CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
みなさん、お久しぶりです。[2014年01月23日(Thu)]
最近のマイブームは、プラズマ乳酸菌。
もはや、乳酸菌に頼らずにはいられない。


フロンティア おおはらです。


みなさん、お久しぶりです。



突然ではありますが、
IMG_4725.jpg
酔路私苦。



そうなんです。
GTO再び(近くの小学校で交流会前の事前授業)。


今日のテーマ(毎回同じ(笑))
「レインボーはうすってどんなとこ?」
(細かい内容については省略(笑))

グレートな子ども達ばかりで、
あっという間の時間でした。
交流会が楽しみです。


おおはらはこの活動を
「種まき活動」
だと思っています。

そう。
「イイまち」っていう花を咲かせるための。

この前、避難訓練でレインボーはうす周辺を歩いていると、
以前に交流会をした子どもたちとすれ違いました。
その際、利用者の方の前にとことこっと来て、
「こんにちは!頑張ってください」
と笑顔で声をかけてくれました。

少しづつではありますが、
きれいな花が咲いてきています。

なーんて、
かっこいい感じにしてみた1月23日の夕暮れ。










この記事のURL
http://blog.canpan.info/house77/archive/595
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
長坂さん
お疲れ様です。
「酔路私苦」の語源については、みなさまのご想像におまかせします。恐ろしくて僕からは説明することができません(笑)
Posted by:おおはら  at 2014年01月27日(Mon) 17:23

東郷西小の授業、お疲れのでした。
まさに「いいね」です。子どもたちも大原先生に出会えてラッキーです。親や学校の先生とも違う大人に出会うこと、とても大事なことだと思います。
ところで、「酔路私苦」って、「酔った路」「私は苦しい」をどう繋いで理解したら良いでしょうか?
Posted by:長坂宏  at 2014年01月26日(Sun) 15:48

プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml