CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 2010年07月»
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
I&I
菜縁スルー (08/19) 関戸美子
菜縁スルー (08/01) hiroshi.toba
ていねあすなろ保育園 (07/25) I&I
さくらすくすく農園 (07/22) hiroshi.toba
さくらすくすく農園 (07/21) I&I
おかだまにて (07/12) hiroshi.toba
おかだまにて (07/12) I&I
宮の沢児童会館 いよいよ始動! (06/08) hiroshi.toba
宮の沢児童会館 いよいよ始動! (06/02) i&i
セミナー終了 (02/04)
月別アーカイブ
コミュニティファーム開催 [2010年06月24日(Thu)]
NPO法人人まち育てI&Iでは、今年度、札幌市内4ヶ所にコミュニティーファームを創ります!

1 あけぼのアート&コミュニティセンター(旧曙小学校)(中央区)
2 前田森林公園(手稲区)
3 勤医協丘珠在宅総合センター(東区)
4 北の沢デイサービス(南区)

コミュニティファームには以下のようなさまざまな機能や効果があります。
○花や野菜を育て、収穫し、食べる楽しみを通じて健康的で潤いある暮らしをもたらします
○多世代の交流や協働作業を通じて出会いの場を生み出します
○「都会のオアシス」空間を創出することで、周辺の景観や住環境が向上します
○高齢者には健康増進や生きがい、子どもには食育、環境学習、弱者には社会参加の機会となります
○生態系の維持保全、都市の温暖化軽減、コンポストによる廃棄物の循環など地球規模から地域規模の自然環境を向上させます
○安全な食や持続可能な農業への興味関心を高め、スローフードや地産地消への意識が芽生えます
○地域の人材発掘やネットワーク化が促進され、住民の主体的なまちづくりへとつながります

4箇所のケーススタディでは、児童からお年寄りまで一緒になって畑を耕したり、植物を育てるだけでなく、生産物を活用して親子料理教室や食育講座、コミュニティカフェの活動をサポートします。

その状況も順次ブログでアップしてきたいと思います!