CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«猿すべる? | Main | セミの声»
彼岸花と思いきや [2014年08月29日(Fri)]


旧測候所の敷地内には、草花もいろいろと植えられていたようです。今回も、そんな植物についてです。
いよいよ彼岸花が咲き出した、と思ったらちょっと違う?
通称彼岸花の曼珠沙華はもっと細くてモシャモシャした感じでした。よく考えたら、どちらもよく見かけていた気がするのに、ちゃんと分かっていませんでした。
これは、夏水仙というらしいですが、やはりヒガンバナ科だそうです。曼珠沙華は9月のお彼岸の頃咲き、夏水仙は8月中旬から下旬にかけて咲くといういことです。

夏水仙(2014.08.29).jpg

正面玄関横にはユリが咲いて、建物裏にはニラやたらの木も出ています。

ゆり(2014.08.29).jpg

にら(2014.08.29).jpg

奥の黄色い花は長いこと咲いていますが、名前が分かりません。

たらの木(2014.08.29).jpg

このまま大事に育てて何年か経てば、たらの木が増えているはず。
たらの芽が食べられますよグッド(上向き矢印)


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント