CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月26日

すてきな音楽会

7月22日(日)のにょき亭は、コンサート鑑賞でした。

震災後、毎夏、石巻に演奏しに来てくださっている
「ギロックフレンズin東京」の皆さんが、今年も
来てくださいましたるんるん

今回は、石巻で移動困難な高齢者や障がい者の送迎支援を行っている
NPO法人移動支援Reraの利用者やスタッフの皆さんと
一緒に楽しみました。

180722ギロック@ - コピー.JPG

クラシックの名曲、懐かしい歌、みんなで歌える歌…
とても楽しく、ステキなひとときでした。

ギロックの皆さん、移動支援Reraの皆さん、
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

180722ギロックA - コピー.JPG

2018年06月25日

にょっきり団の活動が紹介されました

石巻市NPO支援オフィス発行の
『んぽん舗』178号で、石巻にょっきり団の活動を
取り上げていただきましたわーい(嬉しい顔)

団体ができあがったいきさつや、現在の活動、
これからの目標などが、紹介されています。

IMG_1067.JPG

2018年06月18日

電車でGO!〜女川編

6月10日(日)のにょき亭は、JR石巻線に乗って
女川へ出かけました電車

石巻から女川に行く場合、車で行く人がほとんど。
参加者にとって女川までの車窓からの風景は
かなり新鮮だったようです。

女川A - コピー.jpg

女川B - コピー.jpg

女川C - コピー.jpg

あいにくの雨模様でしたが雨、女川駅前の商店街は
観光客でにぎわっていました。
寿司や海鮮丼を味わったり、買い物したり。
短い時間でしたが、楽しいお出かけになりました。
女川@ - コピー.jpg

2018年05月28日

アメリカからのご支援

この度、アメリカ・サンディエゴにある団体SDJEN(San Diego Japanese Emergency
Network)さんより、ご寄付をいただきました。

SDJENは、カリフォルニア州サンディエゴ在住の日系人を中心とした
ボランティア団体で、東日本大震災の被災地支援を続けていらっしゃいます。
今回、ご縁があって、にょっきり団にへご寄付くださることとなりました。

先日、SDJENの葛西祥子さんが石巻に来訪され、昨年SDJENからのご寄付を受けた
石巻市内のNPO法人お茶っこケアの皆さんと一緒に、にょっきり団事務所にて
SDJENの活動などについてお話を伺いました。
サンディエゴの皆さんが被災地のことを気遣い、さまざまな活動を続けて
いらっしゃることに、感謝の気持でいっぱいです。

SDJENの皆さん、温かいお心遣いをありがとうございました。
石巻が誰もが暮らしやすい街になるよう、これからもがんばります。

SDJEN facebookページ


無題.jpg
後列右端がSDJENの葛西さん

2018年05月19日

総会を開催しました

5月13日に、2018年度石巻にょっきり団総会を開催しました。

今年度も、「ぽじまつり」や「電車でGO」などの企画、
石巻市への要望など、これまでの活動を継続します。

そして、今年度はにょっきり団にとって転換の年になります。
障がい当事者、家族が中心となって
「誰もが暮らしやすい社会」の実現を目指した活動を継続するために、
今年度中にNPO法人格を取得し、来年度中に居宅介護サービスの事業を
開始することを目指します。

この計画を実現するには困難や課題も少なくありませんが、
会員間での話し合いを重ねながら、一歩ずつ着実に進めていきます。
また、にょっきり団にかかわりのある方々にも
ご指導、ご協力をお願いしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

無題.jpg

2018年03月26日

まーじゃんやろうぜ

本日のにょき亭は、「大介先生の麻雀教室」。

にょっきり団副代表の徳増さん所有の全自動麻雀卓を使って、
麻雀初心者の女性陣が麻雀のルールを教わりました。

IMG_0932.JPG
機械がパイを並べてくれます目

いろいろと教わりながら、パイを取ったり捨てたり。
何度かやってみるうちに、ルールが飲み込めてきました。
IMG_0933.JPG

コレは楽しいかもぴかぴか(新しい)

最近は「健康麻雀」が人気で、石巻市内にもサークルがいくつも
あるようです。
にょっきり団でも、これから「バリアフリーな健康麻雀」やってみようかな。

2018年03月12日

石巻市へ要望書を提出しました

3月5日(月)、NPO法人障碍児と共に歩む会、
石巻ソーシャルスキルトレーニングの会アドベンチャークラブ、
福祉サークルIハート(トランプ)愛、石巻にょっきり団が合同で
石巻市に障害者福祉に関する要望書を提出しました。

180305@.JPG

180305A.JPG

ヘルパーの利用時間の給付、グループホーム、就労支援、
防災、福祉のまちづくり等の問題について、
石巻市障害福祉課の担当者に意見を届けました。

この4月には「石巻市障害のある人もない人も共に安心して
暮らせる福祉のまちづくり条例」が施行されます。
誰もが暮らしやすい石巻となるよう、障害当事者の声を
届け続けたいと思います。

2018年03月05日

12月・1月・2月の報告です

大変遅くなりました。
にょっきり団、12月から2月までの活動報告です。

12月はカラオケパーティるんるん
前に事務所でカラオケを楽しんだことがありましたが、
今回はカラオケボックスで!
やはり音がいいですね〜。
IMG_0909.JPG
懐かしい歌、新しい歌、元気な歌、しっとりした歌…
歌って、踊って、楽しい時間でした。

1月は、昨年10月に石巻市内に開所した
就労継続支援B型事業所きゅう所長の北村誠悟さんの
お話を聴く会を開きました。
北村さんが事業所を立ち上げるまでの経緯や
これからの夢、思いなどを語っていただきました。
image2.jpeg

2月はお習字。
IMG_0896.JPG

IMG_0895.JPG

思い思いの文字を、じっくりと書き上げました。

以上、冬の活動報告でしたぴかぴか(新しい)

2017年12月04日

活き 域き 生きる 〜障害者週間啓発活動〜

毎年12月3日から9日は「障害者週間」。
石巻市内で活動する4団体が合同で、2014年から毎年
障害者週間啓発活動を行っています。

今年も、12月2・3・4日、障碍児と共に歩む会、石巻アドベンチャークラブ、
福祉サークルIハート(トランプ)愛、障がい者ベース石巻にょっきり団のメンバーが
東松島市のビッグ、石巻市のイオンスーパーセンター石巻東店、
上品の郷、石巻市役所で、メッセージ付きポケットティッシュの
配布活動を行いました。

ポケ矢@.jpg

ポケ矢
A.jpg

ポケ市C.jpg

ポケ市@.jpg
石巻市役所前の活動には、石巻市障害福祉課の職員の方々もご協力くださいました。
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

そして、石巻市役所2階にある「市民の部屋」で、12月7日(木)まで
「きらりphotoスケッチ」の展示を行っています。
きらり市@.jpg

きらり市B.jpg
障がい児・者の生き生きした日常生活を紹介する写真がたくさん。
ぜひ見に来てくださいねぴかぴか(新しい)

障がいがある人も、住み慣れた地域で活き活きと生きていける社会に
なりますように…。
「活き 域き 生きる」(いき いき いきる)は
そんな願いを込めた私たちの啓発活動スローガンです。
これからも、できるだけたくさんの人にこの思いを伝えるため、
活動を続けていきたいと思っています黒ハート

2017年11月27日

ぽじまつりが新聞に

11月4日開催のぽじまつりの記事が
11月20日付け石巻日日新聞に掲載されました。
ぽじ新聞.jpg

これからもポジティブにいきますよ〜わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)