CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
「又村あおい祭り」[2012年02月19日(Sun)]
私が未熟な書き込みをしたばかりに…。

逆に大変なことにしてしまったような…。
頓珍漢な私でした。困った

「又村あおい祭り」の会場。

勉強になります。

「通訳」のありがたさに、ただ、ただ感謝です。

又村あおい氏。

もちろん、直接お会いしたことのない方です。確か、
昨年、雑誌「手をつなぐ」に山田優氏から依頼を受けて
原稿を書いた時、私がかすりもしなかった(!?)方だと思います。

新井さんの言葉を借りれば「漢」。
まさに「関東の漢」だと思います。

凄い人ですね。ユーモアもたっぷり。

ぜひ、学びましょう。

あおいさんの頭の中。

これまた、東三河の地域生活支援の風、
新井さんのおかげです。

そう言えば、あらいさんとあおいさん、
一文字違いなんですね。笑顔
この記事のURL
http://blog.canpan.info/house77/archive/438
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
>新井さま

いえいえ、こちらこそ過分です。

安形さんや戸枝さんと列記していただけるなんて…。

なかなか、体力、気力力こぶが以前のようには続きませんが、何とか与えられた役割を果たして行きたいと思います。笑顔
Posted by:長坂  at 2012年02月20日(Mon) 21:24

長坂さま

過分です...。悲しいくらい、過分です...。
「あおい」さんとの1文字違いも、「1文字違うだけなのに、こうも違うか!」って叱られるくらい真逆のイキモノです。はは...。

ですが。こんな真逆なイキモノではありますが、今でも何とか障害のある方に寄り添う仕事に着けているのは、「石ころ」だった あらいを、気に留め、磨き、育てて下さった長坂さんや安形さん、戸枝さん、多くの皆さんのおかげです。

これからも、長坂さんのご期待に添っていけるよう、福祉道を邁進したいと思います。これこそ、ご恩ある皆さんへの唯一の恩返しですから。頑張ります。
Posted by:あらい  at 2012年02月20日(Mon) 18:04

プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml