CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
地域生活部門、大集合。[2012年06月30日(Sat)]
当法人の地域生活支援部門が
大集合。
社会福祉法人新城福祉会第2期中長期計画説明会。
小林相談支援専門員(管理者)の進行の下、開催しました。

2012.6.30.1.JPG

ヘルパー、グループホーム・ケアホーム、
相談の常勤職員18名が一堂に会しました。

日中活動のレインボーはうすからスタートした
当法人も、事業規模では日中:地域=10:7にまで
後発のヘルパー、ホーム、相談、ショートステイが
成長してきました。


法人の理念を再確認。
第2期の計画策定の背景とねらい。

2012.6.30.2.JPG

北川サービス提供責任者、松原管理者、小林管理者より
各事業部門の長期計画に基づく、中期3年の計画が
丁寧に説明されました。

2012.6.30.4.JPG

また、今回の計画策定でもお世話になっている
経営コンサルの佐原氏より、補足として
今回の計画で特に力を入れた
「従業員の幸せと人材育成」について
解説が加えられました。

2012.6.30.3.JPG

今回の説明会の成果は、不規則な勤務形態の
ヘルパーさんや世話人さんが全員集まり、
顔を見合わせながら、一つの方向を
共有できたこと。
当法人としてはこれは画期的なこと。

さらに、それぞれの責任者が今回の
計画の肝である「仕事力向上ノート」
「社内表彰制度」に加えて
オリジナルの「スキルマップ(案)」を作成、
職員さんにお示ししたこと。

事業開始から8年目。
早朝、夜間、そして土日、祝日、24時間365日
地域生活を隙間なく支えている職員さんたち。
このタイミングで説明会が地域生活部門から
スタートしたことに、深い感動を覚えました。

ちなにみに当法人の老舗(?)となった
日中活動部門レインボーはうすの職員さんに
向けた中長期計画説明会は7月13日(金)です。

プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml