CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ ゲーム障害 第1回▽わたしって、“病気”ですか…? [2018年05月29日(Tue)]
ゲーム障害 第1回▽わたしって、“病気”ですか…?
2018年5月29日(火) 午後8時〜 NHKEテレにて

オンラインゲームなどに熱中し生活に支障をきたす症状「ゲーム障害」。WHO(世界保健機関)は新たな病気として国際疾病分類に加える見通しだ。シリーズ第1回は、ヒューマンドキュメント。会社の人間関係に疲弊し退職してから、1日20時間を費やしゲームにのめり込む男性。両親の離婚から人間不信となり、恋愛ゲームで70万円近く課金している女性。依存から抜け出せずに悩む、知られざる「ゲーム障害」の実態に迫る。

翌日もあります。ご覧ください。【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:52
テレビ 安住の地はどこに〜札幌・11人死亡火災〜 [2018年05月28日(Mon)]
2018年5月28日(日)深夜 0時:55分から放送
関西ではよみうりテレビで

安住の地はどこに
〜札幌・11人死亡火災〜
「もう死ぬと覚悟していた」。炎が迫る部屋から救出された女性は、恐怖の瞬間をそう語った。今年1月、北海道札幌市の共同住宅で起きた火災は、11人が死亡する大惨事となった。共同住宅を運営していたのは、生活困窮者を支援する民間の会社で、犠牲者の多くが生活保護を受給する高齢者だった。老朽化した建物に身を寄せ合って暮らしていた高齢者たち。生存者の証言から被害が拡大した背景と困窮者支援の現実を追う。【制作:札幌テレビ】

ご覧ください【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:50
テレビ 「島へ 山へ 走る図書館」 [2018年05月17日(Thu)]
2018年5月18日(金) 午後10時45分〜 午後11時10分
NHKGテレビにて
「島へ 山へ 走る図書館」

およそ2800冊の本を積んで松山市内を走るトラック。40年以上の歴史がある「移動図書館」だ。過疎が進む山間部から、フェリーに乗って島へと渡り、人々に本を届ける。全国的には少なくなった移動図書館だが、なぜか松山では利用者が増えている。定年後、趣味を見つけようと通い始めた夫婦。「いつまでも学びたい」とやってくるお年寄り。どんな人が、どんな本を借りていくのか。移動図書館に密着し、本をめぐるドラマを探る。
【語り】吹石一恵

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:40
テレビ 障害者×働く [2018年05月13日(Sun)]
Eテレ2018年5月13日(日)夜7時からの「バリバラ」は、
障害者×働く

今年4月、障害者の法定雇用率が引き上げられた。しかし現状でも達成できていない事業者が半数にのぼる。障害者の就労はなぜ進まないのか?取材を進めると、就職を希望する障害者をネタに補助金ビジネスに走る事業所や障害者の特性に配慮しない企業側の無理解も浮かび上がる。障害者の働く場はどうあればいいのか、本人が求めていることと制度のあいだにズレはないのか、あらためて障害者の「働く」について考える。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:53
テレビ “ひとりぼっち”をみんなで考えようプロジェクト [2018年05月07日(Mon)]
ハートネットTV「“ひとりぼっち”をみんなで考えようプロジェクト」
2018年5月7日(月) 20時00分〜20時30分 の放送
NHKEテレにて

日本の未来をどうしたい?みんなの知恵を結集し、社会課題をブレイクスルーするプロジェクト第3弾が発動!“ひとりぼっち”から抜け出すには?どんな居場所や機会が必要?

みんなの力で社会をブレイクスルーし、未来を変えていく「ブレイクスルー2020→」。第3弾は「“ひとりぼっち”をみんなで考えようプロジェクト」。学校、家庭、職場、地域に自分の居場所がないと悩む人たちが、自分らしく生きるための社会とは?どんな機会や居場所が必要?。そもそも“ひとりぼっち”はいけないことなの?。第一線で活躍する実業家、当事者、視聴者とともに、実現に向けて継続的に具体的に行動していきます。

ご覧ください【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 10:31
テレビ 知的障害者の子育て [2018年05月05日(Sat)]
2018年5月6日(日)夜7時からNHKEテレ
バリバラは
知的障害者の子育て
知的障害のある新婚カップルの子育てに密着!夫婦ラブラブで子どもへの愛情もたっぷりの二人だが、初めての子育てはわからないことだらけ。オムツ換えのタイミング、離乳食のやわらかさ加減、保育園の入園手続きなど・・・。家計の管理も大変だ。それでも自分たちで工夫し、周囲にサポートを求めることで乗り切ってきた。そんな中、夫婦ゲンカが勃発!障害特性ゆえ、ささいな行き違いが離婚の危機を招くことも。果たしてどうなる?

