CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

NPO法人 奏海の杜さんの画像
NPO法人 奏海の杜
プロフィール
ブログ
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

ジオターゲティング
◆奏海の杜で働きませんか?◆
奏海の杜を一緒に創り上げてくれる仲間を大募集します!
 ○障害者福祉の経験が有る方
 ○パソコン操作ができる方
詳細は、奏海の杜事務局まで(電話0220-44-4171、メールhisaitikouen@yahoo.co.jp)
ご連絡お待ちしております。よろしくお願いします!

【情報開示:NPO法人奏海の杜について

子ども広場 にこま〜るのご案内

◆◆ 活動を応援をしてください(賛助会員)◆◆
会員のお願い(PDF) / 入会申込書(PDF)
一口1000円から、出来れば3口から、大歓迎です。よろしくお願いします!
  【口座名義:奏海の杜(カナミノモリ)】
   ゆうちょ銀行からの場合は【ゆうちょ銀行 02250-5-135181】
   他行からの場合は【ゆうちょ銀行 二二九店 当座 135181】


【子ども広場会報誌「にこdeま〜る」バックナンバー】
2013年1月号/2月号/3月号/4月号/5月号/6月号/7月号/8月号/9月号/10月号/11月号/12月号
2014年1月号/2月号/3月号/4月号/5月号/6月号/7月号/8月号/9月号/10月号/11月号/12月号
2015年1月号/2月号/3月号/4月号/5月号/6月号/7月号/8月号/9月号/10月号/11月号/12月号
2016年1・2月号/3月号/4月号/5月号/6月号/7月号/8月号/9月号/10月号/11月号
津波警報!危機管理! [2016年11月22日(Tue)]
22日午前5時59分、福島県沖を震源とする地震が発生し、
福島、茨城、栃木各県で震度5弱を観測した。
震源の深さは25キロ、北海道から中国地方の一部にかけて震度1〜4を観測した。
マグニチュード(M)は7.4だった。
〜Yahooニュースより

緊急地震速報、あのサイレン、久々に聞いて、心臓バクバク。
そっちの方が怖いくらいです。
今日はかなみのもり的にはいろいろある日でした。

まずは、大阪ポジティブ生活文化交流会への出発。
8時55分発の飛行機に乗るべく、職員3人向かっていましたが、
出発前に津波注意報は警報に変わり、欠航。
翌朝飛んだとしても、
お祭り会場に着くのは午後遅い時間になるということで、
敢えなく参加断念。TT

・ ・・しないですね、約1名!
奏海のなにわ女が、ど根性で陸路、大阪に到達する予定です。
23日は予定通りゆめ風のブースを借りて東北を伝えますので、
みなさま、ぜひぜひお寄り下さい〜。

そして残り組の一部は宮城県育成会の研修へ。
奏海のメンバーは会場から遠い所に住んでいる者が多いので、
そろそろ出発〜と思った頃、研修中止の連絡が入りました。
というのも、沿岸地域には避難勧告が出て、支援学校も休校、
職員も自宅待機を余儀なくされ、休みにする事業所が多かったのです。
その点、にこま〜る南三陸は少し内陸部にあって、
職員も内陸在住の人が多いので、多少融通が効きますが、
子どもらのお迎えには必ず沿岸道路を通らなくてはならないので、
思案のしどころになります。

その後、避難勧告は避難指示へ。津波注意報は津波警報へ。
道路も封鎖され、地域の学校も全て休校が決まりました。
午後に予定していた地域の小学校との面談も延期に。
子ども広場にこま〜るは、
「家庭の事情でどうしても行き場が必要な子どもの居場所」
でありたいという理念はあります。
しかしもはや、警報!
注意報から警報に格上げなんてどうなのと思いつつ、
子どもらと職員の命の安全という観点から、
午前8時半、休みにすることを決定しました。
午前11時半、まだ津波注意報、避難勧告は続いています。。
(その後、午後1時前に津波注意報、避難勧告も解除されました)

5年前の恐ろしさがフィードバックして、
予定が変わって、心が乱れますが、
事業所は内陸にあるので、まずは安全です。
地震がくれた支援準備時間だと思って、前向きに前向きに。

自然災害には、とにかく「無理をしない」「抗わない」
あんなに切ない思い、もう二度としたくない。
日常と命は絶対天秤にかけられない!!
災害から身を守る対応は速いに越したことないです。

でも一方で、緊急時にも日常を意識したい。
地震大国日本で、災害とうまく付き合っていくのが、
しなやかで強い心を持つコツだと思います。
このバランスが難しくて、大切。。

日頃からのイメージトレーニングと災害を忘れないことの大切さ、
再確認した朝でした。
改めて危機管理、粛々と。
ポジキャン行きます! [2016年11月17日(Thu)]
11/23のポジティブ生活文化交流祭、
http://tohoku-kansai.seesaa.net/s/

奏海の杜からも女性3人、行かせていただきます!
ゆめ風基金のブースを借りて、
被災地の今と子ども広場の今を伝えに。
季節先取りのTシャツを携えて。ごひいきに。

同時に、
先月2日に行われた南三陸町福祉まつり
IMG_7375.jpg
で集まった募金、
南三陸町民の熊本への温かい思い、
8301円を、ゆめ風に届けます。

そして、ええ、

IMG_7695.jpg
東北への思いも、待ってま〜す!ぼきんばっし。^^

IMG_7689.jpg
子どもらの作品を集めたこの旗が目印。見つけてね。

会場は長居公園。11月23日11時〜16時。
ぜひぜひお寄りください!
南三陸より [2016年11月11日(Fri)]
11月も1/3を過ぎてしまいました。
あっという間に秋は去り、今日は冷たい雨の南三陸です。
先日帰り、車のフロントガラスが凍っていて、
雪もチラホラ舞っていて、
「まだ夏タイヤーー!」と、焦りました。
今年は早めの対策が賢明ですね。

10月末に志津川ICが開通したので、峠越えが少し楽になりそう。
三陸の海の幸は冬も珠玉です。ぜひお越し下さい^^

10月はハロウィン、
今年も地域の方々にご協力いただいて、
晴天の下、楽しく出来たようです。
にこdeま〜るに載っています。
↓ぜひご覧ください。

にこde2810.pdf
にこde2811.pdf
手形の日 [2016年10月20日(Thu)]
手形の日。

IMG_0731.jpg

IMG_0735.jpg

手形決済!?^^;

成長の記録と、感覚の楽しみを兼ねて。


野菜つりゲーム [2016年10月04日(Tue)]
今日の活動は?

IMG_0651.jpg

ヤサイ釣りゲーム。
「野菜」を「手づかみ」で「釣る」という、
けっこう難しいゲーム。^m^

IMG_0645.jpg

でも子どもたちかぶりつき!
野菜にはクリップが付いていて、
軍手につけた磁石で釣る。
磁石の強度に差があって、それもまたご愛敬。
大いに盛り上がって大成功!!!

IMG_0649.jpg

若干、本家「魚釣りゲーム」感も漂いながら。
海の町だもんね、そこはおさえとかないとね。

IMG_0648(1).jpg

ザリガニっぽいのもいたけどね。

今日の活動はヤサイ釣り。キリッ。
音楽の秋 [2016年09月22日(Thu)]
暑さ寒さも彼岸まで
ってよく言ったものですよね。
一昨日の南三陸は16度〜!長袖を引っ張り出しました。
今日も曇天で涼しい朝、もうすっかり秋ですね。

子ども広場にこま〜る南三陸がある晴谷驛では、
毎日エコ平板やクラフトなど活発な活動が行われています。
そんな中でも月1回のお楽しみが、うたごえ喫茶。
古き良き昭和の雰囲気で。

IMG_0316.jpg
それにはまったのが、我らが姫。先輩方に混じってノリノリ。
普段身体を動かすのを極端に避ける彼女ですが、
音楽がかかると自然に動き出す模様。
・・・まぁすぐ飽きちゃうんですけどね。
(飽きないアイテム、アキナイン、ほしー。ドラえもーん。)

この時間、子どもたちは学校なので入ったことがないのですが、
にこまるさんはみな音楽大好き。
きっと楽しむんだろうなぁ。
IMG_0373.jpg
若干違う目的も感じますがね^^

にこま〜る中田は小さい子が多いので、
音楽時間もまた違う雰囲気。
お姉さんのおーちゃんがいい味だして、
IMG_2940.jpg
もーもたろさん、ももたろさん

IMG_2938.jpg
あーしがら やーまの きんたろー

IMG_2941.jpg
むっかしー むかしー うらしまはー

って、 雰囲気満載、太郎三昧、
みんなで熱唱だったとか。
うーん、ラブリィ〜〜〜!!^^


桃太郎、金太郎、浦島太郎・・・
・・・あ!!auのCM出来るんじゃん?
海の声が 知りたくて 君の声を 探してる〜

次の舞台では、みんなで歌うか〜!!(^▽^)
壁面飾り [2016年09月20日(Tue)]
子ども広場中田の入り口は、作品展示スペース。

IMG_0365.jpg
女子達が集まって、あーでもない、こーでもないと作っています。

IMG_7232.jpg
ギザギザのウサギの耳、若干熟れすぎのブドウ、

IMG_7234.jpg
不思議なニョロニョロ、全て魅力的〜!!

IMG_7231.jpg
とにかく楽しげで、
ステキにエントランスを飾ってくれています。

普段、絵を描かない子が、
絵を描くのが好きな子に触発されて、
似顔絵バンバン描いてくれたよ!ってスタッフ大喜び。

IMG_7233.jpg
落ち武者もいるけど、大喜び!!(^▽^)



IMG_6563.jpg

IMG_6562.jpg

子ども広場にこま〜る南三陸には、
写真で活動を伝える壁面もありました。



次はどんな壁面作ってくれるのかな。
ご来訪のお楽しみに。^^
台風の日 [2016年09月06日(Tue)]
2016年8月末。
八丈島付近で生まれて、西へ進んで、
南大東島付近で一休みして、東に進んで。
迷走を重ね、長寿記録を塗り替えた台風10号が、
観測史上初めて、海から直接東北地方に攻め込んで来ました。
なんてトリッキーな。。

IMG_2853.jpg

しかも、台風の上陸が、大潮の満潮に重なるという。
狙ったとしか思えない展開に。^^;

IMG_2876.jpg

予報が確実になるにつれ、子ども広場は戦々恐々。
学校も軒並み休校。
警報華やかな圏内。
かたつむりも避難開始。

でもでも。
こんな時も、
ご家庭の都合で「どうしても」な子どもたち
の行き先でありたいにこま〜るは、
親御さんのご協力をいただきながら、
できる範囲で開所します。
ギリギリまで対策考えて、
沿岸部を送迎するので風も高潮も怖いにこま〜る南三陸では、
親御さんからのご配慮で休所にすることができ、
内陸平野部なので防げない被害が少ないであろうにこま〜る中田では、
2人の子どもたちのお家になれました。

IMG_2856(1).jpg

外は風雨がどんどん強くなる中、にこま〜るは別世界。
宿題したり、お店やさんごっこしたり、お昼寝したり。
ゆったり安心の空間になっていました。

夕方、親御さんに引き渡せてホッとした頃、
宮城県は台風も山場を超えていました。
無事に笑顔に繋げられて本当によかった。
ご協力下さった親御さん、
平常心を保てた子ども達、
責任をもって対応したスタッフ、
みなの力でまたひとつ にこまるレベルアップです。
ありがとうございます!



台風10号の被害に遭われた方々、
まだ不自由な生活をされている方々、
行方不明の方々に、心からお見舞い申し上げます。
そして、一日も早く平常に戻れますようお祈りいたします。



***



【おまけ】
県担当者さんから「被害なかったですか?」と聞かれて、
「おかげさまで大丈夫です^^」
と元気に応えましたが。

IMG_2881.jpg

横殴りの雨で、
事務所水浸し。
結構がっかり。
これは本気で対策を考えなければ。TT
夏の思い出ダイジェスト〜 [2016年09月02日(Fri)]
〜夏の思い出ダイジェスト〜
キラキラ輝くにこまるさんたち。
お伝えしたいことが、いっぱいあります。


【おでかけ】

IMG_0085.jpg
気仙沼でほやぼーヤになったり、

IMG_0096.jpg
登米でターザンになったり。

IMG_0109.jpg
もちろん自分達で行きました(!?)


【だいすきおやつ】

IMG_0328.jpg
食べる方が好きなんだけどなぁ〜という子も

IMG_7566.jpg
自分達で作ったものは格別でした。

IMG_2620.jpg
後片付けもバッチリ!


【夏のお楽しみプール】

IMG_2477.jpg
大好きプール。力一杯遊びます。
スタッフも水浸し必至。

IMG_2494.jpg
一緒に入ると「キケン!キケン!」な子達も、
夏気分をあじわって。

IMG_2634.jpg
水、気持ちいいね!!


【暑すぎる日は・・・】

IMG_7559.jpg
室内で忍者になったり、

IMG_6888.jpg
知識欲(!)を高めてみたり。

IMG_0234.jpg
ほほえましい読み聞かせ。
内容を聞いているかどうかはともかく、
懸命に読む姿、神妙に聞く姿、
その空間に、感動感動また感動!あ、スタッフも聞けてないかも^^;;



IMG_7024.jpg
そして、この夏の強力助っ人カズさん。
最終日に夏の思い出をパネルにしてプレゼントしてくれました。
なんか、もー、ぴったりの言葉が見つかりません。
本当に本当にありがとう。

というわけで、今年も充実の夏休み。
事故なくケガなく乗り切れたことに、
親御さんたちのご協力、子ども達の積極性、
スタッフの自己管理(!)、全てに感謝して。

今年もステキな思い出をありがとう!
サバ飯BBQ [2016年09月02日(Fri)]
にこまる南三陸、
夏休みのイベント、最終回はサバ飯でした。

鯖のご飯じゃないですよ、サバイバルなご飯ですよ。
アルミ缶や牛乳パックなど身近な物を使って、
ご飯を炊こうというものです。
震災の時に「ご飯ってこんなに美味しいんだ!」
と感じたあの喜びと恩を胸に、生きぬく力を思い出しながら。

・・・かどうかは、ともかく。^^;

ビール缶をコンロと釜にして、
米と水を投入して、牛乳パックを焚き付けにして、
30分でできあがり!なんて簡単!!
・・・いや、シンさん、お疲れさま^^;

IMG_1144.jpg

当日はにこまる卒業生も参加してくれました。
しっかり手伝ってくれました!大きくなったね。ジーン。。

IMG_1157.jpg

おかずには大好きなバーベキュー。
もしかしてメインはこっちかしら?

IMG_1167.jpg

そして、ヒラリンおばあさんのお手製スイカ、
ばっさり割って頂きました。
大きくて甘くて最高でした!
・・・あ。メインはこっちか。

いやいや、もちろん、サバ飯は最高級でしたよ。
ほかほか白米。水加減も絶妙だったんでしょうねぇ。
でも痛恨の撮り忘れorz


道具がなくても、電気がなくても、
手を取り合って生き延びる。
生きてるだけですばらしいということを、
私たちは深く学びましたからね。

あくまでも主役はサバ飯。
生きる力が高まった!^^
| 次へ