CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年12月28日

本年もお世話になりました

あっという間に年末になりました。

1年あっという間ですね。
今、何人くらい同じことをつぶやいてるんでしょうね。

来年の目標をなんにしようかなとモリは考え中です。
うーーーん。平常心とかどうですかね。
あっさりですかね。
四字熟語のほうがさまになるのかしら。

そういえば、四字熟語でこれ以上ないほど意味を表しているなと
感心しているものがあります。
あんまり使わないですけど、実はものすごく高レベルな熟語だと秘かに思っています。

隔靴掻痒(かっかそうよう)

意味:(靴の上からかゆい所をかくように)思うようにならないでもどかしいこと。

もう、なんか想像できるでしょう?
あぁぁぁ、もどかしいわ!と。
かゆそう!と。
こんなに自分の身に置き換えて気分を想像させる熟語はなかなかないです。

呉越同舟なんて、越と同じ舟に乗ったことないですしね。呉の人間でもないですし。
五里霧中も、五里の距離感がイマイチ掴めません。
危機一髪も、髪の毛一本分の差で危機を免れたことはなくて、
そんな危機の時はどっちかというとヒットしちゃってる経験のほうが多いです。

立派な言葉が多くて、身の丈ぴったりの比喩が使われている熟語って実は少ないんですね。
そう思うと隔靴掻痒のあーわかるわかる!感はほんとすごいです。
もっと評価されてほしい熟語ナンバーワンです。(私調べ)

来年の目標と全然関係がなくなってしまいました。
隔靴掻痒は候補外です。予選落ちです。
年末の移動中にでも、もうちょっと考えましょうかね。


さて、やまぐち県民活動支援センターは
年末年始の12/29〜1/3の間、休館致します。
1/4からは通常通り開いていますのでどうぞご利用ください。

本年も大変お世話になりました。
たくさんの方が利用して下さってにぎやかな1年でした!
来年も、どうぞよろしくお願いいたします!!

みなさま、よいお年をお迎えください目ひらめき
posted by ほしちゃん at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新人スタッフ日記

2012年12月26日

ボランティア4日目です♪

今日はセンター内の清掃と新聞記事切り抜き・貼り付け作業を行いました。

まず、清掃活動をして気付いたことは、NPOに関する文献が非常に多いことです。
これは当たり前なことなのですが、実際に移動させたりするなかで身をもって感じたので、
大きく印象に残っています。

しかし、趣旨は清掃活動なので内容には目を通さずに終わりましたが、もし機会があれば読んでみたいです。

新聞記事の件については、単純作業でしたので無心で作業をすすめていたら数時間があっという間に過ぎていました。
時間があればこの記事についても内容を確認したいです。

最後に、
最近ノロウィルスが以上に流行っています、私の弟も感染してしまいました。
年末年始を病気で過ごすことのないよう、体調管理をしっかり心掛けたいと思います。

それでは、よいお年を!

山口大学経済学部経営学科職業会計人コース1年
船山 拓哉ひらめき
posted by ほしちゃん at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学生ボランティア日記

ボランティア体験記。

こんにちは。
山口大学工学部1年の岩元秀平新幹線です。
本日もセンターの方でボランティア体験をさせて頂きました。

本日は年末と言うこともあり、センターの大掃除の手伝いをしました。

始めのうちは、大掃除を通しても今までのようには今後に活かせるようなことは学べないのではないかと思っていたのですが、大掃除のために様々な棚やテーブル等から資料を移動させることで、今まで知ることの無かった過去の多くのボランティア等の活動に関する資料に触れることが出来ました。

今回の大掃除を通じて、今年短期間でもお世話になったセンターへの感謝を持ちました。並びに、自分が今まで知る由もなかった多くの活動を知ることが出来、また、とても関心を持つことが出来ました。

このセンターでのボランティアはまだ続いていくので、新年からは新しい気持ちで構えて臨んでいき、また様々なことを学んでいきたいです。

乱文並びに長文失礼しました。
posted by ほしちゃん at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学生ボランティア日記

2012年12月25日

ボランティア体験記。

こんにちは。
自分は山口大学工学部1年の岩元秀平新幹線です。

本日もまた、やまぐち県民活動支援センターの方にボランティア体験先として訪問させていただきました。

本日は、今年新聞に掲載されたボランティア等の活動の記事を切り抜いていくという作業を行いました。

この作業中、自分の印象に残った言葉は、「震災復興」と「子どもたちに笑顔を」でした。様々な企業並びに団体が一丸となり、大きな目的に向かって活動している記事や活動写真には感動を覚えました。作業としては、記事を切り抜いていくというとても単純な作業でしたが、内容はとても詰まったものとなりました。

前回までのボランティア活動内でも感じたことですが、たとえ今自分が山口県という小さな場所にいたとしても、日本各地で行われている多くの活動を知ることができ、また、それらに触れることの出来る機会は周囲には沢山ありました。

自分は今、学生ですが、今のこのボランティア活動から通じることにより、一般の方々と様々な活動を共にする機会が大いにあることを実感しました。

本日もまた、規模としてはとても小さいことではありましたが様々なことを学べたと思います。
また、次回以降のボランティア活動でも今後に活かしていけることは多くあると思うので、頑張り、そして楽しんでいこうと思います。

乱文並びに長文失礼しました。
posted by ほしちゃん at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学生ボランティア日記

2012年12月21日

ボランティア活動3日目です。


こんにちは。

ボランティア活動を始めて3日目になるのですが…
行き帰りとも常に雨でした。(^_^;)
最後は晴れてほしいです。

今日はボランティア活動3日目でした。(^^)
今日は県内外の広告を仕分けする作業をしました。
最初は訳が分からずに細かく分けすぎてぐちゃぐちゃに
なってしまいましたが徐々に慣れていって最後には
手際よく作業を行うことができました。(^o^)

その後は前回に引き続き新聞を台紙に貼る
作業をしました。
前回はきつくて正直嫌だったのですが、
今回は慣れてしまったせいかスムーズに
作業を行うことができました。(^o^)

あとまたお菓子の差し入れをいただきました。
毎度ありがとうございます。(*^_^*)

次が最後の実習で年明けになりますがだらけることなく
頑張りますのでよろしくお願いします。(^o^)

山口大学
新開





posted by ほしちゃん at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学生ボランティア日記