CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
I&I
菜縁スルー (08/19) 関戸美子
菜縁スルー (08/01) hiroshi.toba
ていねあすなろ保育園 (07/25) I&I
さくらすくすく農園 (07/22) hiroshi.toba
さくらすくすく農園 (07/21) I&I
おかだまにて (07/12) hiroshi.toba
おかだまにて (07/12) I&I
宮の沢児童会館 いよいよ始動! (06/08) hiroshi.toba
宮の沢児童会館 いよいよ始動! (06/02) i&i
セミナー終了 (02/04)
月別アーカイブ
月田農園7回目 〜しそジュースづくり [2012年10月15日(Mon)]
今回でついに最終回となった月田農園での農体験。

毎回天気に恵まれましたが、最終回の今回も見事に晴れました。
この日のメニューはしそジュースづくりとさつまいも掘りです。

まずはしそ畑にいってしその収穫。
子供の背丈ほどの高さに育ったしそを刈り取っていきます。

IMG_3686.JPG

刈り取ったしその丁寧に葉だけをとり、それを煮出してジュースにします。
ジュースの作り方は月田さんに教えていただきました。
ジュースを煮出しているあいだ、さつまいも掘りに挑戦!

さつまいもが北海道で取れるとはびっくりでしたが、最近の温暖化の影響で取れるようになったとか。
茎、葉をとり、おいもを抜きますが、かなりの重さで全然抜けません。
手で周りの土を掘り起こして、よいしょ、よいしょとようやく抜けました!
子供たちも大はしゃぎして元気に芋掘りをしていました。

IMG_3721.JPG

やはり今年は猛暑だったので、例年より芋が大きいそうです。

いもの収穫が終わったら、先ほどのしそジュースの様子を見に行きました。
大きな鍋に煮出したしそをザルでこし、クエン酸をいれると、綺麗な色に変身!
冷めるまでに時間がかかるので、あらかじめ作っていただいていたものを各自で持参してきた
ペットボトルにいただきました。
これは濃縮タイプなので、1:1の割合で薄めて飲むといいそうです。

IMG_3733.JPG

最後にみんなで輪になって、簡単な感想をいいあったり、月田さんにお礼を言ったりしました。
参加者の中には、全く土に触れたことがなかったけれど、今回で興味がわいて、自分で苗を育てるようになったという方もいらっしゃいました。

それぞれにいろいろな気づきや発見があったようで、当NPOも多少のお手伝いができて嬉しかったです。

〜この事業は日本郵便の助成を受けて行いました。〜
Posted by アイ&アイ at 19:51 | 農体験プログラム | この記事のURL | コメント(0)
月田農園6回目 〜芋掘り [2012年09月24日(Mon)]
9/23に今月も月田農園におじゃまして体験をさせていただきました。

数日前までのすごい暑さもひと段落し、秋めいた空。
まずは農園にいって芋掘りをさせてもらいました。
すでに土を機械で起こしてくれているので、芋掘りというより、芋拾い。

メークイン、男爵、インカのめざめ、レッドムーンと四種類の芋を掘りました。
大きさによって2つのカゴに分けるのですが、意外とその選別が難しい。
大きくても、緑のあざがあったり、機械の跡があるものはダメだとか。
小さいものや傷があるものは、澱粉工場へ持って行って、澱粉になるそうです。

IMG_3405.JPG

IMG_3402.JPG

この時期は大方のものは収穫していたりするのですが、私たちのためにとうもろこしを取っておいてくれ、その場で収穫して、持ち帰らせていただきました。

IMG_3413.JPG

その後、取った芋をゆでてくれて試食会。
お芋の種類ごとにアンデスの塩やバターで食べます。
芋それぞれの味があり、どれもおいしい!
なかなかじゃがいもを食べ比べすることはないので、新たな発見がありました。

IMG_3418.JPG

次回は今年の最終回です。
今度はしそジュースを作ることになっていますので、楽しみです。

〜この事業は日本郵便の助成を受けて行いました。〜
Posted by アイ&アイ at 12:19 | 農体験プログラム | この記事のURL | コメント(0)
前田合同収穫祭にいってきました! [2012年09月10日(Mon)]
おととし、去年とi&iでお手伝いしていました
前田森林公園にある野良がっこうの合同収穫祭におじゃましてきました。

こちらは大学、擁護施設、保育園、町内の方などたくさんの方が合同で運営されている畑で、
今回はていねあすなろ保育園が主催されていました。
IMG_3248.JPG

まずは野良がっこうの畑で野菜を収穫。
今年は天気がよかったので、収穫も多く、とってもいい出来だったとか!

それを炊事広場ですぐに調理されるので、野菜は新鮮そのものだし、収穫の喜びを直に味わえる素晴らしい機会です。
また、天気もすごくよくて夏のような陽気。
保育園の親子さんや大学生、町内の方など年齢も様々でとっても賑やかでした。
IMG_3280.JPG

ソーラークッカーでつくるポップコーンあり、ダンボールでつくる燻製あり、畑で育てられた藍を使っての藍染体験など様々な催し。
企画されたていねあすなろ保育園の先生たちはさぞかし大変だったでしょう!
しかしその甲斐があって、お客さんたちはとってもいい笑顔をされていました。

IMG_3290.JPG

IMG_3320.JPG

IMG_3305.JPG

IMG_3302.JPG
Posted by アイ&アイ at 16:33 | 前田公園 | この記事のURL | コメント(0)
月田農園5回目 〜収穫いろいろ [2012年08月24日(Fri)]
8/24に第5回目の月田農園さんをお借りして農業体験をしました。
第1回
第2回
第3回
第4回

朝は雨が降っていたので、ジャガイモ掘りの予定を変更。
ビニールハウスでの作業かなと思っていたところ、雨がやみました。

まずはビニールハウスにびっしりとなっているトマトの収穫!
月田さんにとりかたのレクチャーをしていただき、収穫スタート。
赤いトマトが3つのカゴにびっしり!
IMG_3159.JPG

続いて違うハウスに移動し、オクラや食用ホウズキの観察。
食用ホウズキはまだ青いのですが食べられるとのことで、みんなで味見させてもらいました。
トマトのような爽やかな甘味。
完熟までいけばハチミツのように甘いそうです。

そこで天気も持ち直してきたので農園に移動し、完全無農薬の玉ねぎ収穫。
玉ねぎは写真のようになるんですね〜
子供でもポコッととれます。
IMG_3170.JPG

ただし、左側のウネは雑草の中に玉ねぎが埋まっているような場所もあり、北翔大学の学生さんたちが頑張って雑草を抜いてくれました〜

最後はちょっとした力仕事になりましたが、薄曇りが幸いし、暑くなく作業できました。

〜この事業は日本郵便の助成を受けて行いました。〜
IMG_3173.JPG
Posted by アイ&アイ at 16:24 | 農体験プログラム | この記事のURL | コメント(0)
野菜アートをつくろう! [2012年07月31日(Tue)]
7月29日、農体験プログラムも4回目を迎えました。
いつもながら月田農場にお邪魔する時は晴天で、この日も夏らしい天気。

この日は江別在住のアーティスト、原田ミドーさんのご指導で
野菜アートを作るというイベントでした。

まずは畑にいってジャガイモ掘り。
インカの目覚めを収穫します。

IMG_3024.JPG

続いて月田農場さんで用意してくださった色とりどりの野菜で顔をつくり、ポストカードを作ります。
このポストカードをご家族や親しい方に送ってもらいたいと思っています。

IMG_3001.JPG
このカラフルな野菜たちが‥

IMG_3045.JPG~RF59a055.TMP

IMG_3052.JPG
野菜でいろいろな顔!顔!顔!
これを写真に撮り、帰る頃までにはポストカードになりました!

次は北翔大学の晴山先生が絵本の読み聞かせをしてくださいます。

IMG_3062.JPG

絵本のお話がうまく野菜アートにつながっており、実際にみんなで野菜アートを作っていきましょう!
たくさんのトマトやズッキーニ、黄色いかぼちゃであるポリンキーに串をさしていき‥

IMG_3070.JPG

牧草ロールに刺していきます。
続きを読む・・・
Posted by アイ&アイ at 13:54 | 農体験プログラム | この記事のURL | コメント(0)
ラーニングガーデン3回目〜スモークしよう! [2012年07月23日(Mon)]
7月22日の午前中、あけぼのアート&コミュニティにてラーニングガーデンの第3回を開催しました。

ラーニングガーデンとは

1回目の様子

伊藤伸二さんとマーク・ハミルトンさんのコンビも3回目。
今回の参加者は少なめの4名でした。

テーマは「スモークをしよう」ということで、
時間がかかってしまうので外からのスタートになりました。

スモーク料理は機材が大変なイメージがあって、
おいしいのはわかっててもなかなか自分でやる気にはなりづらいもの。
しかし、ここで使った「ダンボールスモーク」ならカンタンです。

smoke1.jpg

材料は大きめのダンボール箱とバーベキュー網、
それにスモークチップだけあればできてしまいます。
参加者からも「キャンプでやってみたい!」などの声があがりました。

その後は、畑のほうも見学。
1ヶ月空いただけですっかり大きくなりました!
会場のあけぼのA&Cセンターの畑は街なかにあるので、
わりあい北海道とはいえ暖かいところなので育ちやすいのかもしれません。

smoke2.jpg

そして、おなじみの英語ゲームは「マーク・ハミルトンクイズ」!
マークさんのルーツや好きなものなどを、英語でQ&Aするクイズを行いました。
実際に英語圏の方々と会っても、年齢や出身は自己紹介の基本ですので、
こうしたトレーニングは国際交流にも役立ちますね。

smoke3.jpg

最後に、できあがったスモークをみんなで試食。
ちょっとイブしが足りなくて香りづけ程度でしたが、
チーズやゆで卵などおいしくいただきました!

さて、次回は8月18日(土)10:00〜です。
単発の参加、大人のみの参加も可能ですので、気軽にご参加ください。

申 込:住所・氏名・年齢・電話番号を下記の連絡先までご連絡下さい。
また、ご不明な点についても、下記までご連絡ください。

(電話)090-2817-8060(加藤)
    011-640-8411
(FAX)020-4624-6424
(メール)lg@kkindi.com

主催:特定非営利活動法人
人まち育てI&I Inspiring Initiatives

〒064-0959 札幌市中央区宮ケ丘2-1-1
       ラファイエット宮ヶ丘303 Platz内
Posted by アイ&アイ at 15:57 | ラーニングガーデン | この記事のURL | コメント(0)
カーボンオフセット年賀寄付金配分事業 [2012年07月07日(Sat)]
今回の農体験プログラム事業は、平成24年度日本カーボン・オフセット年賀はがき寄附事業の助成を受けて実施しています。

372トンのJ-VERクレジットを無効化(カーボン・オフセット)し、372トンのCO2(温室効果ガス)を実質的に削減したことになっています。

なお、購入したJ-VERクレジットは北海道広尾町の森林吸収プロジェクト(サンタの森づくり)に活用され、地球温暖化防止に貢献しました。

尚、J-VERクレジットはオフセットプロバイダーのマイクライメイトジャパン株式会社に手続きを代行して頂きました。

今後も、地域から地球環境問題を見直し、市民参加による解決を推進したいと思います。

添付資料2_無効化証明書.jpg
Posted by アイ&アイ at 10:52 | 農体験プログラム | この記事のURL | コメント(0)
農体験プログラム3回目開催! [2012年06月26日(Tue)]
6月24日、第3回目の農体験プログラムが行われました。
最近は寒い日も多かったのですが、いつも月田農場にいくと天気がいいようです晴れ

1回目
2回目

まずは農場のほうに移動しました。
1回目の時にポットに植えたトウモロコシが大きくなって畑に植えられていました。
これからすくすくと育ってトオモロコシの実をつけてほしいですね。

IMG_2884.JPG

今回の主な作業は、ジャガイモの雑草取りです。
ジャガイモと言っても種類によって苗の大きさや花が違うのには驚きました。
種類で成長が違うそうです。

IMG_2889.JPG

大きくなった苗に混じっているアカザを抜いていきます。
このアカザ、憎き雑草だと思っていたのですが、ヨーロッパではほうれん草のようにして
ゆでて食べるとか!
また、大きくなると茎が太くなるので、水戸黄門の杖に使われていたとか、驚く話を聞かせてもらいました。

IMG_2891.JPG

暑すぎず、寒すぎないちょうどいい作業日となりました。
子供たちはもらったジュースで元気いっぱいでした〜

次回は野菜アートをするそうなので、どういうふうになるのか楽しみです目

〜この事業は日本郵便の助成を受けて行いました。〜
IMG_2898.JPG
Posted by アイ&アイ at 14:58 | 農体験プログラム | この記事のURL | コメント(0)
ラーニングガーデン2回目〜土のチカラ [2012年06月24日(Sun)]
6月23日の午前中、あけぼのアート&コミュニティにてラーニングガーデンの第3回を開催しました。

mimizu1.jpg

ラーニングガーデンとは

第1回の様子

講師はひきつづき、伊藤伸二さんとマーク・ハミルトンさん。
今回の参加者は8名でした。

今回のテーマは土の力ということで、
「土」にフォーカスをして行いました。

ということで、畑では土を実際によく見てみました。
畑のなかには、たくさんの小さな生物がいます。
伊藤さんが土のなかからそれらを拾って、参加者に見せています。

mimizu2.jpg

また、伊藤さんが作っているミミズコンポスト(ミミズのチカラを使って生ゴミを分解して堆肥にする)も見せていただき、
そこで使われるミミズをみんなで見ました。

ここではミミズの意外な豆知識も!
実はミミズ、マフラー部分が取れるらしいんです。
実際に取れたマフラーも見せてもらい、みんなで驚きました・・・

あと、畑ではジャガイモ畑の土寄せを行いました。
少し子どもには重かったかもしれませんが、
一生懸命オトナに負けず、リッパにできました。

mimizu3.jpg

そして今回、図書室では2つのアクティビティを行いました。

1つは、お絵かきゲーム。
誰かが書いた絵がなんなのかを、英語で答えるゲームです。

日本人ばかりでの環境ではちょっと照れもあり、
なかなか答えられませんでしたが、
みんなで楽しく英語に触れることができました。

そしてもう1つはPETボトルでのプランター作り。

2-Liter SIP.jpg

これはトライアル版でも作りましたが、
今回は朝顔をみんなで植えました。

作り方は非常にカンタンなので、
ぜひおうちで出たペットボトルを使って、
作ってみてはいかがでしょうか?

さて今後は、
7月22日(日)10:00〜
8月18日(土)10:00〜
9月22日(日)10:00〜
となっております。
単発の参加、大人のみの参加も可能ですので、気軽にご参加ください。

申 込:住所・氏名・年齢・電話番号を下記の連絡先までご連絡下さい。
また、ご不明な点についても、下記までご連絡ください。

(電話)090-2817-8060(加藤)
    011-640-8411
(FAX)020-4624-6424
(メール)lg@kkindi.com

主催:特定非営利活動法人
人まち育てI&I Inspiring Initiatives

〒064-0959 札幌市中央区宮ケ丘2-1-1
       ラファイエット宮ヶ丘303 Platz内
Posted by アイ&アイ at 21:48 | ラーニングガーデン | この記事のURL | コメント(0)
農体験プログラム2回目開催! [2012年05月23日(Wed)]
5月20日の日曜日、とてもいい天気に恵まれ、第2回目の農体験プログラムが行われました。
1回目

場所は大麻にある月田農場です。
まずは前回みんなで植えたトウキビの苗が成長してるのを見学。
1か月でこんなにも大きくなっているのですね。
そろそろ土に植えてもよさそうです。

IMG_2506.JPG

そして今回は生でも食べられるめずらしいカボチャの苗を植えました。
まずは黒いビニールを土にかけます。

IMG_2511.JPG
長いので、曲がらないようにするのが意外と大変。
しかしいい天気なので、子供たちも率先してお手伝いしてくれます。

黒いビニールに穴が開いているところがあり、その場所に器具をつかって穴をあけていきます。

IMG_2523.JPG

そこに肥料を入れ、かぼちゃの苗を植えていきます。

IMG_2529.JPG

その後、ビニールハウス状に覆っていきます。
月田さんの手際の良いご指導のおかげで、土を耕したり、肥料をやったりと中腰の姿勢が
多かったのですが、とっても楽しかったです。

続いてビニールハウスに移り、ポットに植えた苗の脇からでている雑草を取っていきます。
これもついつい夢中になってしまう作業。
苗をあてるクイズをしたり、月田さんの説明が楽しくて、時間を忘れてしまうほどでした。

IMG_2537.JPG

そして全員集合し、解散の段階になったとき、月田さんから野菜のプレゼント!
太いアスパラ、ニラ、越冬して甘くなったジャガイモ、そして大きなウド。

参加者の皆さんは、夜は春の野菜パーティになったことでしょう。
Posted by アイ&アイ at 17:06 | 農体験プログラム | この記事のURL | コメント(0)