CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ 「ヒトラーの子どもたち」 [2019年01月17日(Thu)]
2019年1月18日(金)午後10時〜 NHKEテレで放送
「ヒトラーの子どもたち」

アーリア民族の「純血性」を保つためにナチスが進めた秘密計画。未婚女性とドイツのエリート兵との間に生まれた何万人もの子が、自らの出生の秘密を初めて知った衝撃ー
「レーベンスボルン(生命の泉)」計画の舞台の一つ、パリ郊外の森に囲まれた邸宅。選び抜かれた白人女性とナチスのSS兵士が舞踏会を楽しみ、住民は「乳児ベッドが並んでいた」と証言するが、記録は消されている。ある里親が屋根裏に隠していた手紙をきっかけに、事実の断片が…過去に口を閉ざす“母親”のもとでフランス人として育った男性を例に、現代にも引き継がれてしまった“民族浄化のいけにえ”の問題に光を当てる。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:59
テレビ 命をめぐる決断〜災害多発時代 神戸からの問いかけ〜 [2019年01月16日(Wed)]
命をめぐる決断〜災害多発時代 神戸からの問いかけ〜

2019年1月17日(木) 午後10時00分〜10時45分
NHKGテレビで放送

大地震に見舞われたとき、ひとりでも多くの命を救うためにどうすればよいのか…。6月に起きた大阪北部地震では、119番通報したにもかかわらず、「自力で対応するよう」求められる人が相次いだ。いま消防の現場で、救命活動の「優先順位」をつける、トリアージ(選別)の動きが広がっている。それは24年前に起きた、阪神・淡路大震災の体験から導き出された教訓だった。発災直後、救助要請が殺到。「消火なのか救助なのか」「どの現場を優先するのか」。当時の活動記録や証言から、消防隊員たちは迷いを抱えながら活動していたことが分かってきた。「もっと救えた命があったのではないか」。神戸市は、「救助より消火を優先」し、「多くの命を救える現場を優先」することを決めた。その動きは全国に広がり、先の大阪北部地震でも実践されたのだ。しかし、優先順位を瞬時に判断するのは、容易ではない。消防が出動しない現場では、市民が救助に当たらなければならず、私たち自身も“命をめぐる決断”を迫られることになる。必ず来る次の大災害の前に、様々な「現場」の模索を通して、いまできる備えと行動のヒントを探る。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:57
テレビ 伝え方ひとつで円滑に! オトナの“ハッピー人間関係術” [2019年01月15日(Tue)]
2019年1月15日 朝8時15分からのあさイチは、
伝え方ひとつで円滑に! オトナの“ハッピー人間関係術”
NHKGテレビにて

ママ友からのランチ会のお誘いに、子どもの学校でのPTA役員の就任以来・・・上手に断らないとそのあとの人間関係に大きなヒビが入りかねません。そんなとき、自分の気持ちをどう伝えればいいのか。シリーズ「伝え方が9割」で100万部を売り上げた佐々木圭一さんが、日常で起きそうなシーン別に詳しく解説します。
新たな人間関係を築きたいときに大切なのが、持参する「手土産」。一流企業の現役秘書たちが厳選したサイト「接待の手土産」を運営するリーダー、渡邊華織さんが「相手との心の距離を縮める」ためにどんな手土産を選べばいいのかを、これまでの経験をもとにご紹介します。そして、もし不幸にして人間関係がこじれてしまった場合にはどうすればいいのかについて教えてくれるのは謝罪代行会社社長の石井裕一さん。声のトーンからお辞儀の角度や時間、謝罪にふさわしい身支度まで、謝罪の気持ちを伝える実践的なコツをお教えします。視聴者のみなさんが、「ふむふむ!」と納得できる放送を目指し、データ放送での投票も実施。ぜひご参加ください!

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:16
テレビ 「ストレスの真実」 [2019年01月14日(Mon)]
BS世界のドキュメンタリー「ストレスの真実」
2019年1月14日(月) 午後11時からNHKBS1にて放送

糖尿病や認知症、ガンの要因にもなるというストレス。番組ではイギリスの有名プレゼンターが体当たりでストレスにまつわるさまざまな実験に挑戦する。ストレスにあふれた現代において、どうすれば心穏やかで健康に過ごすことができるのか?私たちの暮らしに取り入れられる身近なストレス対策のコツやテクニックを“食”“運動””マインドフルネス”の専門家を訪ねて学ぶ実験型最新科学ドキュメンタリー。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:14
テレビ プロフェッショナル 仕事の流儀「地方公務員・くまモン」 [2019年01月13日(Sun)]
プロフェッショナル 仕事の流儀「地方公務員・くまモン」
2019年1月14日(月) 午後10時NHKGテレビにて放送

