CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2007年02月 | Main | 2007年04月»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2007年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
「愛する」ということの意味 [2007年03月18日(Sun)]
先日、ゆずこさんという方からコメントをいただきました。
ありがとうございました。
コメントのところに返事を書き込んだのですが、パソコンの状態が悪く、送信できませんでしたので、こちらで答えさせていただきます。


ゆずこさんのコメントとは、

今 私は自分を見失ってる気がします。自分を愛するってどういうことですか?愛することが理解できたら他人を心から愛することができますか?

ゆずこさんへ

「愛する」という意味を言葉で表すことは、大変難しいことです。私自身、「愛する」ことの意味を求めて長い時間、心の旅を続けています。
いろいろな本を読み、沢山の方のお話に耳を傾け、自分自身が納得のいくまで探し求めました。
そして、「すべてのものに感謝する心、自我を捨て、欲を捨て、人の為に尽くす心」を感じはじめた頃から、共鳴する人々との出会いがはじめりました。この共鳴する心は、自分自身が心の奥深くまで、確立し、感じ取っていなければ、共鳴することはできません。
「愛したい」と求める心が行動を引き起こし、行動することによって、必ず導かれていきます。想いが、行動を、行動が心を導いていきます。
すべての人々の心には、必ず輝く光が存在します。その光を輝かせるのは、自分自身でしかできないのです。

私自身、「人を愛すること、自分を愛すること」を今でも求め続けて、一歩一歩進んでいます。
挫けそうになることも多々あります。しかし、心深く信じていることは、光は必ず自分自身の心に訪れ、輝くと・・・・・