
かつてイタリア、セリエAで活躍したロベルト・バッジョのことば
【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 18:15
ついに、皆記。6月のブログ [2010年06月30日(Wed)]
今日6月30日は、大阪手をつなぐ育成会も
職員への夏のボーナスの支給日。
勤務形態により支給額は大きな格差がありますが、
正規職員の標準支給額は2.1月分です。
率は昨年と同じ。
しかし、多くの職員は考課昇給や昇格があり
微増といったところです。

ところで、価格ドットコムリサーチの調査では、
夏のボーナス推定支給額:52.5万円。
昨年より1.1万円のダウン。全体的な減少傾向は続くが、
減額幅は縮小と評価しています。
一方、日本経団連が発表した一部上場企業対象の
調査では、昨年比1.51%増の790,468円。
国家公務員も30日、夏のボーナスが支給されました。
管理職を除く行政職職員(平均35.5歳)の
平均支給額は前年夏に比べ約4000円増の
約57万7500円となったそうな。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 13:13
今日は閣議決定の日です [2010年06月29日(Tue)]
「障害者制度改革の推進のための基本的な方向について」
・・・本日、平成22年6月29日の閣議の最初の議題がこれでした。
午後のNHKニュースが、
「障害者支援充実で基本方針決定」と伝えています。

具体的には、今の障害者基本法を抜本的に見直し、
来年の通常国会に提出するなどとした基本方針を決めました。
それによりますと、障害者への支援にあたっての
基本的な考え方として、あらゆる障害者が、障害のない人と
ひとしく社会活動に参加できるよう、
障害を理由とする差別のない社会づくりを目指すとしています。
そのうえで、障害者の自立や社会参加のための
基本的な理念を定めた障害者基本法について、抜本的に見直し、
障害のとらえ方や定義を改めるとともに、
障害者の支援策の実施状況を監視する機関の設置などを
盛り込んだ改正案を、来年の通常国会に提出するとしています。

さらに、今の障害者自立支援法に比べ、
障害者の要望や地域の実情に応じて、
きめ細かい支援を行うなどとした新たな法案を
平成24年の通常国会に、また、
障害を理由とする差別を禁止するための法案についても、
平成25年の通常国会への提出を目指すことを決めました。

また、総務省は、国の省庁のホームページのおよそ90%が、
画面の文字を音声で読み上げる障害者用のソフトに
対応していないなど、
障害者にとって使いづらいものになっていることがわかり、
総務省はすべての省庁に改善するよう勧告しました。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 17:48
公益法人改革のこと [2010年06月28日(Mon)]
全国の育成会が直面する公益法人改革。
先週開かれた近畿の役員会でも、近畿の各県市の
「社団法人」の育成会が移行する先として、
「公益社団法人」か「一般社団法人」かで意見交換がありました。

公益の主な認定基準は、
公益目的事業を行うことを主たる目的としているか。
公益目的事業に係る収入がその実施に要する
適正費用を超えることはないか。
公益目的事業比率が50/100以上の見込みか。
遊休財産額が一定額を超えない見込みか。
同一親族等が理事又は監事の1/3以下か。
認定取り消し等の場合、公益目的で取得した財産の
残額相当額の財産を類似の事業を目的とする他の公益法人に
贈与する旨が定款で定めているか。等。

2013年11月30日までに移行しなければなりません。
「公益」でも「一般」でも、その書類作りが大変であると
不満がもれてきます。

先日の「新しい公共」円卓会議では、
政府系公益法人を除く制度改革後の公益法人を
「新しい公共」の担い手として位置づけ、
移行認定・公益認定の促進を打ち出されました。

ちなみに、大阪手をつなぐ育成会は、社会福祉法人ですので、
今回の公益法人改革には直接影響がありません。
社会福祉法による公益性が厳格に求められています。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 11:57
百物語はG8で [2010年06月27日(Sun)]
これでブログ百本目

ポール・ニューマン、ジャック・レモン、ショーン・コネリー、
フィル・コリンズ、スティーブン・スティルバーグ。
共通することはなんでしょう。

フェイマス・ピープル・プレイヤーズを応援する
有名アーティストたちです。

菅首相の伸子夫人が
G8首脳会議でカナダを訪れている他の首脳夫人とともに
「フェイマス・ピープル」を観劇したとの報道がありました。

フェイマス・ピープル・プレイヤーズは、
カナダ・トロントを拠点に活躍するプロ人形劇団。
団員のほとんどが知的障害者です。
ブロードウェーやラスベガスでも公演し、
多くの方々より絶賛されています。
2年前にも大阪で公演、
ビッグアイ国際障害者交流センターで行われました。

この人形劇は非常にユニークなもので、
蛍光塗料を塗ったウレタン製の等身大の人形や
小道具を黒子に扮した劇団員が音楽に合わせて操るもの。
ブラックライトによる照明のため、操作している団員の姿は
客席からは全く見えず、人形や小道具だけが
浮き上がって見え、ファンタスティックで幻想的な舞台が
繰り広げられます。
1曲3分〜5分程度のポップスからクラッシック迄の
音楽に合わせて人形が踊ったり、
小道具も加えられて短い物語が演じられたり・・・と
内容的にも充実したものになっています。
ひとつのステージをつくるために、
文字が読めない劇団員は、ノートに人形の絵を描いて、
操る順番を覚えるそうです。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 08:15
かつて孫だった人へ [2010年06月26日(Sat)]
自宅近くの大阪府摂津市の居酒屋で観戦していた
祖父の本田満さん(78)は大きくガッツポーズをし、
「よくやった」「みなさんの応援のおかげです」と
周囲と抱き合った。誰だろう。

昨日のサッカーの試合、
前半17分にフリーキックを得ると、
得意の無回転シュートを放ち、先制点を挙げた
本田圭佑選手(24)のおじいさんの姿である。

いわゆる「孫の力」を得た瞬間です。

中公新書、島泰三著
「孫の力−誰もしたことのない観察の記録−」(819円)は、
かわいい佐藤純子さんのイラストが添えられた
ほっこりする1冊だ。

ニホンザルにも孫がいる。
しかし、サルのおばあさんは孫を特別な存在として
とくに意識することはない。
だが、ヒトはちがう。
孫と祖父母とのつながりには、
単なる生物的な関係をはるかに超えた、
社会的・文化的な意味が隠されている。
本書は、ニホンザルやアイアイの生態を研究してきた
研究者が、その手法でみずからとその孫を観察した
貴重な記録である。

日本人の平均寿命が伸び続け、
今や日本人が孫を見ることのできるのは、平均で
男59.4歳以上、女55.4歳以上。
本田満さんは24年間も孫の成長を見続け、
「孫の力」を得続けられたわけだ。
生命が紡ぐ力強いリレーに心が熱くなる。

かつて孫だった人、
これから孫を持つことになるすべての人へ。
読んでほしい。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 08:30
たまに、歓喜! [2010年06月25日(Fri)]
今日はこれでしょう。
眠い目をこすっても楽しい気分の仕事です。

日本がサッカーワールドカップ決勝トーナメント進出を決めた。

その初戦は日本対パラグアイ。
同じようにお隣の韓国対ウルグアイ。
何ともパラレルな状況です。

でも、パラグアイってどこ。南米中南部の内陸国。
そして驚いたことに、国旗のデザインが、
表と裏とで異なる世界唯一の国。
人口は約650万人、大阪府よりもはるかに少ない。
経済的には貧しい国家であり、
4割の人口が貧困に喘いでいると見積もられている。

関西ニュースで、今日もゴールを決めた
大阪府出身の本田圭佑選手が注目されるが、
パラグアイでは、もっと小さなコミュニティで
代表選手全員が大注目されるのだろう。

サッカーは世界共通の生きる希望だ。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 08:26
警告からエラーへ 7月より [2010年06月24日(Thu)]
平成22年6月21日「障害者自立支援給付支払等システムに関する都道府県・国保連合会合同担当者説明会」が開催され、会議資料が提供されました。議題は、処遇改善助成金キャリアパス要件にかかるインタフェースの提示、暫定「警告」のエラー移行、小規模多機能型基準該当生活介護のサービス追加に伴う台帳整備などです。

障害者自立支援給付支払等システムの点検時において、台帳情報と請求情報の不整合について、暫定的に「エラー」とせず「警告」として、点検を市町村に委ねていた項目がありますが、今年2月22日の担当者説明会において、この「警告」については、都道府県、市町村の台帳を整備したうえで、7月請求時(6月サービス提供分)より段階的に移行していくこととしていました。これを今回は第1段階として移行するとのこと。当然第2、第3段階と続きます。今後のスケジュール等についてはある程度策定しているが、台帳整備が遅れている自治体では、引き続き台帳の整備を行われたいとのことです。そして、「エラー」へ移行となる「警告」コード一覧が示されました。
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb15GS60.nsf/vAdmPBigcategory50/48F130270C577D554925774A0043E497?OpenDocument
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb15GS60.nsf/vAdmPBigcategory50/0DDA8A7461056CA84925773800301230?OpenDocument

警告コード件数として多い上位10コードは、次のとおり。
※資格:受給者台帳記載の利用者負担上限月額と一致しません
※受付:定員区分の算定要件を満たしていません
※支給量:合計算定時間数が実績記録票と明細書で不一致です
※資格:契約支給量が決定支給量を超えています
※資格:サービス提供日数が原則の日数を超えています
※受付:請求サービスコードに対する契約情報が存在しません
※資格:給付率が90%以外は誤りです
※資格:サービス提供量が決定支給量を超えています
※受付:人員配置体制加算の算定要件を満たしていません
※受付:人員配置区分の算定要件を満たしていません

データをながめていて、全国と比較して大阪の警告コード件数そのものがすごく多いことが気になります。やはり、事業者に対し研修やら情報提供を大阪府はもっとていねいにするべきと考えます。どのような感想を事業者のみなさんはお持ちになるのでしょうか。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 09:01
たまに、「地デジカさん」 [2010年06月23日(Wed)]
大阪手をつなぐ育成会もそのPRに一役かっている
地上デジタル放送への完全移行。

その期日が来年7月に迫る中、「地デジカさん」とともに、
落語家・桂歌丸さんら著名人6人をメンバーとする
「地デジ化応援隊」を結成して、
啓発運動を強化することが明らかになった。
メンバーは歌丸さんのほか、コメディアン・萩本欽一さん、
元プロ野球監督・王貞治さん、歌手・北島三郎さん、
俳優・高橋英樹さん、脳科学者・茂木健一郎さん。
歌丸さんらは来月から1年間、テレビのスポットCMや
地デジ推進イベントにボランティアで出演し、
視聴者に地デジへの切り替えを呼びかけていくことにしている。

大阪手をつなぐ育成会では、9月19日の池田市で開催の
大阪大会や10月16日の長居でのスポーツフェスタ大阪への
出演依頼を「地デジカさん」にしているところ。
有名人さんも「地デジカさん」も来てほしい。
皆さんも地デジのご準備をお早めに。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 12:06
障害児の里親 [2010年06月22日(Tue)]
平成21年度の子育て支援基金助成事業の
「障害児の里親促進のための基盤整備事業」が、
「手をつなぐ」6月号に掲載され、もう少し知りたいとの
問い合わせが事務局にありました。

この事業の目的に、
「子どもの育ちの基盤は家庭にあります。何らかの事情で親元を離れなければならない子どもにとって、最善の育ちの場が里親家庭であることが、近年ようやくわが国でも認識され始めています。障害のある子どもにとっても同じです。これまでも少数ではあっても心身に障害のある子どもたちが里親の手元で育てられています。しかしそこには様々な困難が伴います。障害のある子どもが里親家庭で育つためにはどのような基盤整備が必要でかつ有効なのでしょうか?それを明らかにすることによって障害児の里親促進に寄与するするのが本事業の目的です。」とあります。

とても大切で先駆的な取り組みですが、
なぜかなつかしい感じもします。
もっと知りたい方のために2つの参考資料を紹介します。
ひとつは、グループホーム学会の里親研修用テキスト
「障害のある子の子育て」、
もうひとつは全国里親会の「里親だより」6月号の
グループホーム学会の調査の様子が紹介された記事です。
http://www.gh-gakkai.com/library/20100403satooya.pdf
http://www.zensato.or.jp/20100618113931656.pdf
【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 11:52
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml