CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年08月 | Main | 2010年10月»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
ひまわりライス「おぼろづき」の新米と旬のさんま@北海道北竜町 [2010年09月30日(Thu)]
 

「おぼろづき」の新米と旬のさんま

<新米コンビ第一弾>
ぴかぴか、もっちり新米・ひまわりライス「おぼろづき」のご飯と
油の乗った旬のさんまを感謝していただきました。
後藤さん、ご馳走様。美味しかったです♬
ありがとうございます!!!




ひまわりライス 関連記事はこちら



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 
北竜町新米まつり(北竜町)・さっぽろオータムフェスト2010(札幌市)・北海道食彩フェスティバル(東京・西武渋谷店)でひまわりライスを販売! [2010年09月30日(Thu)]
2010年10月上旬。

今、まさに新米出荷真っ盛り!!!



平成22年度産北竜「ひまわりライス」の美味しい新米が、北海道と東京都で開催されるイベントで味わうことができます。

イベントは、北海道北竜町では「北竜町 新米まつり」、札幌市では「さっぽろオータムフェスト2010」、東京都渋谷区では西武渋谷店での「北海道 食彩フェスティバル」です。

最高に良い時期の最高に美味しい「ひまわりライス」の新米を、是非味わってみてください。

 

ひまわりライス
安心・安全・美味しいの三拍子そろったお米

全町あげて、栽培協定に基づき使用農薬を統一し、栽培履歴を明確化。
更に低農薬栽培(慣行栽培基準の5割減)に取り組み、2006年にトレーサビリティー(生産・流通履歴を追跡する仕組み)を認証する「生産情報公表農産物JAS規格」を取得しました。

誰が、いつ、どこの水田で、どのようにお米を栽培したかを、お名前と写真付きで知ることができます。

(例えば、上の写真の「ロット番号 F64022」を、生産情報公表農産物JAS規格のホームページで入力したときの、生産物情報はこちら。)



緑輝く田んぼの稲たち(6月21日) たった2時間の稲の神秘的な開花(7月23日)
左:緑輝く田んぼの稲たち(6月21日) 右:2時間の神秘的な開花(7月23日)

緑一面の田んぼ、稲の穂もふっくら(8月3日) 命をありがとう(9月1日)
左:稲の穂もふっくら(8月3日)  右:命をありがとう(9月1日)


北竜町 新米まつり(北海道北竜町)

・期日: 2010年10月9日(土)〜10日(日)
・時間: 10:00〜15:00 (両日とも)
・場所: サンフラワーパーク
    (北海道雨竜郡北竜町字板谷163番地の2 電話:0164-34-3321)

・販売品目: 新米、加工品、JA新鮮野菜

 新米: おぼろづき(2kg、5kg)、ななつぼし(2kg、5kg)、
     はくちょうもち(2kg、5kg、10Kg)

・イベント:もちつき 2回/日  11:00〜 13:00〜

「ひまわりライス」の新米、新鮮野菜、つきたてお餅等、美味しい出会いが盛りだくさんです。楽しみです。

北竜町 新米まつり(10月9日〜11日)のちらし

平成22年度産新米・ひまわりライス・収穫(9月19日)
平成22年度産新米・ひまわりライス・収穫(9月19日)


北海道 食彩フェスティバル(東京都渋谷区)

・期日: 2010年9月28日(火)〜10月4日(月)
・場所: 西武渋谷店 A館7階 催事場(最終日は午後5時閉場)
    (東京都渋谷区宇田川町21-1 電話:03-3462-0111)

収穫の秋を迎えた北の旬の食材をはじめ、スイートやご当地グルメ等、北海道の魅力満載です。料理研究家 浜内千波さんのお話や「夕張鹿鳴館」の総料理長・増川博美シェフのオリジナルスイーツが楽しめます(デジタルチラシ)。

このフェスティバルには、札幌・狸小路に2008年12月にオープンした北海道食材の直売マート「道産食彩HUG(ハグ)」が、北の旬の食材を沢山お届けします。

道産食彩HUGマートの日替わりサービスコーナーで、9月28日(火)には、わが町北竜町の「北海道ひまわりライス(ななつぼし)」(2kg・850円・限定50袋)が登場しました。日替わりサービスは、じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃ、チーズなど毎日楽しめます。

東京の皆さん、是非この機会に、北竜町「ひまわりライス」の採れたて新米の素晴らしい味をご賞味くださいませ。


「道産食彩HUG(ハグ)」は道産食材にこだわった「直売マート」と「飲食ストリート」の2つのゾーンからなる新たな食のスポットです。

施設の設置・運営は、札幌狸小路商店街振興組合役員が中心となって設立した「狸小路道産食彩協議会」(竹内宏二会長・狸小路商店街振興組合会長理事)が行っています。

商品のほとんどには、生産者の顔写真を添付した値札が掲示されていて、「生産者の顔がみえる」安心安全なものです。

私達も、札幌・狸小路5丁目の「HUGマート」を訪れてみたいと思います。


札幌大通ふるさと市場(8丁目会場)
さっぽろオータムフェスト2010
(北海道札幌市)


そして、札幌では、さっぽろオータムフェスト2010(9月17日〜10月3日)が開催中です。
「さっぽろオータムフェスト2010」は、四季に合わせて、北海道各地の旬の農産物やご当地グルメなどの「北海道・札幌の食」の魅力を、それに携わる生産者や料理人を通じて楽しめるものです。

その中の「札幌ふるさと市場(8丁目会場)」では、食の宝庫・北海道内の100を越える市町村が、自慢の特産品をその場での調理販売や、手間ひまかけた加工品などで提供します。

北竜町のブースでは、ひまわりライスを販売します。試食もできますので、是非この機会をお見逃し無く!

・期日: 第3期:2010年10月1日(金)〜10月3日(日)
・時間: 10:00〜18:00
・場所: 札幌大通公園8丁目

私達も、明日からオータムフェストの取材に出かけます。レポートをお楽しみに♪

 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   ひまわりライス 全記事  次へ・・▶ 

ダブルレインボー@暑寒国道(北海道新十津川町) [2010年09月29日(Wed)]
 

ダブルレインボー@暑寒国道(北海道新十津川町)

大空に浮かび上がった
七色の光・ダブルレインボーに願いを込めて。。。
@暑寒国道(北海道新十津川町)撮影:9月29日 13:40



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 
生産情報公表農産物JAS規格を支える「玄米ばら施設」の見学 [2010年09月29日(Wed)]
2010年9月28日(火)。

平成22年度産北竜新米の出荷の真最中です。

お忙しい中、北竜町役場総務課企画係長の南波肇(なんばはじめ)さんにお話を伺いながら、JAきたそらち北竜支所の北竜町玄米ばら調整集出荷施設を見学させて戴きました。

続々と搬入される平成22年度産新米@JAきたそらち
続々と搬入される平成22年度産新米@JAきたそらち(北海道北竜町)

北竜町のひまわりライスは、減農薬で栽培され、コンピュータ化された近代的な施設によって厳格に品質とロットが管理されている安心・安全なお米です。

北竜町の全ての農家が力を合わせて、農薬を半減する減農薬に取り組んでます。北海道の農薬の種類は22成分ですが、ひまわりライスは11成分。

さらに、JAきたそらち北竜支所では、生産者を確認できる仕組み・トレーサビリティーシステムに対して与えられる「生産情報公表農産物JAS規格」を取得しています。

JAきたそらち北竜支所・生産情報公表農産物JASホームページで、ひまわりライスの袋に記載されているロット番号を入力すると、生産者の氏名、顔写真、収穫月日、農薬・肥料の薬剤名、使用回数・量、水田の地図など、詳細な生産物の情報を知ることができます(例:ロットNo.F64022)。

2006年に生産情報公表農産物JASを取得しとき、数百戸の農家が所属している組合で、しかもお米で取得したのは、日本で北竜町が初めてだったとのことです。

今食べているお米について、誰が、いつ、どこで栽培したのか、そしてその栽培方法等を知る事ができるのは、凄いことです。安心、安全は情報公開で支えられていることがよくわかります。


北竜町の減農薬栽培農家、特別栽培・有機JAS栽培農家、合わせておよそ180戸の農家の方々の新米(うるち米、もち米)の契約数量は、約16万俵(約9,600トン)。

農家で乾燥されて施設に持ち込まれた玄米は、最初に、JAきたそらち職員の皆さんによる「自主検査」が行われます。検査機により、タンパクの割合、穀粒などが判定され、コンピュータによる情報処理が行われます。その後、荷受計量器で重さの計量。

北竜町玄米ばら調製集出荷施設
@JAきたそらち(北海道北竜町)「ひまわりの町からクリーンなお米をみなさまに」 平成22年度産玄米下見検査

張込みホッパ 管理室

さらに、大型石抜機により石が取り除かれ、色彩選別機にかけられます。

色彩選別機は、玄米に光を当て、着色粒、未熟粒、被害粒、死米、砕粒、石、ガラス、プラスチック、金属片などの異物を選別・除去していきます。最後に、強力な磁石のテツキャッチャーで、設備などから出るかもしれない金属片を取り除いて万全を期します。

選別されたお米は、調整タンクに入れられた後、自動給袋機で包装されます。

ロボットパレタイザーと呼ばれる機械が、30kgの米袋を軽々と持ち上げ、几帳面に並べていきます。以前は、60kgの米袋を人々が担いで、倉庫の天井近くまで運んで重ねていたそうです。今では、重労動な作業を、ロボットが敏速にテキパキとこなしています。

パレットに積み上げられた米袋は、巨大な低温倉庫に天井高く積み上げられ出荷を待ちます。また、各施設は光ファイバーで繋がれて、各種情報はコンピュータ処理されて管理されていました。

色彩選別機×4基 北竜町玄米ばら調製集出荷施設

ロボットパレタイザー 出荷を待っている平成22年度産新米(農協低温農業倉庫)

集荷されたお米たちは、立派に管理された、巨大な設備の中で、検査され、選別され、大切に貯蔵されているのですね。安心安全な、美味しいお米が供給されていることの証であることを実感し、大変感動しました。


大切に育てられたお米たちが、多くの人々の素晴らしい管理によって、

  私達の食となり、尊いいのちを与えてくださることに

    偉大なる尊敬と感謝と愛をこめて。。。


豪快で繊細な稲刈り風景@北海道北竜町
豪快で繊細な稲刈り風景@北海道北竜町


 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   ひまわりライス 全記事  次へ・・▶ 

北竜町ぐるっと一回りの視察 @廃校となった学校跡(北海道北竜町) [2010年09月28日(Tue)]
 

北竜町ぐるっと一回りの視察 @廃校となった学校跡(北海道北竜町)

佐野豊 副町長の北竜町ぐるっと一回りの視察(月2回)に
同行させていただきありがとうございました!
@廃校となった学校跡(北海道北竜町)撮影:9月22日



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 
北海道・釧路根室ドライブ [2010年09月28日(Tue)]
2010年9月23日(木)〜25日(土)。

日本最東端の納沙布岬(のさっぷみさき・北海道根室市)を回って、2泊3日で北海道の東部をドライブしてきました。走行距離は、1,490km。訪問した道の駅は12か所。

根室岬では、どこまでも続く青い空、青い海に感動、感謝。空の大きさに、心も洗われる思いでした。

ドライブでは、どっきりしたことがありました。
美幌峠から北見市に向かうときは、陽も暮れて真っ暗。途中で、なんとコペンより背の高い大きな鹿さんが道に出てきたのです。その鹿さん、びっくりしたのか、道路の真ん中で立ち止まってしまいました。

車のライトに浮かび上がる大きく開かれた鹿さんの瞳。頑張って避けるコペンちゃん。どうにか、間一髪でぶつからずに済みました。神様に心から感謝です。

スタンプラリー2010の北海道「道の駅」109か所の制覇を目指したドライブも、残すところあと7つ。締切の11月3日までに、完全制覇を目指します。


北海道・釧路根室ドライブ(2010年9月)

大自然の風を感じ、見渡す限りの青空に包まれていると、
囚われている悩み、痛み、哀しみなどが
アリさんのように限りなく小さな存在に感じられます。

いのちの母体である、偉大なる地球、

  宇宙へと続く広大なる青空に
 
    永遠の愛と感謝と聖なる心をこめて。。。


◆今回のドライブで訪問した北の道の駅12か所。

▷9月23日:むかわ四季の館(80)、サラブレッドロード新冠(43)、あしょろ銀河ホール21(84)、うらほろ(109)、しらぬか恋問(4)
▷9月24日:阿寒丹頂の里(30)、厚岸グルメパーク(16)、スワン44ねむろ(59)
▷9月25日:ぐるっとパノラマ美幌峠(76)、オーロラタウン93りくべつ(69)、まるせっぷ(15)、しらたき(83)「( )内は、道の駅インデックス番号」

◆のぼる&いくこ
オーロラ模様に染まる秋の夕暮れ@根室半島(北海道根室市) [2010年09月27日(Mon)]
 

オーロラ模様に染まる秋の夕暮れに ホッと心染まる@根室半島(北海道根室市)撮影:9月24日

オーロラ模様に染まる秋の夕暮れに ホッと心染まる
@根室半島(北海道根室市)撮影:9月24日



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 
1,500kmの爽快なドライブ@根室半島(北海道根室市) [2010年09月26日(Sun)]
 

コペンちゃんとの1,500kmの爽快なドライブの旅、無事帰還@根室半島(北海道根室市)

コペンちゃんとの1,500kmの爽快なドライブの旅、無事帰還
@根室半島(北海道根室市)撮影:9月24日



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 
鮮やかに咲く百日草@太陽の丘えんがる公園(北海道遠軽町) [2010年09月25日(Sat)]
 

鮮やかに咲く百日草@太陽の丘えんがる公園(北海道遠軽町)

寒空の下、鮮やかに咲く色とりどりの百日草。。。
@太陽の丘えんがる公園(北海道遠軽町)



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 
日本最東端の地 @納沙布岬(のさっぷみさき・北海道根室市) [2010年09月24日(Fri)]
 

日本最東端の地で仁王立ち@納沙布岬(のさっぷみさき・北海道根室市)

日本最東端の地で仁王立ち
@納沙布岬(のさっぷみさき・北海道根室市)



 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   いくこのつぶやき 全記事  次へ・・▶ 
| 次へ