CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年01月 | Main | 2011年03月»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
全てを見守り、包み込む甘美な微笑みに 深く感謝 [2011年02月19日(Sat)]
 

『円空を旅する』冨野 治彦(産経新聞出版)
『円空を旅する』冨野 治彦(産経新聞出版)

 全てを見守り、包み込む甘美な微笑みに 深く感謝 

◆ 1666年ごろ、蝦夷地に渡り道南の霊場を巡って
鉈彫りの仏像を数多く残したのは、円空
 (歴史文化Q054 ほっかいどう学検定テキストより) 



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 

母なる大地の力強い生命力で生き抜くたんぽぽさん [2011年02月18日(Fri)]
 


たんぽぽ (絵本のおくりもの) 甲斐 信枝(金の星社)

母なる大地の力強い生命力で生き抜くたんぽぽさん
ありがとう!

◆ 野を一面明るく飾るたんぽぽ。
 エゾタンポポは、セイヨウタンポポに全道全域で圧倒された。
雑種にはならなかった
(自然環境Q150 ほっかいどう学検定テキストより)



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 

テントウムシさん、どこいくこ? [2011年02月17日(Thu)]
 

『かわいいてんとうむし』著者: メラニー ガース  イラスト: ローラ ハリスカ・ベイス(大日本絵画)
『かわいいてんとうむし』
著者: メラニー ガース イラスト: ローラ ハリスカ・ベイス(大日本絵画)

テントウムシさん、どこいくこ?

◆ カメムシは成虫のまま集団で越冬する。
同じように成虫のまま集団で越冬する昆虫はテントウムシ
(自然環境Q137 ほっかいど学検定テキストより)



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 

第62回さっぽろ雪まつり(北海道札幌市)なまら感激! [2011年02月16日(Wed)]
2011年2月13日(日)。

第62回さっぽろ雪まつりが、7日(月)〜13日(日)、札幌中央区の大通公園など市内の3会場で開催されました。およそ241万人の来場者が、7日間に及ぶ雪と氷の祭典を楽しみました。

私達が訪れた最終日の13日(日)は、吹雪いたり、青空が見えたり、コロコロと猫の目のように変化する不思議な一日でした。

大雪像 サザエさん
大雪像 サザエさん(10丁目)
第62回さっぽろ雪まつり@大通公園(北海道札幌市)
撮影:2011年2月13日


★ 高さ20mを超える迫力のある大雪像5基と、大氷像たちに目を奪われました

4丁目広場:大雪像「観光王国宣言!北海道」
雪像は、北海道を代表する「シマフクロウ」や「キタキツネの親子」、「道庁赤レンガ」、中国「紫禁城」「万里の長城」など観光王国北海道をアピール。

5丁目広場:大雪像「ミュージカル・ライオンキング」
「サークル・オブ・ライフ(生命の連環)」をテーマとする劇団四季ミュージカルが「北海道四季劇場」にて3月に開幕です。

7丁目広場:大雪像「祈年殿(きねんでん)」
中華人民共和国・首都北京にある天壇公園に建つ建築物です。上段の欄干には皇帝を象徴する龍、中段には皇后を象徴する鳳凰、下段には雲の模様が浮き彫りにされています。

8丁目広場:大雪像「国宝 本願寺 飛雲閣」
本願寺 飛雲閣は、金閣・銀閣とともに京都三名閣と称される国宝建築物。ほぼ実物大で再現されているそうです。

10丁目広場:大雪像「ファミリーランド・サザエさん」
国民的アニメ「サザエさん」は、今年生誕65周年。サザエさんをはじめ、波平、フネ、マスオ、カツオ、ワカメ、タラちゃん、猫のタマとおなじみファミリーが勢揃い!

2丁目広場:大氷像「アイスミュージアム・恐竜たちの世界」
地球最古といわれるアルゼンチンで発掘された「フレングエリサウルス」や哺乳類の祖先「エクサエレトドン」をはじめ氷で再現された恐竜たち。見る人を恐竜時代にいざないます。青空に浮かび上がり、太陽の光で輝いている氷の恐竜たちがとても印象的でした。

★ 大通公園の1丁目から12丁目を飾った雪氷像たちは、全部で250基を超えます

今年で39回目を迎えた国際雪像コンクールでは、世界各国からの雪像がお目見え。また、プロ野球・日本ハムファイターズに入団した斎藤佑樹投手や、ノーベル化学賞を受賞した鈴木章・北海道大学名誉教授の像も登場し、感動的な作品が並びます。

大雪像 観光王国宣言!北海道(4丁目) 大雪像 天壇 祈年殿(7丁目)
左:観光王国宣言!北海道      右:天壇 祈年殿    

雪像・タイ(11丁目)
タイ・第39回国際雪像コンクール

雪像 斎藤佑樹選手(12丁目) 雪像 鈴木章えもん(12丁目)
左:斎藤佑樹選手      右:鈴木章えもん


★ イベントも盛り沢山

3丁目広場:
高さ24m、全長60m、最大斜度39° の巨大ジャンプ台。13日の最終日には、スノーボード大会決勝戦が行われていました。迫力のあるジャンプに拍手喝采!!!

6丁目広場:
「北海道 食の広場」では、夏のおまつりと同様に北海道各地の食の魅力満載!あったかい美味しさを満喫です。

北海道 食の広場(6丁目) テレビ塔から望む

雪の中、整列する雪像たち(12丁目) 手前のスケートリンク(1丁目)、遠方のスノーボードジャンプ台(3丁目)


★ 夜はすすきの会場でおよそ80基の氷像がライトアップ

毛がに、イカ、鮭など北の幸が埋め込まれた氷彫刻。氷彫刻コンクール、氷像人気コンテストなどの華麗なる氷像たちが、すすきののネオンの灯りに色とりどりにライトアップされ、幻想的な世界を奏でていました。

第31回すすきの氷の祭典1 第31回すすきの氷の祭典2

第31回すすきの氷の祭典3 第31回すすきの氷の祭典4


なまら しびれる 華麗なる 氷雪の祭典、

「冷さ」と「温かさ」とが表裏一体となって描かれる幻想的世界に

宇宙にも広がる感動と感謝と笑顔をこめて。。。


大氷像	アイス・ミュージアム 「恐竜たちの世界」(2丁目)
大氷像「アイスミュージアム・恐竜たちの世界」(2丁目)



第62回さっぽろ雪まつり・2011年(2分40秒)


 いくこ&のぼる
大倉山シャンツェ(札幌市)から私もジャ〜ンプ! [2011年02月15日(Tue)]
 

大倉山ジャンプ競技場(札幌市)
大倉山ジャンプ競技場(札幌市)

札幌ウィンタースポーツニュージアム
私もジャ〜ンプ!@札幌ウィンタースポーツミュージアム

大倉山ジャンプ競技場から見渡す札幌市街はお見事
いくこもジャ〜ンプ!
@札幌 大倉山展望台(札幌市)@撮影:2010年2月14日

◆ 札幌冬期オリンピックの
スキージャンプ70m級で日本は金銀銅を独占
金は笠谷幸生、銀は金野昭次、銅は青地清二
(歴史文化Q171 ほっかいどう学検定テキストより)



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 

第52回旭川冬まつり・氷彫刻世界大会2011(北海道旭川市)なまら しびれる! [2011年02月15日(Tue)]
2011年2月12日(土)。

第52回旭川冬まつりが2月8日(火)〜13日(日)に開催(北海道旭川市)されました。

旭川冬まつりのスタートは1959年(昭和35年)。有り余る雪を雪像として芸術化しようとした試みから始まったそうです。

私達が訪れた12日(土)は、時折青空が見え隠れする、凍ってしまいそうな風が吹く、なまら しばれる 一日。

子ども達に大人気!大すべり台
第52回旭川冬まつり
@旭橋河畔会場(北海道旭川市)
子ども達に大人気!大すべり台
第52回旭川冬まつり@旭橋河畔会場(北海道旭川市)
撮影;2011年2月12日


会場となった石狩川旭橋河畔には、冬の芸術を楽しむ多くの人々で賑わい、大雪像、氷像、アイスドームなど見事なワンダーランドが繰り広げられました。

今年の雪像テーマは「ふるさと再考」。
メイン大雪像「北の花鳥風月」は、世界最大級の雪像(幅100m、奥行き40m、高さ20m)。大雪山連峰、旭橋、それを取り囲むように花鳥などの自然の美しい風景が浮かび上がっています。

大雪像に併設された大すべり台(高さ10m、全長70m)では、順番を待つ親子づれが長蛇の列をなし、次々と「ヒヤット」する滑りを存分に楽しんでいました。

会場入り口には、市民手作りの高さ50cmほどのミニ雪だるまがずらりと並び、訪れる人々をあたたかくお出迎え。

会場内には、旭川ご自慢のラーメン店の数々。。。熱々のラーメンで心もお腹もほっかほっかあったまりました。

アンパンマンすべり台 スノーステージ

売店テントと旭橋(北海道遺産) 雪像たち


夜の平和通買物公園会場に設置された「氷彫刻世界大会2011」では、日本国内で実施された唯ひとつの公式国際大会が開催されました。

手の噴水 2011氷彫刻世界大会1

2011氷彫刻世界大会2 2011氷彫刻世界大会3


個人戦、団体戦と熱戦が繰り広げられ、ライトアップされた見事な作品が、幻想的に街を飾りました。

2011氷彫刻世界大会4 2011氷彫刻世界大会5

2011氷彫刻世界大会6 2011氷彫刻世界大会7


街を愛し、ふるさとを想い描いて、

雪の芸術を思う存分楽しむ、スノーファンタジーワールドに

きらめく愛と感謝と笑顔をこめて。。。


2011氷彫刻世界大会8
2011氷彫刻世界大会・第52回旭川冬まつり
@平和通買物公園会場(北海道旭川市)


 いくこ&のぼる
田上義也は札幌で活躍した建築家で ろいず珈琲館(旧小熊邸)を設計 [2011年02月14日(Mon)]
 

ろいず珈琲館・旧小熊邸(札幌市)
ろいず珈琲館・旧小熊邸(札幌市)

キューバ・クリスタルマウンテン
キューバ・クリスタルマウンテン

たゆやかな揺らぎの瞬間の中で味わう、
まろやかな香味と透明感のあるコーヒー・
「キューバ・クリスタルマウンテン」
@ろいず珈琲館・旧小熊邸(札幌市)撮影:2010年2月14日

◆ 田上義也は札幌で活躍した建築家で
ろいず珈琲館(旧小熊邸)を設計。JRタワーではない
(歴史文化Q262 ほっかいどう学検定テキストより)



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 

石川啄木が北海道を詠んだ歌の「幅広き街」は札幌市のこと [2011年02月13日(Sun)]
 

石川啄木像と歌碑

石川啄木像

雪降り積もるさっぽろ雪まつり
屋台から漂う香ばしいとうもろこしの焼くるにほいよ
撮影:2010年2月13日

◆ 石川啄木が北海道を詠んだ歌の中に出てくる
語句と地名の組み合わせ
幅広き街 = 札幌市
(歴史文化Q242 ほっかいどう学検定テキストより)


<石川啄木の歌碑>

しんとして幅廣き街の
  秋の夜の 
  玉蜀黍(とうもろこし)の焼くるにほいよ



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 

久しぶりの快晴、屋根から落ちる雫、み〜つけた♪ [2011年02月12日(Sat)]
 

久しぶりの快晴、屋根から落ちる雫見っけ

久しぶりの快晴、屋根から落ちる雫、み〜つけた♪
@町営アパートの窓から(撮影:2010年2月12日)



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 

北竜町民スキー大会&ゆきんこ祭り(北竜町営スキー場)が開催されました [2011年02月11日(Fri)]
2011年2月11日(金)建国記念の日。

第45回北竜町民スキー大会&第24回ゆきんこ祭りが行われました。

スヌーピー・ぬり壁・目玉おやじ・スライムの雪像(NPOひまわり作成)
スヌーピー・ぬり壁・目玉おやじ・スライムの雪像(NPOひまわり作成)

時折、チラチラと雪が舞う中、お陽様も顔をのぞかせるスキー日和。たくさんの北竜町民・ご家族の皆さんが集い、盛り沢山のスキーイベントを思う存分楽しみました。

北竜町体育協会(会長・澤田正人)主催の北竜町民スキー大会は、今年で45回を迎えます(主管:北竜町スキー連盟、後援:北竜ライオンズクラブ、北竜町商工会青年部、北竜町農産物生産協議会)。

開会式 小学生による選手宣誓

スキー場は、1966年(昭和41年)に、教師として北竜町に赴任されたスーパー鉄人・米田穣先生が、生徒の親子さんや地元の皆さんと一緒に山の木を切り開いて造られたものです。米田先生は、当時から子供達のスキー指導にあたられ、今年82歳を迎えられる今日も、お元気に毎日クロスカントリーを楽しんでいらっしゃいます。

北竜町のスーパー鉄人・米田穣先生


現在、このスキー場は北竜町営、特定非営利活動法人 NPOひまわりが管理。ナイター設備もあり無料開放。多くの町内外の方々に楽しまれています。

今大会の参加者は、小学生合計27名、親子ペアーチーム9組、そして一般の方々です。

午前中は、大回転と距離競技が小学生の学年毎に行われました。親子タイム(ペアー)の競技では、親子が順番に滑り、子供と親のタイム差の少ないように競い合います。真剣に、家族みんなで競技を楽しんでいました。

競技終了後、北竜町スキー連盟の皆さんによるデモスキー。6名の指導員の皆さんの華麗なる滑りが披露されました。

小学生・大回転 北竜町スキー連盟の皆さんによる華麗なデモスキー


お昼は、北竜町ライオンズクラブと北竜町農産物生産協議会のお母さん方々による、真心のこもった美味しいカレーが振る舞われました。

いっぱい運動してお腹ペコペコの子供達のお待ちかねのカレーです。
美味しかったぁ〜〜 ご馳走さま!!!

北竜町竜トピアの皆さんからは、香ばしい焼きいも(1個100円)が販売されました。心もお腹もあったかホッカホッカ!!!

真心のこもった美味しいカレー 竜トピアの皆さんによる焼きいも


12時30分からは、ゆきんこ祭りがスタートです。

親子ボブスレー、スノーフラッグ、お菓子まき、犬ぞり、スノーモービルによるバナナボード曳きなど、楽しいイベントが盛り沢山!

子供達の楽しい歓声が、絶え間なく続きます。

今回の「犬ぞり」イベントは、現在、北竜町の道路工事を請け負っている(株)砂子組の社員の方々による社会貢献活動として実現されました。

「犬ぞり」を曳く、犬の種類は「エリスハウンド」。犬達のシャープな姿とその力強さにシビレました。
犬ぞり初体験の子供達は、犬達が引く力強いスピードにハラハラドキドキ。

そして豪快に登場したスノーモービル。このスノーモービルは、プライベートで楽しんでいる北竜町のお兄さん達が、今日は子供達のために運転してくださいました。頼もしくもカッコイイお兄さん達に心から感謝です。

爆音を響かせながら、新雪を走り抜ける豪快なスピード。安全に万全を期しながら曳かれるバナナボート。ジャンプし、スリル満点に雪野原を駆け巡る。。。

大きな歓声、響き渡る笑い声、子供も大人も大興奮!楽しぃ〜〜〜♫

親子ボブスレー スノーフラッグ

犬ぞり・初体験

雪上バナナボート
 スノーモービル・タンデム走行


家族みんなで雪と戯れる、心ゆくまで楽しむことのできるスノースポーツ、

すべてを準備し気を配り、支えて下さっているスッタフの皆さんに、

大いなる感動と感謝と笑顔をこめて。。。


ジャンプ!
青空へ向かってジャンプ!





 いくこ&のぼる