CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«"2007トマトフェスタ東京”開催 | Main | 「空心菜」がJA千葉みらいに出現!»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
「白神こだま酵母」との出会い、まさにその日は、左脚股関節手術1年目検診日! [2007年08月02日(Thu)]
8月4日、左股関節手術から1年目を迎えます。

新しい命を与えられてから、思いもかけない、いろいろな出来事が、夢のように過ぎていきました。

楽しいこと、悲しいこと、すべてが、愛があればこそ、導かれ、護られ、そして、生かされいることを、心から感謝する気持ちでいっぱいです。

あまりにも、早い速度で過ぎ去っていくことに、とまどいを感じながらも、その瞬間、瞬間を精一杯最善を尽くして生きていこうといつも心祈る日々・・・・・

8月2日、手術1年目検診にいってきました。
一通りの検査を終え、古賀先生の診察。

経過は順調で問題ないのですが、30年以上ともに歩んでる「しびれ」がいまだに健在しているので、脚がふらつき、不安定なので、歩いていても、注意が必要。

それには、なによりも、股関節を支える筋肉を鍛える運動が、とても大切なので、今からでも遅くないので、しっかりとリハビリ運動してくださいよ、と古賀先生のありがたいお言葉。

リハビリ運動をさぼっていることがそのまま体に現れていることを、古賀先生には、すべてお見通しでした。

痛みがないことが嬉しくて、動き回るばかりで、大切なリハビリ運動を怠っていたことを深く反省しています。

この1年間の想いを新たに、新しい脚を与えてくださったすべての人々の想い、心に深く、深く感謝いたします。ありがとうございます。 合唱


1年前のその日、同じ病室で、同じ日に手術をし、しかも、同じ左足股関節、さらに、同じ年齢という計り知れない運命を感じるほどのNさんとの出会いがありました。

Nさんは、明るくて、思いやりのある、やさしい、すばらしい方です。入院中も、彼女のお陰で、楽しく、心明るく過ごすことができました。ありがとうございました。

そして、この日の1年目検診もNさんと一緒でした。

運命の女神は、さらに囁きます。

Nさんのお住まいは、「亀有」!!!

なんと、なんとそこは、わが息子の住む町「亀有」なのです。

さらに重なる必然・・・驚きのあまり唖然・・・

それは、先日Rayさんのブログでご紹介されていた「白神こだま酵母」です。

そのパンが、この亀有の町、「アリオ亀有」にて、販売されているというのです。

さっそく、Nさんに「アリオ亀有」を案内していただきました。

「アリオ亀有」は10のシネマスクリーンと122の専門店からなるイトーヨーカ堂の大型ショッピングセンターです。一日見ているだけでも楽しめてしまうほど、すてきな、楽しいお店が集まっています。
そのイトーヨーカ堂食品売り場の一角にそのパンは置いてありました。食パン



「ようこそいらっしゃいました。おまちいたしておりました。」と語ってくれているかのように、そのパンは、輝いてみえました。



そこには、白神こだま酵母の専門店「サラ」ベーカリーで焼かれたパンが勢ぞろい。
オレンジブレッド、レーズンブレッド、トマトブレッド、チーズフランス、等など種類も豊富にいきいきと並べられてます。

「白神こだま酵母」のパンたちにこんなところで会えるなんて、なんと幸せドキドキ大

この「白神こだま酵母」は、秋田県と青森県にまたがる世界遺産「白神山地」、ブナ原生林の腐葉土からうまれ、工学博士「小玉健吉」氏と秋田県総合食品研究所の共同研究によって、発見されたとのことです。
豪雪地帯という極寒地において、自らの命を繋ぐため、通常の酵母の4倍ものトレハロースを菌体内に貯蓄しているというすばらしい酵母なのです。

この酵母の厳しい環境に耐え抜いて生きている力強い生命力は、私たちに、生きていくための大きな力、エネルギーを与えてくださることでしょう。

帰宅して、その偉大なる生命エネルギーを心をこめて、いただきました。

 はちみつパン(294円)、トマトチーズパン(250円)


やさしい、酵母の香りが心和ませ、ふんわりとしたやわらかさの中に、しっかりとした歯ごたえがあり、一度味わったら、忘れられない味・・・不思議な力を秘めたすばらしい味わいです。
すぐに、大ファンになってしまいました。


レーズンやクルミの入ったパン、また、トマトが練りこまれたパンは、香りも味わいも新鮮で、実においしかったです。ご馳走さまでした。

  そして、Rayさん、「白神こだま酵母」のご紹介、ありがとうございました。
     
     さらなる「白神こだま酵母パン」を求めての旅の予感・・・・・
           木霊する偉大な生命力に、大いなる想いをこめて
                      いくこ
コメントする
コメント
いくこさん、こんにちは。
足の具合はいかがですか? このところ以前の暑さはなくなり、
少々過ごしやすくなりましたね。
今日は、いくこさんのブログをリンクさせていただこうと思い
覗かせていただきました。
すると、「白神こだま酵母パン」の記事を発見!
もう、鼻息も荒く、食い入るように読んでしまいました〜!
亀有に専門店があるのですね。
いち早く召し上がられたいくこさん。今度お会いする時に
また、色々お話し聞かせてくださいね。楽しみにしていま〜す!
Posted by: Ray  at 2007年09月14日(Fri) 14:20