CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール

さんの画像
最新記事
最新コメント
環☆
「食」への興味 (12/21)
環☆
キャリアダウンのススメ (12/21)
sono
う〜ん (12/08)
へんこつ侍
う〜ん (12/04)
sono
格言日記 (07/29)
環☆
格言日記 (07/20)
mickysuke
自分のコト (01/15)
さこやん
自分のコト (01/13)
sono
ただ走る (12/19)
mickysuke
ただ走る (12/14)
リンク集
めちゃくちゃ久しぶり・・ [2011年06月23日(Thu)]
いやー、放置プレーも甚だしい!

自分のブログを発掘するのに苦労するほど、ほったらかしてました。

このブログッて、何回やっても続かない病なんやけど、

今度こそ、続ける・続けたいって思っています。

3.11以降、発信することに意義があるって思うし、

ってか、発信せなアカン! 言いたいこと、伝えなアカン!

やりたいこと、やらなアカン!

アカンもんはアカンって、言わなアカン!


・・・しかし、久しぶりに過去の日記見たけど、

病んでましたね(苦笑)

なんか空回りしてはるなぁ、この人って客観的に思った。

葛藤まるだし、人間まるだし。

頑張ってるけど、進まない。カッコ悪いこと極まりなし。

まぁ、

そんな過去も嫌いではない。

そんな毎日から4年近くたって、今は「頑張らなアカン病」からは脱出。

『やりたいこと、やりたよーに やろーっと』

っていう、気持ちの余裕が持てたことが、この放置プレイ4年間で

思えるようになれたのは、ありがたいことだなぁって思います。

新装開店を、 乞うご期待!
「食」への興味 [2008年12月21日(Sun)]
すごく不思議なんだけど、

都会に出てきてから、「食」に対する意識が強くなった。

100歩あるけばお店がある。

一体、これだけの食材がこの都会のどこから来るのか???

余った食材はどうなっちゃうんだろう?

一体、どれだけの車で運搬してるんだろう?

っていうか、こんなに要るか??

で、私らはいつまで経っても、どこで、どうやって、誰が、どんな風にして作ったか
サッパリ分からないものを永遠に「買い」続け、

そのお金を失くすことに心底不安を感じる生活。

何か違う気がする。 

「食」って、どんな人にとっても切り離せない大切なこと。

だからこそ面倒くさがらずに、大切に考えたいと思う。

当たり前のはずの「食の安全」

会社のせい、人のせいにするけれど、

当たり前が守られなくなったのは、私達のライフスタイルの代償なのかも
知れないとも思う。

We are what we eat.

「食」 新しい私のテーマになりそうです。
キャリアダウンのススメ [2008年12月21日(Sun)]
最近、考えること・・・

キャリアアップを目指して必死に頑張ってきた。

生きていくためと、成長のために、必死に・・・

でもふと、自分が女性であったことに気がついて。

その「女性」の部分を無視し続けてきたことを、少し後悔してます。


やりたいこともある

気になることもある。


だけど、今は先ず

自分の体と心のケアをしてあげたいと思うようになりました。

無理は、もう、しない。

自然体で生きられるようになりたい。

先ずは自分と向き合おうと思う、


そして、いつか絶対、

ヒトのために、役に立つコトをしようって思っています。
ここ最近感じること [2008年12月16日(Tue)]
ここ最近思うこと・・・

自分の体と心に優しくなかったなぁ・・・と。

やりたいこともあるし、

志もある。

だけど、女性として生まれたことを
最近もう一度考え直している。

正直、若いけど、「ピチピチ」では無い。

体も徐々に、ゆったりと老いているのを、

悲しいくらい、最近感じる。

ていうか、ずっと感じてたのだけど、

ずっと無視し続けてた。受け入れられなかった。

でもね、本当にここで、

女性として、人間として生きていたいと

改めて思うようになった。

頑張る、自分を掻き立てる、常に成長を求める、

周りの人の役に立つ、必死になる、能力を伸ばす、

努力する、怠けるのは罪。

ずぅぅぅ〜〜〜とそう思ってきた。


で、頑張ってきたけれど、

今・・・・

女性としての、備わった機能が緩やかに老化して、

残りあと何年かしか、無いかもしれない・・・・


もちろん、人にも社会にも貢献したいし、

将来はそんな仕事がしたいと思う。



でも今は少し、

自分のことを、「一人の大切な、一生付き合う人間」として、

私の大事な仲間の一人として認めて、

もう一回、


「本当のワタシ」をじっくりと真剣に考えようと

思っています。
ジョン・ウッドさん [2008年12月08日(Mon)]
「Room to Read」ジョン・ウッドさんのトークショーに行って感化されてます。

ノリで買った彼の本に、このようなことが・・・

「みんながみんな、ジョンのように仕事を辞めてまで、
社会貢献は出来ないと思う。

でも、仕事を辞めなくても、何か自分で出来ることで、
少しでも貢献したいと思っている人は無限大に居るだろう」

何かまたまた「はっ・・・」ってしました。

今、現状で、全てを投げ打って社会起業をすることは、
私にも出来ない。

だって生活があるもの。
 
でも、私と同じように、仕事に生き甲斐を感じている訳でなく、
生活をしなくちゃならない、

だけど、私のように困っている人達や、環境に対して、
何か役に立ちたい!!って思っている人は、多分いっぱいいる。

んじゃ、その人たちと手をとりあって、何か始めれば、
何か出来るんじゃないかと。

今までは、私一人変わらなきゃ!!って思ってきた。

シロかクロか、YESかNOか。

会社辞めるか、このまま我慢するか。

そういうんじゃなく、もっともっと広い視野で、志ある人たちと協力するってことを

ぜーんぜん考えてなかった。

ちょ〜っと動いてみようと思っています。

東京に来て良かった!って思えること何個か作りたいしね!!


To be continued!


う〜ん [2008年12月04日(Thu)]
元気が出ないんだよねぇ

どうしちゃったのかなぁ・・・


こんな日があってもいいとは思うけど、


ボーとしてたらすぐ涙が出てくる、特に何も悲しいことは無いのにな。


帰りたい、帰れない。

戻りたい、戻れない。


後ろを振り返ってばかりいる、私。

未練がましい生き方はしたくない。

したくないけど、頭から離れない。

前を向きたいのに


「あの時、こうすれば・・・・・」しか考えてない。

どうしたらここから一歩踏み出せるかな、


誰のせいでもない、身から出たさび ですね、 by みつお
今日の一言 [2008年12月04日(Thu)]
『人間って、常に気持ちが流動するものですね、一瞬一瞬毎に。
それをコントロールするのって難しい、至難の業です。

不満・嫉妬・愚痴・非難するのは簡単です。
自分の醜い部分だけが突出成長し、それが自分の習性となれば、
絶えず自身の精神的成長のブレーキとなり前進できません。

自身の課題から目を逸らし、挑戦して行く勇気も行動もなければ、
自分自身の可能性を自ら閉ざす事になります。
でも、ゆっくり自分のペースでやればいい。』


mixiにも載せたんだけど、ホンマこの言葉 「は・・・っ!!」ってなった。
今の私のイタイとこ、的確に言われてる。

気持ちがいったりきたりするのをコントロールする難しさ。

私だけかと、思っていた。

不平不満で心を一杯にして、それが習慣になれば、
それがブレーキとなって成長できなくなる。

その通りだと思う。

なんかねー、sonoちゃん真面目やなぁ〜 とかまた言われちゃうんだろうけど、

このメッセ見て泣いちゃった。


違うねん、真面目なんじゃなくて、素直にグサっときたんやん。

そしてこのメッセ書いた人も、間違いなくおんなじこと思ってきはったんやろうなって
でも乗り越えてきはったんやろうなって思うと、

アタシも、もっと前を向きたいって。

可能性を伸ばしたいって、

おとんが、身を挺して見せてくれた「可能性」

やっぱアタシも、伸ばしたいって ホンマに思った。
おとんが [2008年12月02日(Tue)]
おとんが旅行から帰ってきた。

一人ぼっちでアメリカ(シアトル・サンフランシスコ)に行って帰ってきた。

シアトルには友人が居るらしいけど、父の行動力に衝撃受けた。


思えば7年前。

あの頃、私は、アメリカで生活していた。

「なりたい自分像」を見つけていた、それに向かって勉強してた。

そんな時、父がメンタルな病気を煩い・・・

色んな不運が重なった時期だった。無理も無い。

命に別状は無かったけれど、極めて重症だった。


それを機に帰国-------

父は一生、病院から出られないと思った。


それから7年・・・ 

いまやガイドなしで、一人で海外旅行に行くほどになった。

あの時から今のこの状況なんて、ホンマ想像出来なかった。

想像したのは絶望だった。


ホンマに思う。

元気でさえ居れば、 生きてさえいれば、

人間絶対に 「可能性」 あるんやって。


あんなに死人のように痩せ細り、絶望と失望で、死の狭間まで行った人が、

元気に旅をしている。


絶対にね、生きて元気なら、

時間が掛かっても何でも出来るんやで! って

父に教えてもらった。


ありがとう。
長いこと休んですいません [2008年12月01日(Mon)]
いやーん、なっがいこと休んでたわー

スンマセン・・・いやホンマ。

毎日、読みに来てくださる方が「0」では無かったことに
衝撃を受けちゃいました。読みに来てくれた方々、それはもう、ホンマスイマセン!!

