CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年05月 | Main | 2013年07月 »
<< 2013年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/iding-journal/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iding-journal/index2_0.xml
ん〜…、怪奇現象…?[2013年06月13日(Thu)]

どうも、すなっちでございます。

突然ですが、こちらの写真をご覧ください。

blg3.JPG

パイプ椅子が2脚あります。

この椅子、普段はここに置いておりません。
後ろのフリースペースにおいているのですが、なぜかここにありました。

まあ、何か理由があるんだろうと、放っておいたのですが、
誰も何もこの椅子について一言も発しないので、スタッフに
「何でこの椅子がここにあるんですか?」と質問してみましたところ、スタッフMが

「え、私昨日休みだったから、てっきりそこに誰かが置いたものだと思ってました。」と…

確かに、昨日出勤したスタッフは私とスタッフSとスタッフHの3人。スタッフMは休みです。
でも、この3人は、この椅子を移動した記憶はなく
「昨日は置いてなかったですよね???」と確認し合い、


広がる沈黙・・・・・。


スタッフの誰かが移動したことを忘れてそのままになってしまったのか、
掃除のときに移動したのか。


ちなみにこの椅子は、このスペースにいつもおいています。
<ビフォー>
blg1.JPG


<アフター>
blg2.JPG

きれいに2脚分空いています。

謎が謎を呼ぶこの珍事!
支援室の名探偵がきっといつか解決してくれることでしょう。

あ、椅子以外は特に変わった様子はありませんでした。
支援室に妖精でもいるんでしょうか?