CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年11月 | Main | 2009年01月»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2008年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
Dialog in the dark(ダイアログ・イン・ザ・ダーク)初体験!!! [2008年12月18日(Thu)]
12月17日、「Dialog in the dark」暗闇のエンターテイメントを
体験してきました。
この暗闇のイベントは、1989年ドイツで生まれ、10年前(1999年以降)日本で開催され、約3万人が体験しています。



真っ暗闇の中、見えないからこそ、

見えてくるものが、そこに存在している。。。

この世に存在する物質世界、

あらゆるものを、視覚で捕らえているがために、

脳が錯覚を起こしている部分が多々あることへの

大きな気づきが与えられた・・・

人間に与えられた五感が、ひとつでも欠けた時、

感覚は、欠如したものを助け、補おうとして、

必死に働き始める。。。突然、目覚めたかのように。。。

葉っぱの香り、水のせせらぎ、風のそよぐやわらかさ。。。

いつも視覚を通して感じるすべての感覚が、

研ぎ澄まされ、いつもと違って、変化して感じられる・・・

そこで乗ったブランコの揺らぎは、

肉体をくぐり抜け、意識だけがそこに存在して、

宇宙遊泳をしているかのような気持ちよさ。。。

暗闇の中で飛び交う”言葉”たち。。。

出合ったばかりの言葉たちは、お互いを労わり合うかのように、

懐かしみ、温かく包み合い、軽やかにキャッチボールを楽しんでいる。。。

ずっとそこに眠っていたいような、

安らぎ、癒しの空間。。。不思議な、神秘的感覚。。。

暗闇の世界では、光がそこに存在しないからこそ、

どんな小さな光をも見逃すまいと、

助け合い、求め合いながら、彷徨い歩く。。。

意識もまた然り、

ある一方に偏った概念に囚われることなく、

自分の中の真実の光を求め、信じて、

七色に輝き続ける。。。

偉大なる感謝の心、ここに在り。。。





こんなに素晴らしい貴重な体験、

こんな素敵な気づきの世界へと誘ってくださった

DID代表 金井真介様、スタッフの皆様に

心から感謝いたします。

ありがとうございます!!!  

    いくこ  合掌