CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ひまわりすいか@高田(秋)農場の成長の記録をスライドショーにしました。 | Main | 「ひまわりメロン」初競りで10万円@旭川青果市場!»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
http://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
ひまわりメロン@渡辺農場」2010年、初集荷・初出荷 [2010年06月27日(Sun)]
2010年6月26日(土)。
渡辺農場の「ひまわりメロン」の初出荷が行われました。

「ひまわりメロン」定植15週間後@渡辺農場(北海道北竜町)
ひまわりメロン初収穫・定植15週間後@渡辺農場(北海道北竜町)


2010年3月14日の定植から15週間目。10ケース、約50個の出荷です。
1個約2Kg、糖度15度。ネットの木目細かさ、張り具合など素晴らしい青肉の「ひまわりメロン」です。

ひまわりメロン初収穫・定植15週間後@渡辺農場(北海道北竜町) ひまわりメロン初収穫・定植15週間後@渡辺農場(北海道北竜町)

「ひまわりメロン」左のメロンが5日経つと右の大きさに@渡辺農場(北海道北竜町) ひまわりメロン初出荷@渡辺農場(北海道北竜町)

渡辺農場では、2002年からメロンの二毛作に取り組んでいらっしゃいます。北竜町では2軒。別棟では、次の定植に向けての準備が進められています。

渡辺農場のメロンの苗は、割り接ぎ木による栽培方法。台木も同じメロンの苗で、病害抵抗性の強い台木です。茎の真ん中を割って差し込まれた苗は、小さな接木クリップで止められていました。

渡辺さんは、様々なお話を丁寧に語ってくださいました。
定植(ていしょく)一週間後に遭遇した猛吹雪を凌いだときのハウスの様子。メロンの成長に伴うハウス内の温度調整の難しさ。へたの中心の色の変化や最初に開いた葉の枯れ状況による収穫適期の見分け方に経験が必要なことなど。

そして「メロンには、3つの楽しみ方があります。ひとつめは目で楽しむ。ふたつめは香りで楽しむ。みっつめは味で楽しむことです。ふんわりといい香りが漂ってきたら食べ頃です」と教えてくださいました。

我が子のように大切に、かわいがって育てられたメロン達。渡辺さんの深い愛情や優しさがいっぱい伝わってくるお話の数々でした。

立派に手入れが行き届かれたご自宅のお庭。
その横には、渡辺ファミリーの一員であるボクサー犬の「モミジ」ちゃんと「カリン」ちゃんが、仲良く私達夫婦を迎えてくれました。モミジちゃんとカリンちゃんは、バイクに乗る渡辺さんと一緒に、早朝、近くの田んぼを一回り、ジョギングを楽しんでいるそうです。

メロン二毛作用の苗@渡辺農場(北海道北竜町) メロン二毛作用の苗・割り接ぎ@渡辺農場(北海道北竜町)

庭の手入れの行き届いた渡辺さんのご自宅(北海道北竜町) 渡辺ファミリーの一員であるボクサー犬の「モミジ」ちゃんと「カリン」ちゃん(北海道北竜町


午後2時、ひまわりメロンの初出荷です。JAきたそらち(きたそらち農業協同組合)北竜支所に、生産者の渡辺さんをはじめ農協関係者の方々が集合されました。

今日この日、渡辺さんのひまわりメロン初出荷は、今年の目標約37,000ケース出荷の先駆けとなります。8月のお盆過ぎのピークに向かって、農家54戸によるひまわりメロンの出荷が続きます。

「ひまわりメロン」初出荷(北海道北竜町) 「ひまわりメロン」初出荷(北海道北竜町)


自然の恵みをたっぷりと浴びて、

 ひまわりのように明るく元気な美味しい「ひまわりメロン」たちに、

   無限なる愛と感謝と笑顔をこめて。。。

「ひまわりメロン」初出荷(北海道北竜町)2010年6月27日
「ひまわりメロン」初出荷(北海道北竜町)

 いくこ&のぼる


 ◀・・前へ   ひまわりメロン 関連記事  次へ・・▶ 

コメントする
コメント