CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«”静かなる叫び” 写真と音楽のコラボレーション・ライブ | Main | 奈良・飛鳥の旅で「まほろば大和国」の魂を感じる!!!»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
"旅人の木”我が家のリビングのアイドル登場!!! [2007年03月31日(Sat)]
3月31日、”旅人の木”が、我が家にやってきました。その木は、身長170cm程ある立派な観葉植物です。原産地は、マダカスカル アフリカサバナ気候区、バショウ科タビビトノキに属し、和名 ”扇芭蕉”です。
成長すると、扇を広げたような姿となり、原産地では、高さ20mにもなる観葉植物だそうですが、我が家では、どこまで大きくなるのでしょうか? 植物を育てたことのない私にとって、未知の世界です。株が8株もはいっているのですが、窮屈ではないのでしょうか?なんだかちょっぴり心配です。

 
"Solar"(空)こと”くうちゃん”



この”旅人の木”は、昔、旅人が、葉が東西に展開することで、この木を方向目印として利用し、あるいは、葉柄を切って樹液を飲んで、喉を潤したことからこの名がついたそうです。

我が家の一員となった ”旅人の木”は、”Solar”と命名しました。  ”Solar(ソーラー)”は太陽を意味し、漢字では、”空”・・・愛称 ”くうちゃん”です。

旅を始めた我が家に、潤いを与え、これからずっと続く、明日の旅の続きへと導いてくれる案内人・・・”くうちゃん”・・・マイファミリーだけでなく、我が家へ訪れる旅人たちにも、潤いと安らぎをお与えくださいね。これからも、ずっと、ずっと、元気でいてね。ラブ よろしくお願いします。

水をあげるのは、主人が担当。私が水をあげると、多くあげすぎたり、少なかったりで、とても心配で見てられないということで、主人が責任をもって育てることになりました。

朝晩、あいさつし、言葉がけをして、話しかけていると、なんだか、返事をして、応えてくれているような気がします。主人も娘も、ニコニコ顔であいさつしています。とてもかわいくて、ピンとしたみずみずしさに、元気をいっぱい、そして、心の安らぎをいっぱい、いっぱい、戴いています。なんだか、嬉しくて、感謝感激です。

我が家のアイドルとなった ”くうちゃん”・・・これからも我が家を優しく、あたたかく見守っていてくださいね。

新しいファミリー”くうちゃん”を大歓迎している
     ひめ より
コメントする
コメント