色んな意味で、自分のためにも
「発信」せにゃ、アカン!と思い知らされました。

てなわけで。

mixiは、どっちかってーと、「皆、聞いてんかー!」て話題。
こっちの方は、好き勝手にあぁでも無い、こうでも無いと書こうと思っています。

久しぶりにこないだ、今日と新風館の「ビレッジバンガード」行って、
ふと本を手にしたのが、

「元気が出るゲバラ語録」 
本の帯、「あなたをW闘うオトコ”に!!」やって困った

いやあの・・・オトコちゃうねんけど、まぁえぇか。
ゲバラがあまりにカッコ良かったので、思わず購入。

せやけど、この人って 「愛」 「信念」 の塊やよね。
賛否両論はそらあるやろうけど、やっぱぐっと来たわ。
このブログの大分昔らへんで、私もそういや燃えてた。

信念貫くって思った時期があった。

でも、持ち上げても持ち上げてもびくともせーへん石を持ち上げるのにもう疲れて、
結局は逃げだしちゃった・・・のよね。

で、今なにがあるかというと、
「逃げたなり」の現実があるわけで。

自分のやったことなりの人生しか用意されてないものやなぁって。
世の中うまく出来てるなぁって思わされる毎日です。
 
でもだからと言って、泣いて悲しんで地団駄踏んだってさぁ、
世の中何も変わらへんのよ。

あんまり硬く考えるとしんどくなるから、気軽にほどほどに構えつつ、
やっぱりもう一回トライするわぁ〜!!

漠然とやりたいことはあってんけど、何がしたいか絞り込めないうちに、
時は流れ去り・・・ってサラサラと流されてここに今落ち着いてんけど、
新しい環境に慣れつつも、同時にやることやって行こうって思う。

キーワードは、「オーガニック」 「アロマ」 「コスメ」 「ヒーリング」
そんな感じ。 怪しいものではござんせん。

さー、ぼっちぼっち行きますわー
ダメだしをくらい・・ [2008年07月29日(Tue)]
会社の大先輩で、「ダメ出しさん」が居る。

彼が私を呼び出すのは、ダメだし以外は、、無い。

そして今日、数ヶ月ぶりの呼び出し。

ダメ出しが、たんまり溜まっていることは自覚してた。

そして、そのダメだしが的確で、反論のしようがない。

常にそうだ。


だから、痛いし、聞きたくもないけど、彼のことを嫌っているわけではない。


むしろ、テキトーなことを言う人達よりも、貴重な存在だ。


ただ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ダメだしの中で、「積極性がなく、受身」と言われた。


ここからが、私の葛藤である。


私は・・・・・・・・私は、


今の仕事に対し、パッションを感じていない。

生活のために、最低限の貢献はしなくては、という義務感はある。

だけど、この仕事を自分のキャリアにしたいとは、思っていない。


「別にやりたいと思ってない仕事」に没頭し、

気が付けば自分の時間を削り、

ふと見渡すと、独りで、パートナーも居ない・・・・・・


そんな人生は嫌なんだ。


やりたくないことは、やりたくない!!


やりたくないことに時間を割きたくない。


でも、そんなワガママを言っても、生活は出来ない。


現実問題として、生活できない。

ポジティブに考えて、今の仕事から習うことはたくさんあるはずだと、

毎日、本当に毎日言い聞かせてる。これは本当。

でも、「何のために働くのか」という理由が明確でなく、

売れれば売れるほど、私の周囲がハッピーになり、私も含め
彼らの生活が豊かになることに貢献することは喜ばしいけれど、


売って・売って・売って・・・

作って・作って・作って・・・・

回転させて・回転させて・回転させて・・・・

また作って・作って・作って・・・・


お客様満足のために・・・ ????


そこに、納得のできる「何か」が欲しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってなことを理由に

サボってる自分もいる。


命を燃やしていないこと、

一生懸命になっていないこと、

このことに本当にいらだつ自分が居ると同時に、


「女性の幸せ」も つかみたいし、諦めたくない自分も居る。


どうしたらいいのか、わからない。


頭の中がぐしゃぐしゃだ・・・・


もうちょっと整理して、


自分なりの答えを探そう。


私の自己表現

生きる意味・働く意味

1日、一時間・一分の重み

 
真剣に向き合って、答えを出そうと思う。
| 次へ