CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第2回 にこまる会議が開催されました。 | Main | 療育の現場におけるアート活動の意味★草木染め体験!»
プロフィール

NPO法人 奏海の杜さんの画像
NPO法人 奏海の杜
プロフィール
ブログ
アクセスカウンター
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

ジオターゲティング
ポジティブ生活文化交流祭へ [2017年11月30日(Thu)]
毎年11月23日に大阪の長居公園で行われている
東北⇆関西⇆九州ポジティブ生活文化交流祭へ、今年も行ってまいりました。
ゆめ風基金のブースで、今年も東北の今を、
「ずっとつながっていく」ことの楽しさを、伝えたいと。7回目の参加でした。

IMG-0221.jpg

前日の雨も上がって爽やかな長居公園!
でも、グラウンドには大きな水溜り。
運営事務局の方々が朝から水出ししてくださったようです。
ありがとうございました!

IMG-0222.jpg

たくさんの方々と交流させていただきました。
どのくらい伝えられたのかいつも不安になるのですが、
また次を信じられるから、オーライな気がします。
今年もたくさんの方々にお会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました!

〜〜〜今回のツールは、
東北(奏海)⇆関西を意識して、太陽の塔がモチーフの新作にこTでした。
色は赤系、黄系、緑系の3色。サイズは男性サイズのSML。
全国発送承ります〜〜〜

お祭りの前後では、お世話になっている法人へ研修に。

大阪市城東区にある奏海の杜の生みの親、そうそうの杜では、
放課後等デイサービスの伝へ。
にこま〜るが大切にする関わり方を再確認し、奏海の若手に伝授してもらいました。
夜の交流会では奏海の創世記にボランティアで来てくださった方々と再会し、
繋がってくださっていることに大きなチカラをいただきました。

大阪市生野区にある出発のなかまの会では、
放課後等デイサービスのみらくるちっぷを見学しました。
施設の成人メンバーさんによる「どんどん会議」では、
にこま〜るの子どもたちで行う「にこまる会議」のヒントをたくさんいただきました。

岸和田市の自立生活センターいこらーでは、
来年のポジティブ生活文化交流祭でなんだか面白い企画をできそうな予感が。
攻めの事業計画、書かなくては。

IMG-0241.jpg
対応してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

今回も再確認したのは「笑うこと」の無限の可能性です。
うまく行くこと行かないこと、日々様々なプラスマイナスがあります。
でもマイナスも、命に関わること以外は、否定するものではなく、
認めて笑って吸収することで、次への糧になるのだろうと思います。
すぐでなくても、いつか必ず。
そう信じて、にこま〜るは大人も子どもも、全て自分次第。
みなで笑って自己実現!なんて、素敵ですねー。

明日もポジティブに。(京)

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!!】




コメントする
コメント