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:11
テレビ おまえの親になったるで〜再犯を防げ!5年の軌跡〜 [2018年05月04日(Fri)]
おまえの親になったるで〜再犯を防げ!5年の軌跡〜
2018年 5月4日(金) 午後3:55〜4:54
テレビ大阪で放送

元犯罪者の就労を支援するため、 関西に拠点を置く飲食店や建設会社・美容室などが日本財団と協定を結んで始めた「職親プロジェクト」がスタートして丸5年が過ぎた。
再犯率を下げるには、少年院や刑務所から出ても家族や親族からも見離され、 職に就けない元犯罪者たちに仕事と住む場所を提供することが必要だ―。
そこで関西の中小企業の社長たちは、まさに「親」になって雇用を続けてきた。
しかし、実際に更生して会社に貢献できる者はほんの一握りだ。

テレビ大阪では、プロジェクトのスタートから社長たちが裏切られても裏切られても元犯罪者に親のように接する姿をカメラで追った。
なぜそこまで元犯罪者に尽くすのか? そのすさまじい戦いぶりを描くヒューマンドキュメンタリー。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:10
テレビ “幸せホームレス”との10日間 [2018年05月02日(Wed)]
ノーナレ「“幸せホームレス”との10日間」
2018年5月2日(水) 午後10時00分(25分)
NHKGテレビで
ホームレスなのにお金に困らないどころか、おいしいものを腹一杯食べられて「幸せ」という人がいる。元芸人の小谷真理(まこと)さん34歳。お笑いで生活できなくなり「1日50円で何でも引き受けます」と自分をネットショップで売り出したところ、これが人気。SNSで次々、人生相談から仲間の飲み会に至るまでさまざまな依頼が入る。人々はなぜ小谷さんにひかれるのか?SNS時代の「フーテンの寅さん」に10日間密着した。

番組スタッフから
人生へのモヤモヤを抱えている人には絶対にオススメです。モヤモヤがパーンと消えてしまうかもしれません。もしくは、モヤモヤがモヤへと半減したり、モヤモヤを受け入れやすくなるに違いありません。
私も、小谷さんと一緒に過ごすことで気分が楽になりました。「こんな生き方もありなんだなぁ」と、人生の選択肢が軽やかに広がる感覚です。NHKを辞めてホームレスになろうという境地には至っていませんが、もっと自由に仕事をして、もっと気軽に人付き合いをしていこうと思いました。
小谷さんはいつも笑っています。そこに嘘や無理がないことに私は驚きました。家や仕事がなくても笑えるのか―。貯金がなくても笑えるのか―。不幸を味わっても笑えるのか―。『これでいいのだ』『悲しみのなかに幸せを求めよ』という至言を体現する人間でした。
そうした雰囲気が少しでも伝わったら嬉しく思います。モヤモヤがある人は是非ともご覧ください!(ない人も是非ともご覧ください!)
(番組ディレクター 森田哲平)

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:06
テレビ “ふうふ”の証明 [2018年05月01日(Tue)]
「“ふうふ”の証明〜同性パートナーシップ制度はいま〜」
「“ふうふ”の証明〜同性パートナーシップ制度のこれから〜」
2018年5月1日(火) 2日(水)午後8時から NHKEテレにて放送

セクシュアルマイノリティについて考える、キャンペーン・にじいろWeek!自治体がレズビアンやゲイなどの同性カップルを証明する「パートナーシップ制度」を特集。取得したカップルが感じている、さまざまなメリットとは?一方で多くの地域では制度が導入されていなかったり、内容にばらつきがあったりするのが現状。あるカップルは、自分でできることを探そうと動き始めました。制度開始3年目の現状をとことんお伝えします。
2日は、現在7つの自治体が導入、全国的に広がりはじめた一方で、地方では「市民の理解が進んでいない」という課題も。偏見の根強い地域では「制度があっても利用しづらい」と感じる当事者も少なくありません。どうすれば同性カップルへの理解が広がるのか、考えます。
【出演】ブルボンヌ,特定法人虹色ダイバーシティ 理事…村木真紀,早稲田大学教授…棚村政行,【語り】河野多紀

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 11:03
テレビ 「街角の法律相談所」 [2018年04月27日(Fri)]
2018年4月27日(金)
午後10時45分〜 午後11時10分
「街角の法律相談所」

今回は「法律相談所」が舞台。東京・新宿の相談所には、ひとりでは解決できないトラブルを抱えた人たちが駆け込んでくる。「ネットの高額請求に悩んでいるが家族に話せない」「騒音トラブルで隣人との関係が悪化している」など、金銭がからむ深刻なお悩みから、家庭内のゴタゴタまで。弁護士に訴える相談内容からは、日常の落とし穴や人間関係のもろさも浮かび上がる。都会にあふれる相談事から、現代社会を見つめる3日間。
語りは、鈴木杏さんです。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:36
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml