CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | つれづれ»
プロフィール

NPO法人 奏海の杜さんの画像
NPO法人 奏海の杜
プロフィール
ブログ
アクセスカウンター
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

ジオターゲティング
にこま〜るくんがやってきた! [2019年02月14日(Thu)]
にこま〜るは多彩です。
子ども達も、スタッフも・・・。

にこま〜るでは、片道45キロの送迎をしていますが、
その道のりを、雪の日も風の日も、
安全運転でいつも穏やかに送迎してくださる運転手さん。
多才な彼の才能の一つが、ものづくりでした。
「にこま〜るくんって、作れませんか?」
軽いノリで重いお願いをしてしまうあたり、
毎度反省しきりなのですが、
その気持ちに500%で応えてくださる大きな心。
そして、驚愕のクオリティ!

いつもとは違う大きな車で出勤された日。
「持ってきたよ」
と彼が抱えてきてくれたのは、

IMG_6464.jpg

にこま〜るくん!!!
海の養殖のブイ2つを塩ビ管で固定して、
肌の色もピンクの頬も、作者こだわりの9枚のビカビカも、
細部にわたって忠実に再現して下さいました。
あまりの喜びに一瞬言葉を失いました。
ありがとうございます〜〜!

今後このにこま〜るくんは、
にこま〜る全体に流れる「何事も平気で面白がる感じ」の伝道者として、
大活躍の予定です。

IMG_6465.jpg

頭上に鳥居、前に賽銭箱ができるってウワサも(笑)
ご来所の折には、頭を撫でてやって下さいね。
御利益あるかも!(京)

【かなみのブログは毎週木曜日更新】
いよいよ明日はおおさか@なう! [2018年11月22日(Thu)]
いよいよ明日は、
にこまるさん6人とスタッフが大阪へ!

メインイベントは、
「東北︎関西︎九州ポジティブ生活文化交流祭」への参加です。
この交流祭は、

〜2011年から引き続き、9回目となります。
それぞれの「東北︎関西︎九州」への思いや活動を
70以上の団体・ユニット・個人が
活動分野や地域、世代〜支援者・当事者を超えた
”双方向”のつながりから発信・表現します。
メインスペースの多彩なゲストによるライブやメッセージと
4つのプログラムを通じて、
来場されたみなさんと”双方向”にいろんな交流をしていくお祭りです。
(交流祭パンフレットより)〜

奏海の杜では、
前身のボランティア団体の頃からスタッフが参加し続け、
東北の今を伝えてきました。
それが今年は、なんと、念願の、にこまるさん参戦!

当日は、日頃のマルシェ活動の発表として、
子どもたちがコーヒーを入れて配ります。

IMG_4761.jpg

マルシェ活動では、コーヒーをツールに
立ち居振る舞いを身につけたり、社会活動を体験したりしています。

IMG_5313.jpg

声かけもお辞儀も、形だけでは伝わらない。
身だしなみが整って気持ちも入って、みな本当に上手になったんです。

おおさかなうでのマルシェ活動は、
11月23日の長居公園、13時から15時頃までの時間限定/個数限定なので、
ぜひその頃ご来場いただき、
子どもたちから、気持ちごとコーヒーを受け取ってくださいね。

当日交流祭に行けない子たちは、
POPやラベル、販売する作品で参加します。
いつものTシャツやストラップの他に
今年は子どもたちが作ったクリップ、草木染めもありますよ。
そして、
仙台のコッペさんとのコラボクッキーも販売します。
ラベルはもちろんにこまる画伯の手により、

IMG_5340-2.jpg

「ポジティブ交流祭に行ってきました」!!!
にこまる太陽の塔入り。レアですよ、お見逃しなく。

交流祭のあと、子どもたちは大阪の文化を体験にでかけます。
先日はスケジュール確認など子どもたちだけの会がありました。

IMG_5456.jpg

IMG_5343.jpg

大阪へ行く目的や注意点、持ち物などの最終確認。
真剣にメモをとったりアンダーラインを引いたり、
子どもたちの期待と喜びと少しの不安、伝わりました。
みな無事で充実した時間を過ごせますように。

この企画は、
赤い羽根共同募金会のみやぎチャレンジプロジェクトで、
奏海の杜へ募金してくださった全国の方々のおかげで実現できました。
そして、積極的に手を挙げた6人の子どもたち、
快く送り出してくれる保護者のみなさん、
現地で力強くサポートしてくださるボラさんたち、
挑戦を心から楽しめるスタッフ。
皆の思いが形に・・・(感涙)
本当にありがとうございます!

11月23日、大阪長居公園でお会いしましょう!(京)

【かなみのブログは毎週木曜日更新!】


p.s.交流祭で併設する、
厳選宮城のお酒と石巻の美味しいアテがならぶ「東北バル」もご贔屓に〜。

IMG_5168.jpg
西日本豪雨被災地への支援 [2018年08月16日(Thu)]
平成30年6月28日から西日本を中心に大雨が降り続きました。
特に7月3日から5日にかけての雨は集中豪雨となり、
西日本各地に甚大な被害をもたらしました。
私たちが住む東北の地はそれほどの雨ではなかったので、
報道で見る被害の大きさに驚くばかりでした。
テレビのニュースで何回も言われていたのが
「想定外の雨量」という言葉でした。

想定外・・・東日本大震災の時も何度となく耳にした言葉です。
東日本大震災の時、
私たちは全国各地からたくさんの支援をいただきました。
励ましをいただきました。
西日本豪雨の被災地に被災した方々に
何かできないだろうかとずっと考えていました。

そんな時、「車両を貸して欲しい」との声がかかりました。
被災地の映像をみると、
たくさんの車両が泥に埋もれている光景がありました。
にこま〜るにある車両のうち
「アトレイ」お貸しすることにしました。
アトレイは車椅子にも対応する車両です。
先日、愛媛県の事業所に無事到着したとの知らせが届きました。

アトレイを愛媛県まで運んでくれたみなさんに感謝!
被災地のみなさん、アトレイをフル活用してください!

38542094_247054039462796_504659176971042816_n.jpg

にこま〜るのアトレイは愛媛県の事業所で大活躍してくれることでしょう!

募金活動をします!
被災障がい者支援 認定NPO法人 ゆめ風基金の呼びかけに応じて
にこま〜るでは募金活動を行います。
イオンスーパーセンター佐沼様のご厚意で、
敷地内での募金活動が実現します。

8月20日(月)10時30分〜11時30分

にこまるさん、スタッフ みんなで頑張ります。
お買い物のついでに、
活動の様子をご覧ください。(西)

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!】
 
8月16日ブログ用.jpg
夏休みが始まります! [2018年07月19日(Thu)]
明日は終業式。夏休みが始まります。
子ども達が心から楽しめるよう、
スタッフの準備も佳境です。

関わる子ども達が増えて、
担うスタッフ達が増えて、
活動プログラムが増えても変わらずに、
子ども達の満足を引き出す時間を創るには、
スタッフ側の情報共有や意思疎通が、
今まで以上に大切になってきます。

IMG_3314.jpg
実際のプログラムの裏で、
丁寧な準備を分担してできる体制、
相談して高め合えるチームができてきましたよ。
にこま〜るの財産は、
子ども達の笑顔とスタッフの意欲。嬉。

熱中症のニュースが気になるこの頃。
充実した経験を積んで、
みながひと回りもふた回りも成長できる夏になりますよう。
IMG_3318.jpg
活動室へ出るときは、安心安全を復唱して。

楽しんでいきましょう!(京)

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!!】
とっておきの音楽祭2018出演します! [2018年06月01日(Fri)]
更新が1日遅れてしまいました。すみません。

今年も、とっておきの音楽祭に出演します!(とっておきの音楽祭HPは、こちら
日時 6月3日(日)12:20〜12:40 (明後日です)
場所 マークワンスクエア1 (仙台駅とパルコの間です)
チーム名 にこまるスマイル (にこまるさんが決めました。ブログはこちら
踊る曲は、
1、手のひらを太陽に
2、おすばでサンバ
3、ペコリナイト
4、ねらいうち
以上の4曲です。
今年は、昨年より2曲増えてグレードアップしました!
皆さんぜひ、観に来て下さい!
そして、一緒に踊って下さい!!

【かなみのブログは、毎週木曜日更新】
かなプロ始動! [2018年04月26日(Thu)]
にこま〜るには、支援のプロがたくさんいます。
子ども達から学ぶことは多く、内省と精進の日々ですが、
お金をいただいて子ども達の貴重な時間を預けていただいている以上、
スタッフは支援のプロ。
・・・と、みなが胸を張って言い切れるよう、
今年度も研修を重ねて、スキルアップ、励みます。^^

さて。そんなにこま〜るですが、
今年度からはさらに、地域のプロの技も子ども達に還元してもらおうと、
新しい試みを始めました。
その名も「かなプロ」
「奏海の杜の活動に関わってくれるプロボノ」というイメージです。
キックオフから関わってくれている地域の方は3人。

芸術のヒロコさん
28278215_1579422952139792_1373082962_o.jpg

音楽のジュンコさん
IMG_2345.jpg

農業のヒロキさん
28821783_1592704484144972_1694593539_o.jpg

その方々の得意分野で障害児の世界を広げてくださっています。
その場の環境を整えるのは、にこま〜るスタッフ。

もともとは
「障害児を支援したいけど、何をしたらいいかわからない」
という地域の方の声から思いついた始まった取り組みでした。
活動云々より関わること自体で子どもは育つのですが、
「障害」というイメージが壁を作っているのかしら。
では、得意分野なら関わりやすいのでは?
というスタンスで、
とにかく子ども達と関わって、彼らの魅力を感じてほしいという気持ちです。

数回を重ねましたが、子どもも大人も笑顔の、
なんとも心地よい空間時間が広がっています。

地域の達人「かなプロ」は、随時大募集中です!
ご連絡お待ちしております〜。(京)

【かなみのブログは毎週木曜日更新!】
赤い羽根共同募金「みやぎチャレンジプロジェクト」目標額達成!! [2018年04月19日(Thu)]
平成30年1月1日から3月31日までチャレンジしておりました、
赤い羽根共同募金「みやぎチャレンジプロジェクト」で目標額達成しました!
745,000円の目標額を大きく上回る1,217,362円を募金としていただきました!!
皆様の温かいご支援に本当に感謝しています。
ご協力いただいた皆様へは、後日心を込めてお礼をお届けします。

赤い羽根.jpg
↑にこカフェにて、募金呼びかけの様子

赤い羽根共同募金からも助成をいただき、
最終的には1,917,362円をいただきます。
子ども達の地域交流活動を、楽しく広く続けていくための
資金として大切に使わせていただきます。

まずは、毎年6月の第一日曜日に仙台で行われている
「とっておきの音楽祭」への参加が決定しています。(雨降りませんように…)
今年は、にこまる会議で決定した新チーム名「にこまるスマイル」で出演します!
にこまる会議のブログは、こちら
これからとっておきの音楽祭へ向けて、本格的に練習がスタートします。
当日の出演時間などは、ブログで告知する予定ですので、皆様ぜひ見に来てください!

そして!今回の募金にチャレンジした理由の大きなイベントは、
おでかけなう!
今回は、大阪なう!を予定しています!
毎年11月に大阪の長居公園で行われている「ポジティブ生活文化交流祭」へ
参加しようと準備を始めました。
勢いのある大阪の方々を見習って、にこま〜るも大きな一歩を踏み出します!
お楽しみに!

スタッフが航空券予約ボタンのクリックを間違えると、
にこま〜るミステリーなう!に変更になる場合があります^^; (渉)

【かなみのブログは毎週木曜日更新!】
事業所の自己評価 [2018年02月22日(Thu)]
にこま〜るは児童福祉法に基づく放課後等デイサービスの事業所です。

この度、厚生労働省が示した「放課後等デイサービスガイドライン」に基づいて
職員がにこま〜るの自己評価を実施し、
同時に保護者の方々にもアンケートにご協力いただきました。
自己評価とアンケートから出て来た課題に対して、職員全員で協議し、
事業所としての対応・改善策をまとめましたので、公表いたします。

自己評価表.pdf
このブログのプロフィールページからも常時ご覧いただけます。

にこま〜るとしては初めての試みだったのですが、
多くの保護者の方々にご回答いただけ、大変心強く感じました。
職員も、自己評価2回、全体会議2回。
「3人寄れば文殊の知恵」のところ、10人×2回×2回で寄って、
今ご提示できることは全て盛り込んだ仕上がりになりました。
今後の事業所運営にしっかり活かしてまいります。

これからも、あげていただいた声を真摯に受け止め、
誠実に子ども達の成長に向き合ってまいります。
今後ともにこま〜るを何卒宜しくお願いします!(京)

(おまけ)
IMG_1567_1.jpg
成人支援のヨガひとこま。
ポーズ名:「おせわさまでございます〜〜〜」

【かなみのブログは毎週木曜日更新!】

※奏海の杜では赤い羽根共同募金の「みやぎチャレンジプロジェクト」で
745,000円を目指して活動しています!(詳細は別途ブログをご覧下さい)
2月18日現在で455,265円のご支援をいただきました。
温かいお気持ち、ありがとうございます!
引き続きよろしくお願いします!
赤い羽根共同募金「みやぎチャレンジプロジェクト」に挑戦しております! [2018年01月05日(Fri)]
赤い羽根共同募金の「みやぎチャレンジプロジェクト」
に、挑戦しております!!(期間:1/1 〜 3/31)

IMG_0453.jpg

奏海の杜はじまって以来の、自力で募金にチャレンジです!
http://akaihane-miyagi.or.jp/challenge
↑このページの右上端に我らのページを作っていただいてました。
ありがとうございます〜。

2017年は奏海リノベーションの年。
「障がいがあってもなくても誰もが自分らしく暮らせる地域」
の実現へ向けて、
気持ちだけでなく実際の行動で、
大きな一歩を踏み出した年でした。

子ども達と、
「地域を知ろう」「自分たちを知ってもらおう!」
という気持ちで、

CIMG2049.JPG

カフェ活動や、

CIMG2058.JPG

踊りを通じて、

より多く外へ出て、積極的な社会交流を始めました。
本人の意欲が高まるように、地域の障害理解が深まるように、
1人でも多くの子が「にこ」「まる」な将来を描けるように。

今回は、この子ども達の地域交流活動を、
楽しく広く続けていくための資金をお願いする次第です。

3月末までに専用の振込用紙で送金していただけると、
集まった額に応じて共同募金会からも助成をいただけます。
しかも、このように送金してもらうと、
共同募金会を通じての寄付になるので、
寄付者には税制優遇があるという、
(詳しくは→ http://akaihane-miyagi.or.jp/favorable
双方よし(?)のありがたい企画なのです。

IMG_0053.JPG  

1月5日発送の会報「かなみ 第7号」に、
専用の振込用紙を同封しております。(ダウンロードでの使用はできません)
近々クレジットカードでの送金も可能になるようですし、
***(追記)***
1/5より、クレジットカード決済での送金が可能になったようです!
http://www.akaihane.or.jp/furusapo/support/thema/
上記のページの宮城県「奏海の杜」の欄、
右端「寄付する」をクリックして進んでいただくと、
「お申込者様情報の入力」のページで支払方法で「クレジットカード決済」が選べます。
*****************
郵便局備え付けの振込用紙でも「NPO法人奏海の杜へ♡」と一言いただければ、
赤い羽根の方が振り分けてくれるとのことです。
(でもその際は振込手数料がかかってしまいます)
専用の振込用紙をお手にとってくださる方は、
ぜひ、0220-44-4171、hisaitikouen@yahoo.co.jp まで。お待ちしております。^^

本日も、封をしたりシールを貼って…にこま〜るさんの
お仕事体験と発送作業を完了しました。
(写真は年末の様子を再掲載)

子どもたちの挑戦に、ご支援をよろしくお願いします! (美)

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!】
夏祭り、絶賛準備中〜! [2017年08月04日(Fri)]

8月18日(金)15時〜17時

にこま〜る敷地内(登米市中田町上沼西桜場32-1 登米市役所中田総合支所前)
で、終わりゆく夏を惜しんで(にぎやかに)、

「夏まつり」を開催します!

IMG_9134.jpg

若手スタッフの企画に、
ベテランスタッフの合い・・愛の手。
チームワークがますます高まり、ワクワクしています。
もちろんスタッフだけでなく、にこまるさんたちも大活躍!

IMG_4562.jpg
景品に使う物の色を選別したり、
IMG_4582.jpg
チラシ用ポップ書きで毛筆にチャレンジしたり、
得意分野で夏まつりを盛り上げています!

IMG_4572.jpgIMG_4576.jpg
お腹が減っては戦はできぬ!」と、素麺をほおばって、
(素麺は、尼崎の「みんなの労働文化センター」さんからいただきました!
いつもありがとうございます。美味しかった〜^^)
おやつは、
IMG_4587.jpg
中高生チームが作ってくれた2色ゼリーでリフレッシュ。
IMG_4586.jpg
赤い丸いものは梅干し・・・ではなく、
IMG_8965.jpg
にこま〜る玄関脇で育てたトマト、のおまけ付き。

にこまるさんもスタッフも、皆で準備から楽しんで、
おまつり当日は、
ゲームコーナーに飲食ブースも出現予定。
何があるかは当日までのお楽しみ。
お天気も心配しつつ、
雨天は建物内で、やれるぶんだけやっちゃおう。

2017夏祭り案内.jpg

是非是非遊びに来てください。
にこまるさん、スタッフ一同、心よりおまちしております!(ふ)

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!】
| 次へ