CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2007年09月 | Main | 2007年11月 »
<< 2007年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/iding-journal/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/iding-journal/index2_0.xml
「もりおかNPO市民協働フォーラム」開催しました[2007年10月30日(Tue)]
 10月21日(日)10時から、ホットライン肴町で「もりおかNPO市民協働フォーラム」を開催しました。
 フォーラムではニュースポーツ体験やハロウィンのカード作りなどの体験コーナー、活動紹介ブース、パネル展、そして、学生によるNPO活動体験発表やパネルディスカッションを開催しました。
 より多くの人達にNPOについて理解してもらうために、屋内ではなく、屋外で開催しよう!ということで、商店街で開催することになったフォーラム。体験コーナーでは、事前申込を受け付けましたが、申込ゼロ・・・困った このまま、お客さんが来なかったらどうしよう・・・と思っていましたが、皆さんの協力でたくさんの方々にご参加いただきました〓



 今回は、もりおかNPO連絡協議会で企画運営したことにより、本当に様々な団体の方々にご協力いただけたと思います。開催に向けて一緒に準備を進めてきたプロジェクトメンバーのみなさん、そして、参加協力いただいた団体の皆さん、本当にありがとうございました。
 今後も、このつながりを大切にしながら、活動を続けていければと思っています!
 みなさん、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした!

    

  <体験プログラム>                <パネルディスカッション>
ポン太、無人島へ!![2007年10月10日(Wed)]
 「もりおかNPO市民協働フォーラム」の一環で、盛岡市立高校の男子生徒3名と青少年活動交流センターさんが行なっている「イーハトーブの夢のプロジェクト事業」で高田松原と大船渡にある無人島に1泊2日で行ってきました。
この事業を中心となって進めているのは大学生と社会人のボランティアスタッフ。さすがに、公募で集まった方々だけのことあり、皆さん熱い方々ばかり!
 久々に熱い人たちと触れ合い、むかーし、昔のことを思い出しました・・・。

  
 そんなことはさておき、この「イーハトーブの夢のプロジェクト事業」は、学生や社会人のスタッフが岩手県内から集めた夢を選考し、子どもたちと一緒にかなえていくという事業で、今回は3つの夢の中の1つ「THE 無人島!〜探検!冒険!!珍発見!? in さんご島」に参加させていただきました。


 1日目は、高田松原で参加者同士の交流を図るために、ゲームやグループごとにカレー作りなどを行ないました。

    

 そして、2日はついに大船渡の無人島、さんご島へ!スタッフは、海賊に扮しアドベンチャーゲームを行い、自然の中で仲間の大切さなどを学ぶなど、とても充実したプログラムでした。

      
 スタッフのみなさん、お疲れ様でした。とても良い経験をさせていただきました。
 
ポン太さんの業務が・・・[2007年10月06日(Sat)]
 いつものように、ブログを更新しようと「日本財団のCANPAN」サイトに行った。そのトップページに「もりおかNPO連絡協議会」という見慣れた文字が躍る。えっ!「もりおかNPO連絡協議会」のブログ「もりおかNPOブログ」が、おすすめブログで紹介されてる!



 このブログは、私の隣の席で、ブヒブヒと仕事をしているポン太さんが、ひーひー言いながら、手塩に掛けて更新しているブログだ!感慨にふけりながら、驚きと感動で、おすすめコメントを呼んだ。地道にこつこつと丁寧にやっている仕事は、地味でも、どこかで誰かが、きちんと評価してくれるのだと、とても嬉しくなった。