CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
もうすぐ夏ですね。[2019年07月16日(Tue)]
梅雨明けが待ち遠しい。
太陽が恋しい。
そして元気が欲しい。

そうだ。
ワタナベさんに会いに行こう。
それか、オロ〇ミンCを飲もう。

梅雨バテ中なのに肉汁(つゆ)だく、おおはらです。


これは先日のお話。
法人研修委員として、
荒川委員と男二人、海へ行って来ました。

IMG_0750.JPG

遊びに行ったのではなく、お仕事として。

IMG_0752.JPG
FullSizeR.jpg

本当なんです。
信じてください。


南知多社協ヘルパーステーションさんからお声かけ頂き、
ヘルパー連絡会にてお話をさせて頂きました。

昨年度の「障害者(児)福祉関係職員基礎研修」
その研修に参加されてみえた方から、
「うちの研修会でも話して欲しい」
と、お声かけ頂いたのがきっかけ。
ありがたやー、ありがたやー。

荒川委員からは
「発達障害の特性理解」と題し、
生活介護事業所での実践を。

大原からは
「地域生活のひとつの考え方」と題し、
グループホームでの実践を。

実はこのヘルパー連絡会、
主に介護保険分野のヘルパーさんたちが参加される研修会。
愛知県の最先端に位置するだけあり、何とも最先端な取り組み。
逆に自分たちが色々と学ばせて頂く機会となりました。

普段のお仕事に直結する内容ではなくても、
我がごとのように真剣にお話を聞いてくださったみなさん、
本当にありがとうございました。
そこに縦割り感はありませんでした。

こうした小さな取り組みが、
大きな協働へと繋がっていくんだろうなー。

そんなことを感じた素敵な時間でした。


研修が終わった際、
「急がんと船出ちゃうよ〜」
とのアナウンスが衝撃でした笑

猛烈に篠島、日間賀島に行きたくなりました。










この記事のURL
http://blog.canpan.info/house77/archive/1207
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
1年越しの約束、果たせましたね。
大原さん、荒川さん、初夏の南知多でお疲れ様でした。
そして、ありがとうこざいました。
Posted by:長坂  at 2019年07月19日(Fri) 10:15

会いに来てください^ - ^
離島にも一緒行こ〜♪
Posted by:わたなべ  at 2019年07月18日(Thu) 22:07

プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml