CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2007年10月 | Main | 2007年12月 »
<< 2007年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/iding-journal/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iding-journal/index2_0.xml
きっと、しいたけ[2007年11月10日(Sat)]
今朝、突然エダ長からプレゼントびっくり



何かと思えば、大きなシイタケ。
知り合いの方から、シイタケ栽培で使ったホダ木をもらい、そこから、現れたのが、このシイタケ!


<500円玉との記念撮影>



今日、家に帰って食べてみようと思う。
正真正銘のシイタケらしいが、今後、ブログの更新が無ければ・・・。

藪川地区公民館[2007年11月10日(Sat)]

 エダ長が藪川地区公民館の「藪川学講座」の講師を頼まれ、「夢、そして、今がんばればできること」というテーマでお話をさせて頂くということで、PC&プロジェクターを持ってお供してきた。参加者は、公民館の館長・職員のお二人を合わせて9人。森林公園の管理人、農業、酪農、会社員、公務員の皆さんと、お仕事も様々な方が集まってきてくださった。

 会は、藪川公民館長さんの挨拶の後、エダ長とお付のペンまでご紹介頂いて、エダ長の話が始まった。内容は、アイディングの紹介やら、これまでの事業の紹介、昨年、玉山区で開催した子ども達によるWSでの結果、舟っこ流しの話など。

 1時間程度の説明の後、今度は、みんなで意見交換。藪川そば、山菜、野菜の無人販売、外山森林公園の取り組み、地元の地域づくり団体「未来塾」さんジャズフェスティバルの取り組みなどの話を聞きながら、これから、出来そうな企画について話が盛り上がりました。

 中途半端な開発なんて無縁で、たっぷりの自然と資源が残った本州一の寒さを誇る藪川は、可能性の宝庫だということを認識して帰ってきた私達でした。
あっ・・・!?[2007年11月01日(Thu)]
 指定管理をしているサンライフ盛岡の“ななかまど”がライトアップされました!



 というのは、偶然。
 「夜、駐輪所が暗く、鍵穴などが見えにくい」などのご利用者からの声があり、エダ長とはたゴンが、ライトを設置してくれました。
 そしたら、あら、まぁ〜。手前にあった“ななかまど”が美しくライトアップされちゃいました!

 みなさん、このライトアップは、17時〜21時までの時間限定となっておりますので、お見逃しなく力こぶ