CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

「地球上のすべての生命にとって調和的で民主的な発展のために」を設立目的に、「社会事業家のマネジメント支援」、「ビジネスと市民生活を通じた環境問題・社会的課題の解決」、「2020年の地球への行動計画立案」に取り組むNPOです。


検索
検索語句
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]さんの画像
http://blog.canpan.info/iihoe/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iihoe/index2_0.xml
社会事業家100人インタビュー第61回:東京開催!ゲスト:(特)豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 栗林知絵子さん [2019年09月04日(Wed)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆社会事業家100人インタビュー 第61回
2019年10月3日(木) 19:00〜21:00 @渋谷

---------------------------------------------------------------------------------
(特)豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
栗林知絵子さん
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

日本には、世界に紹介したい社会事業家がたくさんいます。
新たなビジネスモデルを創りだした先輩社会事業家100人に、そのビジネスモデルを
確立した経緯、事業として成り立たせていく段階での経験談を掘り下げて
お聞きする『社会事業家100人インタビュー』。

今回は、地域の子どもを地域で見守り育てるしくみを作る
豊島子どもWAKUWAKUネットワークの栗林知絵子さんにお話を伺います。

───────────────────────────────────
● ゲスト紹介:
(特)豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
栗林知絵子さん

───────────────────────────────────
image1.jpeg

「さまざまなカタチの居場所を通じて、信頼できるおとなや若者につながったとき、
一人の子どもの人生が大きく変わる可能性があると信じています。」

池袋本町プレーパーク、子ども食堂、無料学習支援など、地域で子どもを見守り
支える「しくみ」をつくる、豊島子どもWAKUWAKUネットワーク。

その設立は、栗林さんがプレーパークで出会った男子中学生の学習支援を
きっかけに、様々な人を巻き込んだことが始まりでした。

子どもの相対的貧困率は13.9%(2016年、厚生労働省)。7人に1人の割合です。
各地に広がりつつある子ども食堂のなかでも、ここはなぜ、どう他と違うのか。
さまざまな形の居場所や機会を用意し、子どもや親が地域の人々とつながり、
地域とともに、子どもを育てるしくみをつくる栗林さんにお話を伺います。
image2.png

image4.jpeg

プロフィール:
栗林 知絵子(くりばやし・ちえこ)
特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長、民生委員児童委員。
東京都豊島区在住。2004年より池袋本町プレーパークの運営に携わり地域活動を始める。
自他共に認める「おせっかいおばさん」である。
地域の子どもを地域で見守り育てるために、プレーパーク、無料学習支援、
子ども食堂など、子どもの居場所を点在化して、子どもと家庭を伴走的に支援している。

以下「特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」の受賞経歴等
2015年度 「あしたのまち・くらしづくり活動」内閣官房長官賞受賞
2015年度 東京都女性活躍推進大賞を受賞
2016年度 ソロプチミスト財団社会ボランティア賞 受賞
2016年度 第9回日本女子大学家政学部賞 受賞
2017年度 日本地域福祉学会 地域福祉優秀実践賞 受賞
2018年度 第8回地域再生大賞 準大賞 受賞
著書:「子ども食堂をつくろう!―人がつながる地域の居場所づくりー」(2016年、明石書店)
(特)豊島子どもWAKUWAKUネットワークHP:https://toshimawakuwaku.com/


───────────────────────────────────
● 開催概要
───────────────────────────────────

日時:2019年10月3日(木) 19:00〜21:00(開場18:45)

会場:ETIC.ソーシャルベンチャー・ハビタット(渋谷)
 渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル5階
 https://www.etic.or.jp/about/etic


定員:約30人(先着順)

参加費:SBN会員:1,500円、SBN非会員: 2,500円
※SBN:一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク
※うち1人500円分は、ゲストの指定する寄付先にそのまま寄付させていただきます。
※参加費は「Peatix」にて事前入金をお願いいたします。

対象:社会事業家として事業を始めている方、これから始めようとされている方、
ビジネスモデルの作り方を先輩社会事業家から学びたい方

共催:一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)
   IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]
会場・広報協力:特定非営利活動法人ETIC.
運営協力:(有)エコネットワークス

───────────────────────────────────
● プログラム
───────────────────────────────────

◇ ゲストのご紹介、趣旨説明
◇ ゲストご自身からビジネスモデルの紹介
◇ インタビュー
  (インタビュアー:ソーシャルビジネス・ネットワーク理事、IIHOE代表者 川北秀人)
◇ ご参加者からの質疑応答

*ご希望の方は終了後に懇親会にご参加いただけます。
 (同会場にて1時間程度。peatix申込とは別に会費2,000円)を会場にて申し受けます。

・参加者からの質疑応答の時間を設けますので、ご参加いただく方は、お1人1問は
 ご質問をお願いします。

・ゲストの事業についてご理解いただくために、事前資料をお送りします。
(ご参加お申し込みいただいた方に連絡いたします。)

───────────────────────────────────
● お申込み
───────────────────────────────────

「Peatix」にて事前お申込み・ご入金をお願いいたします。
    ↓
https://peatix.com/event/1321174/view


申し込み期限:2019年9月30日(月)
*定員になり次第、締切ります。
*特別なご事情により、事前精算・申込が行えない場合は、問合せ先までご連絡ください。

【問合せ先】
(一社)ソーシャルビジネス・ネットワーク
TEL:03-6820-6300
FAX:03-5775-7671
e-mail:100info@socialbusiness-net.com
 @の部分は半角に変換して、お送りください。
◇本プロジェクトのfacebookページ
  http://www.facebook.com/100JapaneseSocialEntrepreneurs
◇これまでのインタビューはこちらから!
  http://socialbusiness-net.com/newcontents01
コメント