CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
冬のケーキ作り[2015年02月28日(Sat)]
こんにちはるんるん

今月の余暇・社会参加活動は、毎回大好評の「ケーキ作り」でした。
昨年は栗、ぶどうなど秋の味覚をふんだんに使った「秋のケーキ作り」でしたが、今年は季節を
冬に移し、皆が大好きないちごをたくさん使って行いました。
DSCF5783.JPG
みんなで力を合わせて生クリームを泡立てます。
けっこう根気のいる作業ですねあせあせ(飛び散る汗)

生クリームが仕上がったら、いよいよデコレーションです。
DSCF5798.JPG
いちごのほかにもチョコレート、パイナップル、もも、みかんなどおいしそうな材料がたっぷり。
DSCF5797.JPG
グループごとに考えたケーキのデザイン画を参考にしながら…楽しい工程にテンションが上がりますねるんるん

ついに完成exclamation×2
DSCF5804.JPG

DSCF5817.JPG

そして、本日誕生日の職員・岡さんにサプライズでケーキのプレゼントバースデー
DSCF5828.JPG
岡さんお誕生日おめでとうぴかぴか(新しい)素敵な一年になりますように黒ハート

お店のケーキもおいしいけど、自分たちで力を合わせて作ったケーキも良いですね。
「みんなでつくったから特別おいしいなあ」という声を利用者さんから聞くことができ、とてもうれしかったです。

1425114422560.jpg

施設長もおいしくいただきましたわーい(嬉しい顔)
皆さんもたまには甘いものを食べて一休みしませんか?
忙しい日々の疲れがとれるかも手(チョキ)

東三セルプ共同研修会★[2015年02月13日(Fri)]
2月7日に東三セルプ共同研修会に参加させていただきました。

●第1部は
一般社団法人 草の根ささえあいプロジェクト代表 渡辺ゆりか氏による後援会。
『すべての人に居場所と役立ちの機会がある社会作りに向けて』
1423786336552.jpg

制度や支援の手が届かずに苦しんでいる方の支援を
「しかたないよね…」で諦めるのではなく
全ての方が安心していられる場所・活躍できる場所を
見出せる社会にしたい、という思いで活動されている
「草の根ささえあいプロジェクト」の実践。

応援が届かず困りごとを抱え孤立している「穴にいる人」。
穴にいる人に支援を届かせる為には・・・

心は熱く、頭は冷静に・・・
情報は図式に整理され分かりやすく、圧倒的なボリュームで解説していただきました。


●第2部は
「グループで楽しむレクリエーション」
インストラクターはおなじみの鎌田博幸氏。
今年は完全に運で勝負の「チーム対抗じゃんけんゲーム」!!

3連覇中の「事務員チーム」
もう負けられないんだ「その他チーム」

1423786322213.jpg

しかし!!
事務員チームは運でも強かった・・・。
このチームを破るのはいつの日か・・・。


つづきましては
●情報交換会「明日のことを話すまい!」

1423786364917.jpg

静かに話す人、熱く話す人、もう様々です。
この交流会、今年もあっという間でした(笑)

そしてこの後、話し足りない人は豊橋の夜へ放たれて行くのでしたるんるん
プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml