CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011さくらすくすく農園 | Main | ラーニングガーデン»
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
I&I
菜縁スルー (08/19) 関戸美子
菜縁スルー (08/01) hiroshi.toba
ていねあすなろ保育園 (07/25) I&I
さくらすくすく農園 (07/22) hiroshi.toba
さくらすくすく農園 (07/21) I&I
おかだまにて (07/12) hiroshi.toba
おかだまにて (07/12) I&I
宮の沢児童会館 いよいよ始動! (06/08) hiroshi.toba
宮の沢児童会館 いよいよ始動! (06/02) i&i
セミナー終了 (02/04)
月別アーカイブ
イモの収穫 [2011年08月27日(Sat)]
今日はイモを収穫しました!
芋ほりをしていると、近所の方が通りがかり声をかけてくれました笑顔

 

トマトは今日も袋にいっぱい採れましたよ^^
ご近所の方も自由に収穫することができ、「ここで採れたトマトは甘い!」と評判。
また、作り方を教えて欲しいとやってくる方もいるとか。地域との交流にもなってきていますね。

甘いというので私もお味見・・ん〜ドキドキ小甘いッ!ちゃんとトマトの酸味も程よくあって「これぞトマト!」という感じで本当においし〜い!

作業終了後、活動メンバーは6番堂で次回の打ち合わせと今年度の反省会を行いました。
花壇に咲いていた雑草。にっこり「スマイル」してます^^

         
Posted by アイ&アイ at 18:40 | 2011新琴似6条通り | この記事のURL | コメント(0)
新琴似6番通り [2011年08月07日(Sun)]
新琴似6番通りでは、2008年から道路敷地を利用してコミュニティーガーデンの造成を進めてきました。
今年は、地域の高齢者と中学生の参加を促し、野菜を育てることを通じて、子どもに食の大切さを伝えたり、地域で背少年の育成を図る活動へと発展させていきます。


少し前の話になりますが・・7月初旬、スイカの摘心が行われました。
*摘心とは、良い実を得るために頂芽を摘みとることです。

「親を切って子を伸ばす」という説明を受け、「スイカの親も俺らの親も皆一緒だな〜」
「親がいるから俺らがいるもんな〜」と中学生のお二人。
植物を通して、そう思える素直な感性に一同あたたかい気持ちになれました。


そうして愛情かけて育てられたスイカは、こんなに立派に成長しました!
つい先日収穫して、皮の白い部分が見えるまでびっくりきれいに・おいしく頂きました。



食物の大切さ・尊さは、ちゃんと子ども達に伝わっているようですね笑顔
Posted by アイ&アイ at 18:00 | 2011新琴似6条通り | この記事のURL | コメント(0)