CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«被災地障がい者センターみやぎの解散について | Main | にょきフェスと同窓会のお知らせ»
プロフィール

NPO法人 奏海の杜さんの画像
NPO法人 奏海の杜
プロフィール
ブログ
アクセスカウンター
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

ジオターゲティング
お泊まり会inにこま〜る [2014年05月07日(Wed)]
にこま〜るの子どもたちが通う学校の1つである、
南三陸町立志津川小学校には、
5年生に宿泊学習があります。
国立花山青少年自然の家での2泊3日。
学校から75キロ(バスで2時間半くらい)離れた場所にあり、
初めて家族と離れて泊まるという子も少なくないようです。

そこで、にこま〜るの志津川小学校5年生Kさんズ、
仲がいいほどなんとやらな2人が、
にこま〜るでプレ宿泊学習を行いました。

放課後デイが終わって、
今日帰る場所は、奏海の杜事務所。

「自分から自分で」が基本のにこま〜る、
もちろん、自炊です。
メニューは鉄板の、
IMG_2541.jpg
カレー。
ジャガイモの皮をむいたり、人参を切ったり、
肉を炒める、ルウを割り入れる、全部Kさんが関わりました。

もう1人のKさんは、
IMG_3661.jpg
サラダ担当。
嫌いなトマトの配分に、
相当偏りがあったような、ないような。
その辺はご愛敬で。

夕飯の準備が終わって、
送迎のふさ姉が帰ってくるまでは、
DSCN1578.jpg
宿題の時間。
きっくーに教わって立派に仕上げていました。
帰りに忘れそうになってたのは、ナイショだけどね。

自分で作ったカレーは格別だったようです。
DSCN1584.jpg
でもサラダ食べなかったんだよねぇ〜。
えーマヨネーズ買ってきたのにー。
って、みゆっちふくれてたよ。^^;

夜は、
男3人お風呂で裸の付き合いをして、
合宿恒例のまくら投げをして、
布団の中で秘密のお話をして、
気づいたときには個性的な川の字に。
DSC_1828.jpg
2人とも、きっくーに足や頭をひっつけて、
童話の世界のようでした。
いい夢みたかな。

そして朝。
5時半前に起きていたKさん、
布団にくるまって何かしゃべってたそうで。
ふさ姉が聞き耳たてて聞いてたら・・・
なんと!
きっくーのいびきのマネだったとか!ぷぷ。
そして6時には
「みんな〜、起きて〜、朝だよ〜」
と起こしてくれて。さすが、Kさん。

IMG_3803.jpg
朝ご飯には、フレンチトーストを作ってくれました。

DSC_1837.jpg

って、焦げてるよー!!!

いろいろ「あらあら」があったようですが、
全部自分で段取りをして、好みに合わせて作って、
「美味しい!」の言葉にウットリにやけて。
きっと次はもっと上手になってますね。

ボランティアさん達が泊まらなくなって、
ちょっと寂しくなった事務所が、
とても賑やかな一夜でした。

IMG_9825.jpg

親と離れて支援者との一夜。
子どもたちには、
素敵な経験をいっぱいいっぱい積んでほしい。
スタッフもいい時間をいただきました。

次は、花山宿泊学習だね!
また楽しい話聞かせてね。

***後日談***

昨日、お泊まり会をしたKさんから、
きっくーにラブレター。
厳封されたラブレター。
布団の中で何時間も語り合っていた2人だもの、
まさか先に読めません。

今日、きっくーが開けてみたら、

IMG_6260.jpg

「また、おとまりしたいので おねがいします」

ズキュンズキュン、
かなみスタッフ総崩れ、
ハートわしづかまれましたよ。

一番はきっくーじぃ。でれでれ。^^
コメントする
コメント