CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

「地球上のすべての生命にとって調和的で民主的な発展のために」を設立目的に、「社会事業家のマネジメント支援」、「ビジネスと市民生活を通じた環境問題・社会的課題の解決」、「2020年の地球への行動計画立案」に取り組むNPOです。


検索
検索語句
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]さんの画像
http://blog.canpan.info/iihoe/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iihoe/index2_0.xml
研修や講演のお見積書をご希望の方へ [2015年11月09日(Mon)]
川北秀人が講師を担当する研修や講演のお見積書をご希望の場合、メール
(PDF添付)にてお送りすることが可能です。
お手数ですが、以下4点につきまして、メール(office.iihoe@gmail.com)
にてご連絡ください。

1.日付
    □発行した日付を入れる   □日付は入れない
2.お宛名
    ご指定ください。「○○○ 御中」や「△△△ 様」と、お見積書の
    左上にお入れします。
3.品名
    ご指定ください。「◆◆講座 講師料 」、「上記に係る旅費」など。
4.その他
    その他、お見積書上に記載すべき事項等がございましたら、ご指示ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
講師派遣へのご質問にお答えします [2006年12月21日(Thu)]
Q4−1 講座や研修の講師を依頼したいのですが?

A:日程調整・確定の上で、事前ヒアリングシートにご記入ください。
当方から企画案を作成し、お送りいたします。

こちらは、各団体内(や少数の団体の連携形式)での開催用です。
HS_kobetsu.doc

こちらは、公開講座形式など、開かれた対象向けの開催用です。
HS_kokai.docx

Q4−2 講師料はいくらくらいですか?

A:ご予算に応じてご相談ください。目安は、下記の通りです。

<出張講座 講師料 料金>(2017年4月1日改定。消費税8%込)
 ●平日の半日(3時間半未満):NPO→64,800円、その他(企業・自治体など)162,000円
 ●平日の全日(3時間半以上):NPO→108,000円、その他237,600円
 ●土日祝日の半日(3時間半未満):NPO→86,400円、その他183,600円
 ●土日祝日の全日(3時間半以上):NPO→129,600円、その他259,200円

*金額はあくまで目安です。NPO主催で会場が遠隔地の場合など、拘束時間の関係で、
 上記金額以上の講師料をご相談させていただくこともございます。
*「講座内容へのご希望(成果目標)によっては、当方から必要な時間枠をご提案
 させていただく場合がございます。
*「NPO」について、法人格の有無は問いません。ただし、NPOが企業や自治体から
 委託・補助を受けて開催し、委託元の従業員・職員が受講対象に含まれる研修・講座
 については、「その他」として扱います。実施主体はNPOでも、自治体で事務局を
 され、研修ご準備・運営等、実質的な業務を担ってくださる場合なども該当します。
*IIHOE代表者の川北秀人が講師を務めます。
*交通費・宿泊費などの経費は別途実費を頂戴します。

Q4−3 団体運営に関する「個別相談」はお願いできますか?

A:申し訳ございませんが、個人レベルでのご相談には対応できません。
団体の主要スタッフ3名以上のご相談(近い将来への研修につなげるための
事前お打合せという位置付けです)や、理事・スタッフを対象とした研修のみ
承っております。

Q4−4 自治体職員向けの研修は行なっていますか?

A:年間60件程度行っています。
ご希望の際には、日程調整・確定の上で、事前ヒアリングシート
HS_jichitai.doc
にご記入ください。当方から企画案を作成してお送りいたします。
なお、受講の対象になっていない職員の方も含めて、協働・総働や
小規模多機能自治についての実践や意欲について把握していただき、
研修の設計のみならず、施策の企画や推進上の判断材料としていただくために
「協働と小規模多機能自治を推進するための職員研修 事前アンケート」に
ご協力いただくことがございます。ぜひご活用ください。
preliminary_survey_questionare.docx

Q4−5 NPOの支援センタースタッフ対象の研修は行なっていますか?

A:主催企画として、「支援力パワーアップ研修」を毎年2回程度
行っています。個別や地域連携形式での開催をご希望の場合は、
日程調整・確定の上で、事前ヒアリングシート(Q4−1)に
ご記入ください。当方から企画案を作成してお送りいたします。

Q4−6 企業の社員向け研修は行なっていますか?

A:CSRについての研修(役員対象、各部門のCSR推進担当者対象、
新入社員対象など)や、市民との対話(ステークホルダーズ・ダイアログ)
の企画・運営(ファシリテーション)などを、年間10件程度お手伝い
しております。個別ご相談の上、内容や進め方について提案させていただきますので、
まずは実施希望時期と参加者、テーマなどをメールにてお知らせください。
また、こちらもご参照ください。

Q4−7 どのくらい前に講師依頼をすれば、希望する時期に来てもらえますか?

A:おおよそ、実施より2ヶ月以上前にお問合せいただければ、
日程の仮押さえなどのご希望にお応えできる可能性は高いです。
ただし、特に年度の後半(10月〜3月)は繁忙期にあたり、
半年前に予定が埋まってしまうことも多いため、なるべく
お早めにお問合せください。
ヒアリングシート(公開講座用・自治体職員研修用) [2006年12月18日(Mon)]
(1)HS_kokai.docx
(2)HS_jichitai.doc

IIHOEに研修・講座の講師派遣をご依頼いただく際に、
事前にご記入をお願いしているヒアリングシートです(2017年4月1日改定)。

1)複数の団体を対象に、公開形式で開催される講座
(2)自治体職員向け研修


には、この書式にご記入の上、office.iihoe@gmail.comあてに
お送りください。
ヒアリングシート(個別団体研修用) [2006年12月18日(Mon)]
HS_kobetsu.doc

IIHOEに研修・講座の講師派遣をご依頼いただく際に、
事前にご記入いただくヒアリングシートです(2017年4月1日改定)。

各団体の理事やスタッフ、ボランティアに限定して、内部研修として
開催される場合
には、この書式にご記入の上、office.iihoe@gmail.com
あてにお送りください。