CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年03月08日

インターン最終日!!


こんにちは、インターン実習生の倉増です(*^_^*)

とうとうインターン最終日を迎えてしまいました

気がつけばあっという間の5日間で、それもセンター長さんをはじめ、
サポートしてくださったセンターの職員さんたちのおかげです。


今日は昨日の新聞記事スクラップの残りの作業をしました。
記事をファイルに仕分けて閉じて、仕上げの作業を行いました。
なんとかこのインターンが終わるまでにそこまでできてよかったです(^_^;)


そして午後からは「ガンパルフォーラム2014〜地域を盛り上げる若者の繋がり〜」に
途中まで参加させてもらいました!

なんとこのイベントは1997年から続いているらしく驚きました!

参加団体の中には、私の所属している山口大学から来られたダンスサークルのAMOさんや、
県立大学と合同の結人祭実行委員会の方々も来られていました。


わたしが事例体験を聞かせていただいたのは、
@NPO法人 コミュニティ・コンサルタントさんの「法人になるためにしてきたこと…」
Aレノファ山口さんの「プロスポーツチームが地域に与える効果」
B結人祭実行委員さんの「学生と地域の人を繋ぐお祭り」
です。
時間の関係上、他の団体さんのお話を聞けなかったので残念です(*_*;


はじめのNPO法人の岡本さんのお話は大変興味深いものでした!
NPOについてこのインターンシップにきてはじめてちゃんと理解したのですが、
岡本さんのプレゼンはNPOについてとても分かりやすく説明されてました。

NPOには様々なNPOがありますが、その中にNPO法人と任意団体もあり、そのNPO法人格を持っているのはほんとに一部だそうです。
でも、日本のNPO法人が48498団体(2013年11月時点)、コンビニが49115店舗(2013年1月時点)とかなりの数存在することがわかります!びっくりです!
任意団体の数はかなりの多さなのでNPOとして活動されている方はほんとうにたくさんいるですね!

NPO法人として活動するか、法人格を持たずに活動するかその基準の目安も教えていただきなるほど〜と思いました。



地元が山口の方はもちろんご存知であろうレノファ山口さんもスポーツが地域に与える効果を何点か説明していらっしゃいました。
最近レノファ山口が昇格したというニュースを見て、県民ならやはり嬉しいと感じたと思います!
全国でも活躍してもらって、山口をもっと盛り上げていってほしいです!


みなさんは「結人祭」ってご存知でしたか??
恥ずかしながら、私は今日初めて知りましたm(__)m
山口大学のよさこいやっさん!!と山口県立大学奄美連合萩組が実行委員を務め、商店街など地域や会社の方の協力の下、過去2回実施されています。

よさこいをツールとして、よりよい街づくりに貢献したい!と自主的に取り組まれている姿は本当にすごいなあと思いました。
どうもんで開催されていたらしく、また今年も開催されるならばぜひ行きたいと思います!!

同じ学生の方がこうやって山口を盛り上げようと頑張っているのを実感して、
わたしも山口を盛り上げていく活動に参加したい!と思いました。




そして、今日がインターン最後ということでみなさんからケーキを頂きました、、、(/_;)♡
わたしの大好きな抹茶のケーキもご用意していただき嬉しかったです、、、
今日、お世話になった全員の職員さんに会えなくて残念でしたが、
職員さんとお話しながら食べていたところ、3人とも出身高校が同じということが判明しました(笑)
すごい偶然です・・・
とても美味しかったです、ありがとうございました!



5日間でしたが、ほんとうにみなさんの仕事中に気にかけて下さったり、
お世話をしていただきました。
NPOのことや様々な事もたくさん教えて下さいました。
お忙しいのに本当によくしていただいて感謝しています。
こんなにみなさん優しくて職場の雰囲気がいいところはなかなかないと思います!
楽しくインターンを終えられたとともに、たくさんの知識・経験も増えました。
NPOという活動に興味もわいてきて、将来を考える上で選択肢も広がったと思います。


お世話になりましたセンター長の伊藤さん、そして職員のみなさん、本当にありがとうございました!!!
またここのイベントに参加したり、遊びに来たいと思います!


以上、インターン実習生、倉増でした晴れ
posted by ほしちゃん at 16:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | インターン日記

インターン4日目!


おはようございます!インターン実習生の倉増です!(^^)!

日付は変わりましたが、昨日の4日目のインターンシップの更新をさせていただきます!


昨日はお昼からの出勤でした(^_^)/~

まず、こちらに届いた郵便物のチェックを行い、
再び新聞記事のスクラップ作業の続きを行いました。

前回すべて貼りきれてなかったんですが、
出勤してみると、なんとすべて貼っていただいてました・・・!
ありがとうございますm(__)m

なので、次はその東日本大震災の記事をいくつかのジャンル別に分けられたファイルの中へ閉じていく作業を行いました。

しかし、膨大な量の記事を仕分けていくのはとても大変でした。
その後、日付順にも並べ替えるということで、とても時間がかかる作業でした。



そして、18時半からは「たねカフェ」というイベントに参加させていただきました!

平田さんの”ワールドカフェ講座”、”フューチャーセンター講座”や、
センター長の伊藤さんの”まだまだセンターは使える!”というお話を主として
いろんなところで活躍されている方々が集まって、お話を聞いたり、
意見交換をする会でした。(わたしはひっそりと聞いているだけでしたが)


みなさんは「ワールドカフェ」という言葉をご存じですか?
わたしはこの講座を聞くまで全く知りませんでした。
ワールドカフェとは話し合いの方法の一つで、
カフェのようなリラックスした雰囲気の中、問に集中した会話を少人数のテーブルで行っていくものです。
そのテーブルのメンバーの組み合わせを徐々に変えながらしていくので、
みんなの意見を共有することができ、さまざまなアイデアが生まれます。

このワールドカフェでは、一般的な話し合いのように最終的な結論を求めることが大事なのではなく、全員のアイデア・意見をみんなで理解し合うことが大切だと聞きました。
だから、最終的に結論は出るものではありません。

ワールドカフェのいいなと思った所は、発言しやすい環境づくりがされているということだと思いました。
私は以前、話し合いの場で自分の意見を積極的に発言することが苦手でした。
それは自分の意見を言って他の人にどう思われるか気になったり、
だいたいが多人数での話し合いだったり、発言しにくかったからです。

しかし、ワールドカフェは、とても発言しやすい環境になっています。
話を聞いてると話が盛り上がって楽しそうだなあ、とも思いました(*^_^*)


今後、何か機会があったらこのワールドカフェを使った話し合いを提案してみようと思います!
ぜひ多くの人に知ってもらって取り入れてもらいたいなと思いました。



また、フューチャーセンターとは、「多様な人々が集まり、よい対話をするための”専用空間(Space)”」です。
未来志向の視点から現在の問題にアプローチしていく問題解決の枠組みの一つで、実施段階やフォローアップを含む全プロセスを指しています。


フューチャーセンターはわたしには少し難しいお話でしたが、今後使われる場が増えていくのかなと思いました。


センター長のお話では、ここ山口県民活動支援センターに置いてある「NPOマネジメント」という情報誌について紹介されました。
非営利・公益セクターの強くしなやかなマネジメントのために、をテーマとした情報誌です。

内容も少し紹介していただきましたが、私が読んでもためになるような内容が書かれていました。
vol.72まであるそうなので、センターに来た際にはぜひ手にとってみてください!
交流センターの中に置いてあります!


このたねカフェに参加させてもらって普段体験できない大人の世界を知れたような気がします…!
聞きなれないワードが飛び交って理解しようとするのに精いっぱいでしたが
こういう場に参加できてよかったです!!


では、今日で最終日、頑張りたいと思います(*^_^*)
以上、インターンシップ実習生、倉増でした晴れ
posted by ほしちゃん at 09:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターン日記

2014年03月06日

インターン3日目!


こんにちは、インターン3日目を迎えた倉増です!(^^)!

今日は朝小雨でしたが、なんと雪になりましたね・・・!
途中けっこう吹雪いてましたが今は晴れて(?)ます!

3月となり、暖かくなってきましたが、まだまだ寒さを感じる日もありそうですね、、、(゜.゜)



さて、今日は1日目から少しずつ進めていた新聞記事のスクラップに
1日かけて取り組みました。

しかし、朝から夕方までしても終わらない・・・(*_*;
以外に膨大な量の新聞記事がありました・・・
ひたすらカッターで切って、切って、この切る作業がかなり時間がかかりました。

全部を切り終えて、ようやくA4用紙に貼る作業に入ったころにはもう1日の終わりが近づいてました(笑)


記事の内容は東日本大震災に関するものです。
切りながら記事に目を通していると、震災1年後と、震災3年後(今)では記事の内容に変化がありました。

震災直後は被害の現状、特に大きく問題となった原発関連に関するものが多いように感じました。
もうすぐ3年たつ最近の記事では、復興の現状や被災者のサポート、
今回の震災を教訓にした記事などが多かったです。

中でも復興住宅の建設がなかなか進まず、仮設住宅から未だに出られない人々が多いというのが大きな課題となっていることが分かりました。

震災直後は仮設住宅もテレビなどのメディアで毎日のように取り上げられていましたが、
最近はあまり目にしません。
この問題だけでなく、メディアで発信される量が減っただけでまだまだ被災地では多くの問題を抱えているのだと感じました。



インターンシップも残り2日となりました!
明日はたねカフェというイベントに参加させていただきます!

以上、インターシップ実習生、倉増でした晴れ
posted by ほしちゃん at 16:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターン日記

2014年03月05日

インターン2日目!


こんにちは、インターン実習生の倉増です!

インターン2日目となり、初日の緊張もとれ、
いろんな方とお話もし、普段得られない情報も得ることが出来ました(^^)

今日は、
*助成金資料の仕分け
*NPOの資料のチェック・ファイリング
*センター長さんのお話し
というのが主な1日でした!!


助成金とはなんなのだろう、と昨日思っていましたが、
返済しなくてもよい資金だと知りました!
助成金を募集しているところは数多くあり、助成金をだしている一般の企業もあるようです。
後にセンター長さんからお話しを伺うと、助成金を団体に出すことによって、
社会の貢献活動に間接的に関わることができるというメリットがあるみたいです。

そんな助成金の資料の仕分けをしながらNPO団体の資料のチェックやファイリング作業も行いました。
それにしても、助成金をだしているところも、NPO法人も多くてびっくりです!
NPO法人の団体名が書かれたファイルを見ても、知っている名前はほとんどいませんでした。
そもそもNPOが具体的にどのような団体か知らなかったので、県内でも数多くのNPOの組織が活動していることに驚きました<(_ _)>

私が高校の頃、オーケストラ部に所属していましたが、数々のイベントや演奏会に出演しました。
そのうちの1つ、2つのイベントの主催の団体がNPOだったと今日知りました!!!
ほんとに様々な活動をされてるんですね〜(^o^)!

はじめて使ったテプラともなかなかに格闘しながらファイリング作業をしていたら午前中はあっという間に終わりました!


午後からはセンター長の伊藤さんにいろんな話しをしていただきました!
やまぐち県民活動支援センターのような団体はどのような団体なのか、
NPOと一般の企業との違いとは何なのか、NPO法人について、
他にも多くのことをお聞きしました。
NPOについて知識が曖昧だったのですが、具体的に説明もしてもらい、かなりイメージも湧きました!

これからわたしは就活の準備も始まりますが、NPOに関連した職の疑問なども聞けてありがたかったです。この分野の話は大学では聞くことがほとんどないのでとてもためになりました!


NPOについての知識、理解が広がり、興味もかなり湧いてきました。
明日以降、新聞記事を見るときも改めてまた着目して見てみようと思います。

以上、インターン実習生の倉増でした晴れ

posted by ほしちゃん at 16:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターン日記

2014年03月04日

インターン初日!

みなさん、はじめまして!(^^)!
本日から5日間インターン実習生としてお世話になります、山口大学2年の倉増です。
出身が山口県の秋芳町ということもあり、地元山口に関係深い、やまぐち県民活動支援センターでのインターンシップを決めました。
どのような事をしているところなのか、5日間でより多く知れたらいいなと思います!

****************************

まずインターン初日の今日は、
右向き三角1県内外の団体から送られてくる情報誌・チラシなどの確認
右向き三角1掲示板の広告整理
右向き三角1新聞記事の切り取り・貼り付け
右向き三角1”さぽーとめーる3月号”の配付
右向き三角1NPO法人資料のファイリング
右向き三角1セミナー情報の入力・更新
などを手伝わさせていただきました!

とにかく山口県民活動支援センターには様々なイベントや活動、または助成金に関するものの資料がたくさん置いてあります。
普段目にしないようなイベントの広告も多くあり、興味深かったです!

新聞の記事の切り貼りは主に、東北大震災に関する記事でした。
わたしたちはもう3年たつのか、と思ってしまいますが、現地の方たちはまだ3年、と思われてるかも知れません。
未だ進まない復旧や、福島の原発問題、、、自分が考えている以上にまだ多くの問題を抱えていると分かりました。普段新聞を読むことがないので、新聞から得られる情報は新鮮な感じがしましたし、テレビやネットから得るのとは違う、紙媒体による情報のよさも感じました。
そろそろ新聞も毎日目を通す習慣をつけようと思います・・・!!


午後からは、さぽーとめーる3月号を県内各地に配付してもらうために県庁に行くのにご一緒させてもらいました!
県庁は小学校ぶりで、とても久しぶりでした!中が広くてびっくりしました!
最上階まであがって景色を見てみたり、貴重な体験もできました!(^^)!


午後にはコーヒーをいただき、東京の美味しいお菓子までいただきました♡
抹茶が大好物なわたしはとても幸せでした!ごちそうさまでした(^u^)


その後3月に行われるセミナーの情報をHPにアップする作業を行って本日の作業は終わりました。

今日はここがどういったお仕事をしているか大まかにイメージできるようになったかなと思います!明日からはもっとみなさんのお仕事に貢献できるように頑張ろうと思います!!

以上、インターンシップ実習生、倉増でした晴れ
posted by ほしちゃん at 16:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターン日記