ゆるキャラのカリスマ・くまモンに密着!関連商品の売り上げは増え続け、年間1400億円。大手出版社の伝記まんがシリーズには、人以外で初めて名を連ねた。いち自治体が作ったキャラクターが、なぜここまでの存在になれたのか?その秘密を探るべく、くまモンに2か月にわたって密着。さらに熊本県庁「くまモングループ」の部屋に初めてカメラを入れ、プロデュースの裏側を撮影。日本一のゆるキャラの、ゆるくない流儀に迫る。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:13
テレビ 「出過ぎたことやります〜市役所課長・ハカチョウの涙〜」 [2019年01月12日(Sat)]
ひとモノガタリ「出過ぎたことやります〜市役所課長・ハカチョウの涙〜」
2019年1月14日(月) 午後6時05分NHKGテレビにて放送

引き取り手のない「無縁遺骨」が次々と運び込まれる神奈川県横須賀市役所。亡き人の境遇に思いをはせ、時に怒り時に涙を流しながら遺骨の帰る場所を探す公務員がいる。人呼んで“ハカチョウ”(墓課長)。出過ぎた事はしないというイメージもある役人の世界で、時に私情を挟み、お節介を焼き、役所内の温度差に四苦八苦しながらも突き進む。定年間際の課長の情熱はどこから沸いてくるのか。年の暮れ、今日も奮闘する課長を追った。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:12
テレビ 平成ニッポンを歩く 報道カメラマン80歳 日本縦断 [2019年01月11日(Fri)]
2019年1月13日(日) 24:55〜
シリーズ平成 平成ニッポンを歩く 報道カメラマン80歳 日本縦断
関西はよみうりテレビで

ベトナム戦争など歴史的瞬間を取材してきた現役報道カメラマン石川文洋さん。
80歳になった2018年7月、新たな旅に出た。
日本最北端、北海道宗谷岬を出発、太平洋側を通り、
沖縄那覇市まで徒歩で撮影しながら徒歩で縦断する。
老練カメラマンの眼に、平成最後の1年をきった日本はどう映るか。
石川さんの写真とエッセイを織り交ぜながら2回の放送に分けて、旅の全容を伝える。
今回は北海道から福島までの東日本編。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:10
テレビ 認知症時代に希望!“科学的介護”最前線 [2019年01月10日(Thu)]
2019年1月10日(木)夜10時からNHKGテレビで放送
認知症時代に希望!“科学的介護”最前線

「あの人が行くと、認知症でいつも介護に抵抗している人も、なぜだか穏やかになる」そんな介護の達人技の正体が明らかになりつつある―。実は今、介護の世界に科学を導入する取り組みが進んでいるのだ。ベテランの勘頼みだった職人技を最新機器やデータ分析によって見える化。そのノウハウを共有し、業界全体のスキルアップをはかるプロジェクトだ。京都大学では、ケアの際の視線に注目。アイコンタクトの頻度、顔と顔の距離など、被介護者に安心感を与えるための秘訣がわかってきた。一方、東京都医学総合研究所では、科学的なアプローチに基づき、暴言や興奮といった認知症の「行動・心理症状」をメッセージとしてとらえ、減らすためのプログラムを開発した。導入した場合、行動心理症状の頻度が7分の1に減少するほどの改善効果が認められたという。自宅で長く過ごすことや介護費用の抑制にもつながると期待される“科学的介護”。最新の取り組みを追う。
出演は、阿川佐和子さん(作家)ら

ご覧ください【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:09
テレビ コンプレックスも武器になる?! [2019年01月09日(Wed)]
2019年1月9日(水) 夜10時からNHKGテレビで放送
コンプレックスも武器になる?! 〜時代は“ボディー・ポジティブ”〜

今、肌の色や体型などについて画一的な美しさにとらわれず、多様な美しさを認める“ボディー・ポジティブ”という考え方が広がっています。こうした中、外見上のコンプレックスを武器に変えようと挑んでいる日本人女性4人組のバンド・CHAI(チャイ)が世界から注目を集めています。スタジオのゲストは、CHAIのファンでもあり、自らもボディー・ポジティブの体現者として世界で活躍する渡辺直美さん。そして、もう一人、薄毛というコンプレックスを同じように武器に変えて、お笑いの世界で活躍するトレンディエンジェルの斎藤司さん。「コンプレックスをどう武器にすればいいのか」新年を迎えたクロ現+のスタジオのトークには、ポジティブに生きられるヒントが満載、元気をもらえる番組です。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:12
テレビ “あの日”から30年 私たちの平成史 [2019年01月08日(Tue)]
2019年1月8日(火)夜10時からNHKGテレビで放送
“あの日”から30年 私たちの平成史

ちょうど30年前の1月8日に始まった「平成」。その後、日本人の価値観や生き方は大きく変わった。「やまとなでしこ」「ドクターX」などのドラマで女性の生き方を描いてきた脚本家の中園ミホさんは男社会の中で苦しむ女性たちを目の当たりにして「自分が書くしかない」と走り続けてきた。平成元年1月8日に大ヒット漫画「伝染るんです。」の第一話が入稿された漫画家の吉田戦車さんはオウム事件や震災によって突きつけられた平成の“変化”を語る。番組では私たちが歩んできた道のりを振り返りながら、新たな時代へのヒントを探る。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 10:50
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml