CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年09月 | Main | 2009年11月»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2009年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
「和みのヨーガ」、創始者ガンダーリ松本先生との運命的出会いに深深深感謝!!! [2009年10月15日(Thu)]
最も尊敬する久米信行さんのご紹介を受け、岡部明美さんの存在を知りました。


岡部明美さんは、独身時代は、シンクタンクにてマーケティングプロデューサーとして活躍し、30代半ばで結婚。長男出産直後に脳腫瘍と水頭症を発病し生死を彷徨う。自分の死に直面するという体験を通して、いのちの根源からの問いの答を求めて自己探求の道に歩みだし、ついに、再び訪れた脳腫瘍を西洋医学の治療を受けることなく、みごとに克服されたという偉大なる精神の持ち主である素晴らしい方です。


岡部明美さん


岡部明美さんが出席なさるというセミナーのことを知り、早速、私達夫婦は大阪に飛びました。10月3日行われた「自然治癒力を高める理想の医療セミナー」です。

このセミナーは、統合医療を実践している臨床医と患者との対談であり、医療者が患者に寄り添い人間が本来持っている「自然治癒力」をサポートしていくガイド役になっていこうとする、これからの理想の医療の在り方を提示していくセミナーです。
現在の西洋医療が、悪い部分だけを集中して取り除いていく為、根本的原因を治癒できない医療体制となっているのに対して、部分ではなく、全体を把握し、心と体とのバランスを考え合わせた上での医療を目指していくものが、統合医療なのです。

このセミナーは、ユニバーサルセラピー・統合医療研究所の小西康弘氏(ユニバーサルセラピー所長、やまとクリニック院長)主催によるもので、参加された講師の方々は、堀田忠氏(堀田医院院長)、大空夢湧子氏(ビジョン心理学トレーナー)、斉藤大法氏(元医師 僧侶)等、実に偉大なる、素晴らしい方々です。
対談に参加された、がん患者の会「ASUKA]の山口さん、安東さんは、天真爛漫、太陽のように明るい方々です。
お二人とは、すぐに打ち解け、話が弾み、10月10日(2泊3日)の琵琶湖の畔で開催される「伊東充隆先生の瞑想合宿」のお誘いを受け、主人と息子と一緒に家族3人で参加させていただくこととなりました。素晴らしい伊東先生の瞑想を中心とした、量子の世界における「青空と雲」のお話は、宇宙がひっくりかえるほどの驚きと納得感のある感動的なものの連続でした。




伊東充隆先生

― ◆ ―― ◆ ―― ◆ ―
 


10月3日「自然治癒力を高める理想の医療セミナー」において、司会進行役をなさったのが、岡部明美さんと長堀優先生です。



長堀優先生
(横浜船員保険病院外科部長 兼 副院長)



セミナー後に行われた「みんなで繋がろうタイム」にて、私達は、先生方との感動的な会話を持つことができました。それぞれの先生方から、素晴らしいお言葉、貴重なアドバイスをいただくことができました。それは、夢のようなありがたい感動感激の数々でした。

長堀先生は、私達夫婦の病気について、あたたかく優しく包むように受け取ってくださり、
対処法として、ガンダーリ・松本先生の「和みヨーガ」を紹介してくださいました。
長堀先生のこのお導きに心から感謝の気持ちでいっぱいです。


― ◆ ―― ◆ ―― ◆ ―
 



和みヨーガとは、創始者のガンダーリ松本先生が、20数年に渡り、心理学、大脳生理学、東洋医学、などあらゆる知識が融合され生み出されたもので、、日本人の智恵を集めた、『心身予防自然治癒整体法』、日本古来の手当法です。
身体全身を緩ませて、歪みを治していくことによって、心も体も自然にリラックスして、優しく幸せになっていくというものです。

生みの親のガンダーリ・松本先生は、実に素晴らしい方で、薬師如来のような包容性とすべてを癒してくださるような甘美な微笑みを醸し出していらっしゃる最高に素敵な、女性の憧れ的存在です。


ガンダーリ松本先生

 
 九州大学卒業後、村山正治先生の人間関係研究会MOGにて、エンカウンターグループの重要性を認識、親業、来談者中心療法、ステップ、スマイル、アドラー心理学、トランスパーソナル心理学、ハコミセラピー、ドリームワーク・セラピー、サイコドラマ、プレイバック・シアター、サイコシンセシス、ホディワーク、東洋医学、バーバラ・アン・ブレナンのヒーリング、その他マイケルローズ、イハレアカラヒューレン博士、古神道などより真理を学び、独自の心身予防治癒整体『和みのヨーガ』を考案、通学形式や通信教育などにより全国各地でインストラクターの養成にあたっている。

 心と体をほぐすことによってひとが本来持っている自然治癒力を高めること、人と人とが出逢うことによって様々な癒し&勇気がうまれでること自分で自分の問題をみつめ解決していく力を身につけること、そんなことが無理なくできる「時間と、空間」を提供できたらと思っています。

 和みのヨーガのクラスは素敵な人と人との出逢いの場でもあります!
松柏堂医院六本木DOZにて、自然治癒力を高める自然治癒予防整体・和みのヨーガの講座を毎週水曜日 2時〜5時まで 木曜日 pm7時からpm9時までおこなっている。


私達夫婦は、10月15日、六本木の「和みのヨーガ」教室を訪れました。

松柏堂医院六本木DOZの2階にて行われている教室は、穏やかな癒しの空気が漂う異空間・・・ただそこにいるだけで、心が落ち着き、安心できるような空間です。

心癒されるメロディーが流れる中、手や足、体のひとつひとつを、優しく緩ませていく動きに合わせ、その流れを魂の方向へと導いてくださるかのように、ガンダーリ・松本先生のあたたかくも優しく、包み込むような声なき声が、楽器を奏でる音のように、メロディと融合し、調和し合って空間に、響き渡ります。その響きが、私の体にすーっと溶け込んで、心も体もふわぁ〜とあたたかく、和んでいきました。

いままで味わったことのない、不思議な、あたたかな、やわらかな、優しい感覚が体中に流れ込んでいきました。

体のひとつひとつの細胞に、優しく語り掛けるように、お手当てしていきます。

「とても大切です」

「ほんとうにありがとう」

「あいしています」


「今、ここ」、この瞬間のすべてのものに感謝し、

今、ここに存在する「自分」を心から愛していく・・・

すべてのものが、ひとつとなり、ひとつに繋がっていく・・・

そのひとつとは「空」であり、自分自身である・・・

すべては、自分を愛することから始まる・・・

自分を愛し、労わり、大切に思い、感謝する・・・

この心が存在して初めて、他の人々、すべてを愛することができるのです・・・


相手に愛がないと想うときは

相手を愛していないときです

そして、自分を愛していないときでもあります



それが、良いとか悪いとかの問題ではありません

ただ、そう思っていることを認めてあげる

そんな自分をそのまんまに受け止めるだけでいいのです♪



外に愛を求めても、愛は得られません・・・

同じように、愛を求める人しかいないからです・・・

しっかりと、自分自身を愛してあげることができたら

周りには、愛を与えることができる方々ばかりになっていきます♪



色んな感情はタダ味わえばいいんです !



もし、自分を責めてしまったら、

せめても良いんです、責めてることに気が付いたら

「ごめんね」と自分に言ってあげてください。

そして、「愛しています」といってあげてくださいね




ガンダーリ先生の限りなく愛に満ちた優しい言葉たちが、

私の心の苦しみを温かく、柔らかく、包み込み、

たくさんの涙とともに、洗い流してくださいます。


いままで、自分自身の心も体も 「我慢」という名のもとに、

痛めつけ、傷つけ、思いやりを向けることもできず、、

愛しすることができなかった日々・・・

今、ここ、、この瞬間に、

今の自分を許し、大切に想い、感謝し、愛し続ける・・・

すべては、自分から始まり、自分にもどっていく・・・

すべては、ひとつに繋がり、「空」となる・・・

ありがとうございます。

言い尽くせない程の、限りない愛と感謝の気持ちで

心はいっぱい、いっぱい満たされています。



ここに導いてくださった、久米信行さま、

岡部明美さま、長堀優さま、伊東充隆先生、

そして、限りない慈悲の真心に満ち溢れた愛で

私の心を最も癒してくださる

最高に素敵なガンダーリ・松本先生に、

大いなる愛と感謝と笑顔をこめて・・・


てらうちいくこ 合掌