CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
MICKEYBOARDS
国際児童文庫協会(ICBA)の
音楽ディレクター♪MICKEYのブログです。
◆音楽★映画★本★日々の出来事などを語ります◆

プロフィール

国際児童文庫協会(ICBA)さんの画像
<< 2017年07月 >>
Son. Mon. Die. Mit. Don. Fre. Sam.
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
icba-committee
【極道めし】を観た。 (06/21) まあちゃん
【極道めし】を観た。 (06/18) icba-committee
244/244太陽 (05/26) まあちゃん
244/244太陽 (05/18) icba-committee
Coba♫ (05/08) まあちゃん
Coba♫ (05/03) icba-committee
沖縄県誕生の日4/4 (04/12) まあちゃん
沖縄県誕生の日4/4 (04/06) icba-committee
ハート(トランプ)が戻ったハートValentine's Dayハート (02/25) まあちゃん
ハート(トランプ)が戻ったハートValentine's Dayハート (02/23)
リンク集
http://blog.canpan.info/icba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/icba/index2_0.xml
【風花】を観た。[2017年07月24日(Mon)]
【風花】(2001年 相米慎二 監督)を観ました。


   若手エリート官僚の男は酔うとビールとんでもない人間になってしまい
  ある不祥事を起こし謹慎中。ネクタイ

   その頃出逢った風俗嬢くつと彼女のふるさと北海道へ行き飛行機
   ドライブしながら目的を果たすのに付き合います。

               落ちぶれた男と女。  

       車(セダン)


          霧


     風花って美しくはかないことばです。


     小泉今日子.浅野忠信の演技は、

     哀しくて温かい純文学のようでした。

       www.youtube.com/watch?v=cm2N6d9BGh8


    相米監督の遺作となった本作品。カチンコ
    
     幻想的なシーンが続き、静かな気持ちになりました。
      
Posted by icba-committee at 15:55 | 映画 | この記事のURL | コメント(0)
【♯9】を読んだ。[2017年07月23日(Sun)]
原田マハ 著 【ナンバーナイン】(2009年 宝島社)を読みました。


    「受信側、つまり鑑賞者として美術を極めるのに必要なのは、感性(センス)、知識(ノウレッジ)、照合(リファレンス)、そして表現です。

ちなみに、発信者、つまりアーティストに必要なのは、感性(センス)、技術(テクニック)、独自性(オリジナリティ)、そして情熱(パッション)ですね。

これはほかの世界にも置き換えられますよ。例えばワインとか、文学とか」
  


  この部分はいつまでも覚えておきたいのでメモしました。

   キュレーター原田マハお得意分野。
   東京での仕事に見切りをつけて、母の待つ故郷釧路に
   Uターンしようと決意した女性がある日、中国人富豪と運命的な出逢いをします。黒ハート

   彼を追いかけて上海に渡りますが、飛行機ラブストーリーは終わりません。 ジュエリー

   素晴らしい美術品と行ったことのないいなかの風景を想像しながら
   切なく美しい表現に胸が熱くなりました。アート

   私も、無名の絵描きさんが描いた農民画を上海で買ってきて気に入っています。

   今日はもっと目立つところに移動してあげようと思います。


      原田マハ作品はどれもいいけれど、
     本作品は特別賞です。

    映像で観たいな。

   
Posted by icba-committee at 19:13 | 読書☆ | この記事のURL | コメント(0)
Good by my love ♬[2017年07月22日(Sat)]
平尾昌晃さん逝去。


   数ある作曲作品の中で私が真っ先に思い浮かべるのは、


       www.youtube.com/watch?v=o9pcHaHP-q0


      1974年 アン・ルイス がオリジナルで後に
     カバーされ歌い続けられています。


     るんるん



   平尾さん、生涯青年のようなかたでした。


     安らかに。
Posted by icba-committee at 23:55 | 音楽 | この記事のURL | コメント(0)
 Uniforms ♛[2017年07月21日(Fri)]
時々行く楽譜やさんでレジを打ってくださる顔馴染みの女性が
いつもと違う感じに見えました。

    なぜかな( v^-゜)♪と考えてみたら、
    制服らしきものを着ていたからなのでした。

     紺のスーツで胸元にはピンクのリボンタイ。
     銀行員さんみたいでした。

      リボン

     最近、突然会社から支給されたらしく
     真新しい制服を少し恥ずかしそうに着ていらっしゃいました。

    別のお客さんが、「そうなんだぁ。コスプレかと思った(* ´ ▽ ` *)」と 
    言うと、制服さんは

    「まさかぁーーー。そんな年じゃないですよぉ」(^_^;)))と苦笑。

    制服がある方が毎日の服装を考えなくてもいいので
    楽!という人もいます。

     暑さ寒さが調整できる場合はそうですね。

      ドレス   紳士服  ネクタイ   紳士服    



     私はJK時代、制服がなかったので
    それはそれはみんな個性的で楽しい青春でした(~▽~@)♪♪♪

    入学して2.3ヶ月で暑いシーズンになり
    高校へ行くのですか?海へ行くのですか?というハデハデ女子たちもいましたが、
    (その高校のみかもしれませんが) 派手=勉強しない ではなかったので

    ビキニ  くつ  

    船

   ひとのファッションを見るのがとても面白かったです。

    制服がないのには、学長のきちんとした理念があり
    ほとんどの生徒たちは理解していました。

    というわけで、
   会社勤め経験ナシのわたしが最後に制服を着たのが
   中学校卒業式だったのかもしれません。

    ダサかった( ´〜`)

   全国の中高のユニーク制服を調べてみると

    
    http://www.ursula.ac.jp/cn4/pg356.html


    八戸聖ウルスラ学院の女子は
   珍しい学ラン。

   この高校、青森県で唯一音楽科があるのです。るんるん


    

    
    
     

     
Posted by icba-committee at 23:31 | from Musician Mickey♪ | この記事のURL | コメント(0)
日野原重明氏[2017年07月19日(Wed)]
        病院

   明治.大正.昭和.平成を生き抜いた
   医師の日野原重明氏が7月18日に死去。
   1911年生まれの105歳で生涯現役でいらっしゃいました。

   小学生の頃、病気で学校を休んだのをきっかけにピアノを
   習ったそうです。
   
   私は一度だけ、百歳を超えた氏が
   コーラス団の指揮をされたのをホールで見て
   あまりにもお元気なので本当に驚きました。るんるん

    お付きのかたが心配で今にも手を貸そうとしているのを
    スタスタと先に行ったりして
    オチャメな少年のようでした。


❮年をとること自体が未知の世界に一歩ずつ足を踏み入れていくこと。こんなに楽しい冒険はない❱

     数々の名言を残してくださいました。

     音楽療法にも早い時期から力を注いでいらっしゃったと
     聖路加でnurseをしていた人から聞きました。♪

      注射器(血)    


       安らかに眠ってください。

   
Posted by icba-committee at 19:52 | from Musician Mickey♪ | この記事のURL | コメント(0)
【恋の聖地】を読んだ。[2017年07月18日(Tue)]
【恋の聖地: そこは、最後の恋に出会う場所。】(2013年 新潮文庫)を読みました。


   7人の女性作家が全国の恋の聖地ハートたち(複数ハート)にまつわる
   ラブストーリーを綴っています。 ー(長音記号1)


     原田マハ(北海道幸福駅)
                  大沼紀子(千葉金谷・鋸山)
                  千早茜(八千穂高原)
                  窪美澄(霧ヶ峰八島ヶ原湿原)
                  柴門ふみ(名古屋テレビ塔)
                  三浦しをん(宮島 消えずの霊火堂)
                  瀧羽麻子(阿蘇山本堂 西厳殿寺奥之院) 


      どれもコテコテ恋愛小説ではなくてさらっと読めました。

        原田マハは期待通り。
        柴門ふみのマンガもインパクトがありました。
        どれが一番好きか絞るのが難しいほどでした。

    アンソロジーははじめての作家さんに出逢えて嬉しいです。本


        https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784101332543
Posted by icba-committee at 21:29 | 読書☆ | この記事のURL | コメント(0)
【아저씨 / The Man from Nowhere】を観た。[2017年07月17日(Mon)]
【アジョシ】(2010年 韓)を観ました。

 
www.youtube.com/watch?v=r7eiHo6lUug

  孤独な男と隣に住む不幸な少女。

  年の離れた唯一の「ともだち」が
  誘拐され臓器売買されるかもしれない大ピンチに、
  男は悪の組織に向かって闘います。



    ウォンビンとキムセロン。

    臨場感溢れる格闘シーンの連続パンチ


     アクション(ピストル)


      

   ウォンビンひとりで何人もの敵を相手にします。

    そしてラストは、、、泣けます。

    ウォンビンの男っぷり&キムセロンの名演ぶりを
   たっぷり味わいました。


    


    

    
       
Posted by icba-committee at 12:46 | 映画 | この記事のURL | コメント(0)
    きらきらVenus & Mars きらきら/Eliane Müller[2017年07月16日(Sun)]
この夏は何度花火を観たことでしょう!

  昨日も今日も職場から。。。打ち上げ花火


   混んでなくて涼しくて最高の場所から。目  工場・建物


   

  Schweizer Musikerinるんるん    Eliane Müller  



     www.youtube.com/watch?v=E6_GO_jBEdw


    このスイス人シンガー、YAMAHA pianoをliveで弾いています。

    

    嬉しいような。。。そうでもないような。。。。


    
Posted by icba-committee at 23:06 | 音楽 | この記事のURL | コメント(0)
Fête nationale[2017年07月14日(Fri)]
7月14日 Paris祭の今日は


    ルーブル美術館が無料です。 クラッカー


    アート


        http://jams-parisfrance.com/info/paris_14juillet/


    花火が上がりパレードをして華やかでしょうね。ぴかぴか(新しい)


    フランスのシンガーsongライター ZAZ

    www.youtube.com/watch?v=4WEc3CNDBIw


         るんるん


     🌍     打ち上げ花火      マイク   素敵ですきらきら
Posted by icba-committee at 23:33 | from Musician Mickey♪ | この記事のURL | コメント(0)
【What's new pussy cat?】♪Mike Myers(=^ェ^=)[2017年07月13日(Thu)]
先日会った人から聞いた話。

    猫   勝ち誇り   目がハート   しょぼり   涙ぽろり


     家で飼っていた猫がいなくなり、
   
      探しても見つからず困り果て、、、、、ついに。。。


    猫(ФωФ)捜索隊

     に依頼して探してもらい、見つかったそうです。

         そんな職業があるとは知りませんでした。


    料金は10万ほどかかったそうです。

     飼い主の声を録音した音を夜聞かせて、
       誘き出す作戦とか。


               猫

       演劇


         「みぃちゃーーーん。出ておいで〜〜〜」


   Cat song でいちばん好きなのは、

      www.youtube.com/watch?v=HHmQzda9ToY

   Burt Bacharach, Hal David の tribute 、カナダ人コメディアンMike Myersが歌う

            What's New Pussycat? 


     勝ち誇り  チュッ  ぷー(かわいく怒)   猫  White House / 2012

    
Posted by icba-committee at 23:35 | 音楽 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