CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«奈良・飛鳥の旅で「まほろば大和国」の魂を感じる!!! | Main | 伊勢神宮参拝、式年遷宮御木曳行事に参加!»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
『夫婦でありがとうといえる 幸せマネージメント』太田空真さんの新刊書発売! [2007年04月27日(Fri)]
太田空真さまの新刊書『夫婦でありがとうといえる 幸せマネージメント』が4月25日、ついに発売されました。!!!おめでとうございます。そして、心よりお祝い申し上げます。



その本には、4月に訪れた「奈良 飛鳥の旅」に参加したご夫婦を含め、6組の夫婦のそれぞれ歩んできた人生模様が描かれています。それは、空真さまの不思議な言葉の誘導により、過去・現在、そして未来へと続く幸せの道へと、導かれていきます。

幸せの道へと導かれる一つの方法として、「ふたりで書き込む人生チャート」があります。私たち夫婦もこのチャートに挑戦しました。

懐かしく昔を思いだしたり、未来を想像したり、お互いの性格などを見つめあいながら、いままで、こんなに真剣に主人のことをじっくりと考えたことがなかったように思います。
結婚25年という歳月が流れていたのに、自分の心の中で、考えていたこと、想っていたことを、主人が理解できる言葉として、伝えていなかったことに気がつきました。なんとなく、お互い理解できなくてもしょうがないと諦めていました。

しかし、こうして、自分自身のこと、そして、主人のこのなど、二人でむきあって、じっくりと話し合って、言葉にしていくうちに、いままで見えていなかったものがだんだん見えてきました。
そして、自分自身が主人の想いに気づき、逆に主人が私の想いに気づいてくれたことは、とても嬉しいことでした。

これから二人一緒に歩んでいく人生を思い描いていくことによって、二人の楽しみに対する考え方が、少しずつ近づいていき、想像すらしたこともないような未来が広がってきました。
そして、二人で想像したことによって、必ず、それは、一人で想っていた時よりも確実に、実現へと導かれていくのではないかと私は思います。

その未来を想像する時、お互いの好きなことを尊重し合いながらも、二人でできる楽しみを、あれやこれやと考えていました。 これからの人生、二人の子どもが独立して、それぞれの道を歩みはじめたら、本当に、二人だけの人生を思いっきり楽しんでいかなくては・・・

プロローグにある、空真さまの好きなジョン・レノンの「イマジン」・・・"Imagine"・・・本当に素敵な言葉・・・想像することは、人間が神様から与えられた最高の贈り物・・・一人で想像するより二人で、二人で想像するより三人で、それらは、お互い共鳴し合い、世界がひとつに、そして、地球がひとつになって、その想いは、宇宙へと広がっていく・・・・

この本には、幸福の道しるべとなる空真さまの言葉が、宝石のようにきらきらと散りばめられています。

そのたくさんの宝石のような言葉のなかで、私の好きな言葉は、

「好い加減」とは、「自分の好みの湯加減」で人生を楽しむことである。

完璧を求めない、完璧でない妻が、定年後の夫をささえる。

美しい会話をする夫婦には未来がある。

笑顔がある夫婦には、健康がある。


これらの言葉の中には、余分な力を抜いて、ゆったりとした気持ちで、相手を思いやる心が潜んでいます。

「好い加減」、「完璧を求めない」という心には、良いところも悪いところもすべて含めて、相手を、あるがままに受け入れようとする心が感じられます。

また、美しい会話、笑顔には、感謝する気持ち、“ありがとう”の心が込められています。

この本の中に登場するご夫婦は、それぞれ実に個性のある素敵な人生を共に歩んでいらっしゃいます。しかし、どのご夫婦にも感じられるもの、それは、お互いを感謝する気持ち、そして、”ありがとう”の心です。これらの心が共鳴しあい、引き付けあって、この本が生まれたように思います。
だからこそ、この本を手にした人は皆、幸せの道へと導かれていくような気がします。

みんなが、幸せになれる本『夫婦でありがとうといえる 幸せマネージメント』は、わたしの一生の宝物です。
そして、ここまで導いてくださった尊敬すべき空真さまに、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

この本のお陰で、ますます昇さんへの感謝の気持ちが募る
     ひめ より
コメントする
コメント