CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年04月 | Main | 2015年06月»
プロフィール

NPO法人 奏海の杜さんの画像
NPO法人 奏海の杜
プロフィール
ブログ
アクセスカウンター
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

ジオターゲティング
総会が終わりました。 [2015年05月24日(Sun)]
22日は奏海の杜の総会でした。

DSC_3978.jpg

場所は、安定の入谷公民館^^;
・・・今年は南三陸町の新規拠点で行って、
会員の皆様にお伝えできる!とワクワクしていたのですが。
残念とは思いますが、拠点がなくなるわけじゃなし。
与えられた分で幸せをかみしめようと思います。

例年たくさんのご助言をいただく総会も、
設立総会も含めると今回で4回目。

つくづく、昨年度は準備を整えた年でした。
平成24年夏からボランティアベースで行っていた子ども広場を、
平成26年7月には法に則った放課後等デイサービスの事業所として開所でき、
南三陸町で児童の相談支援事業も始めました。
年度初めに常勤3名パート1名だったスタッフは、
年度末には常勤6名パート3名に増え、
平成27年6月からは念願の南三陸町での常設施設が叶いそう。

そして平成27年度は、
4月から南三陸町の福祉仮設の管理運営を受託しており、
主に高齢の方々の生活のお手伝いもしております。
スタッフはパートも含めると18名になりました。
既存の登米市の事務所での放課後等デイサービスも続けているため、
拠点も一気に3ヵ所に。
平成27年度は挑戦の年といえそうです。

この流れに関して、
会員の方から貴重なご意見をいただきました。
「拠点が増えることによる支援の質の低下への不安」
ごもっともだと思いました。
ただ、子ども広場の充実が、わたし達の活動の核。
これなくして奏海の杜はありえません。
改めて、スタッフ一同気を引き締めて、
うまくまわるシステムを考えて、そして何より楽しんで、
子ども達の意欲を育てる場を創っていきたいと思います。

声を上げてもらえる総会になって嬉しかった!
ありがとうございました!!

わたし達の活動も、
ボランティア団体から数えて5年目になります。
相変わらず慌ただしい毎日ですが、
障がい児・者の生活の安定、
支援者の育成、
地域交流など地道な活動を続ける中で、
地域における奏海の杜の役割が、
徐々に形になっていくのも感じます。

これからも地域の声を拾える自立した法人
を目指して活動を続けていきます。
今後とも変わらぬご支援を何卒よろしくお願いします!
南三陸の拠点が、ついに! [2015年05月20日(Wed)]
南三陸に拠点を創ります!
と宣言したのは、何年前になるのかしら。
もはやセピア色の思い出になっております。
「創れない!」となった時のがっかり感も。

そう。
創りたい思いは強いものの、なかなか形にならず。
私はオオカミ少年ではないかと自分を疑い始めていたのですが、
そろそろ、そろそろ、いいかもと。

南三陸に拠点を借ります!(結局ちんたいー^^;)

奏海の杜が借りる建物が形になってきました。
契約も事業申請も順調に進んでおりますので、
とうとう来月、平成27年6月から、
南三陸放課後デイが本格始動できそうな段取りです。

IMG_1458.jpg

国道398号を登米市方面から南三陸町に入って、
最初の信号の手前、赤と青の賑やかな建物です。
その名も、ハレバレー。

IMG_1424.jpg

中には、高齢者と障がい児(これが、子ども広場にこま〜る)の活動場所、
真ん中にコミュニティスペースがあります。

IMG_1417.jpg

つい数日前まではまだまだ下地が丸見えの状態でしたが、

IMG_1459.jpg

今日は床も張られてドキンでした。
っていうか、赤って!・・・これは自閉症さんにはつらいかも。


IMG_1462.jpg

シャワーが専有で使えるのは安心!

IMG_1463.jpg

住設も入って、明日は事業申請の現場確認です。

IMG_1416.jpg

屋根の上の青空。
風がとっても気持ちいい!!
ワクワクするような遊び心満載の場所です。

でも、きっと、虫、鳥、動物、入りたがる。
子ども達は登りたがる。そして、きっと、登れちゃう。^^;
さぁ!対策対策。研修の成果の見せどころだね。

IMG_1468.jpg

幾何学的な形の空間を区切って、
配慮の必要な子ども達が快適に過ごせる空間を生みだそうと、
スタッフ、知恵をギューギュー絞ってますよ。
楽しくて快適な場所になるはずです。
南三陸にお越しの際は、ぜひぜひお寄り下さい〜!
春休みお出かけ総括 [2015年05月07日(Thu)]
春休みのご報告が全く出来てませんでした。
というわけで、
お出かけだけでも総括しておきます。
初夏の陽気の南三陸、夏になりきる前に、慌てて。^^;

春休みのイベント初めは、
南三陸ポータルセンターで行われた、
のぞみペーパーファクトリー。
DSC_3462.jpg
にこまる兄姉の仕事っぷりを見学に。。。

の、つもりが、
DSC_3466.jpg
一瞬で、外の誘惑に誘われる。
だっていい天気だったんだもの。

ある日は、大崎市のプラネタリウムへ。
一番近いプラネタリウムも、車で1時間半かかっちゃう。
DSC_3552.jpg
でも、初めての子も多く、みな真剣に見入ってました。

長期休みには欠かせないお菓子作り。
春休みは豪勢なケーキ作りでした。
DSC_3496.jpg
もちろん、買い出しから。

DSC_3510.jpg
本の大好きなKさんは本屋さんへ。
ケーキの買い出し!って言ってるのに。。^^;

定番の仙台空港へも。
DSC_3574.jpg
Mさんはスペシャルシートでご満悦。
この日、すたすたたくさん歩きました。
始めて来たのは3年前、当時は車イスだったのに。

DSC_3579.jpg
ペーパークラフトのワークショップも体験しました。

そして帰りはいつも、
DSC_3562.jpg

もちろんスタッフもヘロヘロだったりするのに、
「また行こう!」と言われると、
いそいそ準備しちゃったりするわけで。
長期休みは子ども達と一緒に過ごす時間が長いので、
充実した時間を持てます。
成長を実感できて嬉しいです。

今年も全力で楽しんだ春休みでした。