CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#17〜素直になってみる!〜 [2006年09月04日(Mon)]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 全ては小さな行動から #17 《 2006.9.04 》

  http://blog.canpan.info/ikemoto/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 〜 第一の感情を素直に伝える! 〜 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはようございます。池本です。

階段、15階から22階まで歩き始めました!

ところが・・・これが意外にしんどい。
運動不足を痛感してます。
天井が高いから、階段もちょっと長いような・・・(言い訳)

でも、なんとなく運動している気分になって、
ちょっとうれしいような(笑)

■今日の話、一言で言うと?

 「職場では弱い姿を見せられない!」
 「妻には、子供には常にびしっと言わなければ!」
 なんて力まずに、その時感じたことを、素直に
 伝えてみよう!

 たとえ弱さを見せても、真の人間関係は崩れない!
 むしろ良い人間関係ができあがる!

■今日の話、どこから仕入れた?

 8月31日(木)にJALビルで開催されたジェイカレッジ
 (http://webook.tv/jcollege/)での、日本メンタルヘルス
 協会・林恭弘さんのお話。

 今回のジェイカレッジほど、聞く前と聞いた後とのギャップが
 大きかった会はありませんでした!

 「メンタルヘルスかー・・・ ふーん、どんな話なんだろう」

 といった感じで、不覚にも事前に本もチェックできず・・・

 ところがいざ話を聞いてみるとびっくり!
 林さんワールドに一気に引きずり込まれました。
 
 いろんな、ほんとにたくさんの感動する話を聞かせて
 いただきましたが、特にこれから実践してみよう!と
 思ったのが
 「自分の気持ち(第一感情。後述)に素直になろう」
 ということ。

 何気なく誰かと話すときでも、何かをお願いするときでも、
 人はそこに少なからず「期待」をもってます。

 「こういう反応をしてくれるだろう」
 「この気持ち、わかってくれて、こんな返事が返ってくるだろう」
 「お願いしたこと、ここまではやってくれているだろう」
 などなど。

 そしてその「期待」に達したものが返ってこないと、
 「怒り」の感情がわいてきます。

 でも、林さんはこうおっしゃっていました。

 「怒り」は「第二の感情」。
 実はその前に
 「第一の感情」=「不安、心配、さみしい、悲しい、恐怖」
 といった感情がある。

 それら「第一感情」を、素直に相手に伝えてみよう。

 「今までこう思っていた。こんな気持ちがあった。それが・・・」
 「実は○○が不安だった」
  
 ありのままの自分をさらけ出し、心から向き合ってみよう。

 そうすることで、心からの理解が得られるはず。

 厳格に接していなければならないわけじゃない。
 時には弱さを出してもいい。

 不安があるかもしれないが、真の人間関係はそんな
 ことではこわれない!

■今日の小さな一歩 〜「いい話」で終わらせないために〜

 私の場合、とくに家族に対してその傾向が・・・

 「家族だからわかってくれてるでしょ」という、自分では
 気付いていない「期待(当然の気持ち)」のようなものが
 あり、自分の思うようにいかないと、つい不機嫌に・・・

 いかんですねー。。。 反省。
 
 でも、「そんな風に思っちゃだめだ」と、自分の気持ちを
 押さえつけようとすると、ストレスもたまり、お互いにとって
 よくないですよね。

 なので、「怒り」をぶつけるのではなく、その怒りに行く
 前の思いを、素直に伝えるようにしてみよう。

 自分でも気付いていないことが多いと思います。
 何かが起きて、かっとするまで時間なんてそんなに
 かかりませんし。

 なので訓練が必要かな。
 常に心がけて。

 ということで今日の小さな一歩。

 「あれ、なんで今イライラしてるんだろう」と、ちょっと
 冷静になって自分に向き合ってみよう。

 すぐに伝えられなくても、まずは自分の心の中から!

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml