CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年06月 | Main | 2018年08月»
プロフィール

NPO法人 奏海の杜さんの画像
NPO法人 奏海の杜
プロフィール
ブログ
アクセスカウンター
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

ジオターゲティング
支援のTANE(3)〜ルールを伝えること [2018年07月26日(Thu)]
子どもたちの「ことば」を大事にし,共感的な雰囲気であたたかく見守る。
しかし一方で,
子どもたちに伝えなくてはならない「きまり」や「ルール」は
しっかりと伝えなくてはなりません。

例えば,人を傷つける言葉や,自分を傷つけること。
それ以外にも小さなことでもここはこうしてほしい,というものもありますよね。
基本的には,なぜルールを守った方がいいのかということそのものに,
大人が答えを出せているかどうかが問題になります。

要は,「納得できる答えを説明した上で,守るように伝える」ということです。

(1) マイルールにこだわり過ぎると,本人が生きにくくなることがある。
(2) 「自立」を考えると,そのルールが必要になるときがある。
(3) そのルールを守らないことで本人に不利益が生じる。

そのルールは本当に必要か?を判断するためには上記のようなことを,
つねに大人が考えておくことが大事なのです。
ということは,つまり,
その子の将来像を想像し,
目標をもって関わっているか,ということになるのです。

「みかんの皮を剥いて食べない」みたいな程度のルールであれば,
社会に出て周りに主張しても,まあ,正直どうでもいい。
こんな人もあるか,程度です。
でも,「他人の持ち物は必ずにおいを嗅ぐ」というルールだと,
将来ひとりで出かけた時に不審に思われる可能性が高い。
そういう基準で,
「ここではやらない」「ここではOK」などのルールを決めていくことが
最終的には「本人を守る」という「ルール」になるのだと思います。

小さいときから認められ,「交渉」をすることに慣れている子どもは、
大人になっても「折り合い」をつけることができます。
ぜひ,「折り合い」がつけられるように,
大人も「交渉上手」になることがポイントです。
(生涯発達支援塾TANE 櫻井育子)

【かなみのブログは毎週木曜日更新!】
夏休みが始まります! [2018年07月19日(Thu)]
明日は終業式。夏休みが始まります。
子ども達が心から楽しめるよう、
スタッフの準備も佳境です。

関わる子ども達が増えて、
担うスタッフ達が増えて、
活動プログラムが増えても変わらずに、
子ども達の満足を引き出す時間を創るには、
スタッフ側の情報共有や意思疎通が、
今まで以上に大切になってきます。

IMG_3314.jpg
実際のプログラムの裏で、
丁寧な準備を分担してできる体制、
相談して高め合えるチームができてきましたよ。
にこま〜るの財産は、
子ども達の笑顔とスタッフの意欲。嬉。

熱中症のニュースが気になるこの頃。
充実した経験を積んで、
みながひと回りもふた回りも成長できる夏になりますよう。
IMG_3318.jpg
活動室へ出るときは、安心安全を復唱して。

楽しんでいきましょう!(京)

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!!】
「TAKARAEふれあいフリーマーケット」に出店します! [2018年07月12日(Thu)]
8月5日(日)に行われる、「TAKARAEふれあいフリーマーケット」に
にこま〜るも出店します。
・時間は、10:00〜15:00
・場所は、宝江ふれあいセンター駐車場です。
・雨天時は、にこま〜るの出店は中止します。

にこファームで育てた野菜の販売や、コーヒーのハンドドリップの
デモンストレーションをにこまるさんが行う予定です。
日々の活動でも、少しずつ準備が始まりました。
1.jpg
野菜のイラストを、にこまるさんが描きました。
パソコンを使えるにこまるさんは、パソコンで描いていました。
それぞれの個性があふれています!
2.jpg
にこまるさんが描いたイラストは、当日の野菜ラベルに使用する予定です。

4.jpg
次々とイラストができあがり・・・
3.jpg
こんなにたくさんできました!


そしてフリーマーケット終了後は、にこま〜る中田で
16時から夕涼み会を行います!
BBQや花火など企画中です。
地域住民の皆さまのご参加もお待ちしております!
プレゼント  びっくり! にっこり!  [2018年07月05日(Thu)]

 一昨日(7月3日)にこま〜るに思いがけないプレゼントが
届きました。贈り主の欄を見ると東京在住のK村様。????  
スタッフ全員 存じ上げないお名前でした。開けてみるとお手紙と
ともに素敵なドレスが!「誰でも簡単に着られる服」
えっ?どういうこと? よく見てみるとボタンのところが
マグネットになっていました。確かにボタンをはめる作業が難
しい方がいます。さっそく、子どもたちやスタッフが着てみま
した。ファッションショーのようにポーズをきめたり、歩いて
みたり。機能性もすばらしいですが、デザインや色使いも素敵。

20180705115445_p533.jpg
マグネットだと簡単にできるね!

20180705115446_p534.jpg
きめポーズ! すてきだね

20180705115447_p535.jpg
スタッフも着てみました!
子ども達のヒーローになっていました。 

 

 ファッションデザインのtenbo(テンボ)と言う会社の服だそう
です。
Tenbo(テンボ)・・・初めて聞く会社の名前でした。
ホームページを覗いてみました。
「世の中の全ての人々。みんながわけ隔てなくオシャレを
楽しめる服。年齢、国籍、性別、障害の有無を問わず、
全ての人が笑顔になれる服。そして、平和を願う服。
それらを世界中の人々に発信している。」
すばらしい! 思わずホームページの画面に見入ってしまい
ました。

 全く知らない方からの思いがけないプレゼント。ブログを見て
くださったのでしょうか?こうして、人と人がつながってゆくん
だと感じました。私たち「にこま〜る」も今まで以上にぐーんと
手を伸ばして、つながりを広げていきたいと心から思った出来事
でした。

  ありがとうございました! (西)

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!!】